トレーニングマットおすすめランキング10選|筋トレの痛みを軽減&防音!ジムにも持ち運べる人気商品

自宅トレーニングで膝の痛みが減った」「ジムに自分用のマットを持っていけて最高」と口コミで人気のトレーニングマットをランキング形式でご紹介します。

クッション性や防音性に優れた「使い勝手の良さ」を重視して厳選しています。

初心者でもトレーニングマット選びに失敗しないよう、用途や収納方法の観点から選び方も解説

上手に活用して、今よりも快適で質の高いトレーニングを行いましょう!

初心者でも失敗しないトレーニングマットの選び方

トレーニングマットは、使用する場所に合わせた「収納方法」や「素材」を基準に選ぶのがポイント。以下で詳しく説明します。

用途に合わせた収納の仕方で選ぶ

トレーニングマットは、収納の仕方によって3種類のタイプに分かれます。

ジムなどに持ち運ぶなら「ロールタイプ」

ジムやヨガ教室などに持ち運ぶなら「ロールタイプ」を選びましょう。

くるくると丸めることができる比較的軽量なタイプで、1cm前後の薄い製品が多いです。

大きさ重視なら「ジョイントタイプ」

複数人での使用や大きな面積が必要なトレーニングには「ジョイントタイプ」を選びましょう。

パズルのように複数のマットを繋げ、自由に大きさを調整できます

バラバラにすれば場所も取らないので、使わない時はコンパクトに収納することもできます。

自宅のみ使用なら「折りたたみタイプ」

あまり持ち運ばず自宅で使用するなら「折りたたみタイプ」を選びましょう。

クッション性があり身体に負担をかけないものが多いので、ストレッチや筋トレをする方向きです。

扱いやすい素材で選ぶ

トレーニングマットの素材によって、表面劣化のしにくさや滑りにくさが変わってきます

中には水洗いできるタイプもあるので、以下で素材と特徴ごとの選び方をご紹介します。

初心者は最もメジャーな「ポリ塩化ビニル(PVC)」

初心者は、最もメジャーな「ポリ塩化ビニル」で作られたマットを選びましょう。

比較的安価で手に入り、色々なサイズ、カラーがあります

水洗い可能な「ポリマー環境樹脂(PER)」

衛生面や臭いが気になる方は、水洗い可能な「ポリマー環境樹脂」のものを選びましょう。

その名の通り環境に優しく、燃やしてもダイオキシンが発生しません地球環境に配慮したい方にもおすすめです。

表面劣化に強い「ニトリルゴム(NBR)」

トレーニングマットを長く使用したい方「ニトリルゴム」でできた製品を選びましょう。

ニトリルゴムは摩擦に強く、劣化しにくいです。弾力性もあるので、床の硬さを感じにくいというメリットもあります。

強度重視なら「天然ゴム」

激しい運動を行う方は、天然のゴムの木樹脂から作られた「天然ゴム」製のトレーニングマットを選びましょう。

天然ゴムは強度に優れており、滑りにくい特性があります。激しい動きのアシストにも役立つのでおすすめ。

速乾性に優れた「マイクロファイバー」

常に清潔感を保ちたいなら、水洗いができて速乾性に優れた「マイクロファイバー」のものを選びましょう。

タオルのような生地でできており、吸水性が高く、濡れても乾きやすいのが特徴。カラーバリエーションが多いのも魅力です。

温度差に強い「熱可塑性エラストマー(TPE)」

寒さ暑さに強く、いつどこでも使用できる「熱可塑性エラストマー」

ホットヨガなど、温度変化がある場所で使用したい方はこちらを選びましょう。弾力がある素材なので、薄いマットでも痛くなりづらいです。

滑り止め付きだとなお良い

トレーニングマットは滑り止め付きが望ましいです。その理由は、滑って転倒したりバランスを崩したりする心配が少なく、正しいフォームでのトレーニングが可能になるから。

初心者の方は怪我のリスクも大きいので、極力滑り止め付きを選びましょう。

早速、収納方法別におすすめのトレーニングマットをご紹介します。以下順番でランキングを分けています。

  • ジムやヨガ教室などに持ち運びやすい「ロールタイプ」
  • 大きな面積で使いやすい「ジョイントタイプ」
  • 自宅使用でクッション性が高い「折りたたみタイプ」

自分に合ったトレーニングマットを探しましょう。

【ロールタイプ】使い勝手抜群のトレーニングマットおすすめランキング4選

持ち運びに便利なロールタイプのトレーニングマットをランキングでご紹介!サイズや素材も併せてまとめました。

1位:adidas(アディダス) トレーニングマット

大人気ブランドの持ち運びやすいニトリルゴム製トレーニングマット

大人気のスポーツブランド「アディダス」から発売されているトレーニングマットは、ニトリルゴム製耐久性が高く、激しい運動をする方向き

マットの厚みが1cmあるので、硬い床の上でも、痛みを感じにくくなっています肩にかける紐が付いているのも嬉しいポイント。ジムなどに持ち運ぶ時にとても便利です。

ハリのある素材のなので、丸めておいてもシワやクセにならず、快適に使用することができます。

表はツルツルで水分を吸収しにくい素材で、裏面が滑り難い素材二重構造になっており安全性も抜群。

赤と黒の見た目はかっこよく、トレーニングのモチベーションもあがります。

価格5,390円(税込)
サイズ183cm×61cm×1cm
素材ニトリルゴム
滑り止め
こんな方におすすめジムにも持ち運びたい方

amazonでレビューを見る

Iさん(20代男性)

丸まっているものを伸ばしてもしっかり伸びきり、衝撃の吸収も抜かりなくしてくれるので、普段は丸めて使うときだけ広げるという使い方がスムーズにできます。

2位:YUREN トレーニングマット 特大サイズ

身体が大きい方でも大丈夫!滑りにくいビックサイズマット

「大きくてクッション性のあるマットが欲しい」という方におすすめなのがこのトレーニングマット。

横185cm縦90cmのビックサイズ身体が大きい男性でもカバーし、暑さ1.5cmでしっかりと衝撃を吸収します

ニトリルゴム製で、弾力も十分。マットの上に器具を置いて使用してもくたびれにくく、しっかりと床を守ります

凸凹の滑り止め加工が入っており、激しい動きをしてもずれにくいです。

カラーはパープルとブラック、ブルーの3色展開。どの色もシックで自分らしいデザインをえ選ぶことができます。

価格3,490円(税込)
サイズ185cm×90cm×1.5cm
素材ニトリルゴム
滑り止め
こんな方におすすめ大きなトレーニングマットが欲しい方

amazonでレビューを見る

Oさん(20代男性)

フローリングに寝そべって運動しても痛くない。毎日、快適に筋トレできてとても満足

3位:LICLI トレーニングマット

800gと軽量で持ち運びに便利!Amazon1位の人気アイテム

リクライのトレーニングマットは、800gと超軽量ストラップと収納ケース付きでジムに持っていくのにぴったりなトレーニングマットです。

厚みが1cmあり、身体の負担を軽減したり、床からの冷気を遮断したりします。滑り止め加工がされているので激しく動いても安全です。

カラーはブルー・オレンジ・ブラックなど全7色展開。選択の幅が広く、自分らしい色を選択できます。

その持ち運びの便利さとカラーの豊富さから、Amazonランキング1位を獲得「軽くてジムに持っていきやすい」という口コミも多数寄せられています。

価格2,831円(税込)
サイズ183cm×61cm×1cm
素材ニトリルゴム
滑り止め
こんな方におすすめ持ち運びに便利なマットが欲しい方

amazonでレビューを見る

Yさん(30代男性)

持ち運べるようバッグが付属してるのは良い。そしてマット自体の触り心地が良く厚みも十分にありクッション性がある。激しく前後に滑らせようとしたが、全く滑らないし使いやすい

4位:Gruper ヨガマット

表裏で異なる加工がされているから使い心地&滑りにくさ抜群

横183cmの大きめサイズながら、重さ850gと軽量設計になっているグルーパーのヨガマット。コンパクトにまとまる収納バッグ付きで、持ち運ぶこともできます

このマットの特徴は、表裏で違う加工がされていること。表はS形模様、裏は波紋模様がされており、肌に付く部分は優しい触り心地に、地面に付く部分は滑りにくいようになっています。

表裏のカラーも違うので表裏が分かりやすく、とてもお洒落です。弾力性のある熱可塑性エラストマー製で、身体が痛くなりづらいです。

防水加工が施されているので汗をかいても大丈夫水洗いも可能です。

価格2,345円(税込)
サイズ183cm×61cm×0.6cm
素材熱可塑性エラストマー
滑り止め
こんな方におすすめお洒落なデザインのマットをお探しの方

amazonでレビューを見る

Lさん(20代男性)

ストレッチする時、脚を踏ん張ったり膝を着いたりしても適度な弾力性があり安心して運動できます!

【ジョイントタイプ】使い勝手抜群のトレーニングマットおすすめランキング3選

繋げて使うジョイントタイプのマットを3つご紹介。使い勝手が良いアイテムのみを選定しました。

1位:FIELDOORジョイントマット

硬度55でマシーンが沈まない!部屋に敷き詰めて使いたい方に

マットの上にマシーンやダンベルなどを置いて使いたい方には、フィールドアのジョイントマットがおすすめ!

硬度55と少し硬めに作ってあり、マシーンが沈み込みません。安心してトレーニングに集中することができます。

厚みが1cmあり、床をしっかり守ります防水性があり汗をが垂れても問題なく、水洗いも可能です。

カッターで簡単に切れる素材なので、部屋の凸凹に合わせて自分で大きさを調節可能。部屋に敷き詰めて使用するのにぴったりなマットです。

価格3,470円(税込)
サイズ45cm×45cm×1cm
素材エチレン酢酸ビニールコポリマー
滑り止め×
こんな方におすすめマシーンを上に置いて使いたい方

amazonでレビューを見る

Eさん(20代男性)

床の傷防止と、防音効果を期待してベンチ台の下にひいています。使い始めて3か月くらいですが、大きな問題もなく満足しています。マットの上で腹筋なども行っているのですが、ずれにくく使いやすいです。

2位:EMPT(イーエムピーティー) ジョイントマット

厚さ1.2cmの極厚仕様で防音&衝撃吸収&耐久性OK!

一辺60cmの大きめなジョイントマット。厚さ1.2cmでしっかり衝撃吸収し、防音性も十分

集合住宅に住んでいる方も安心してトレーニングができます。耐久性もあるので、激しい運動やマシーンを置いての使用も可能です。

水洗いOKで衛生的。自由にカットでき、用途に合わせてサイズ変更もできます。ジムの床をイメージしたメタルプレート調のデザインで、見た目もカッコイイですよ。

価格2,580円(税込)
サイズ60cm×60cm×1.2cm
素材エチレン酢酸ビニールコポリマー
滑り止め×
こんな方におすすめ見た目もこだわりたい方

amazonでレビューを見る

Fさん(20代男性)

期待通りの商品でした。質もしっかりしていていて、上でストレッチや自重トレしても心地がいいです。

3位:ジム  ジョイントマット 大判

ゴムとEVAのいいとこ取りした有能ジョイントマット

「頑丈で滑らないゴム層」「衝撃吸収力のあるEVA(エチレン酢酸ビニールコポリマー)層」2層構造になっているマットです。

ゴム層頑丈で滑りにくい素材なので快適なトレーニングをサポート。EVA層衝撃吸収力や防音性に優れており、2つの素材のいいとこどりをしたマットです。

マシーンを置くのはもちろん、ストレッチや自重筋トレをする方もぴったり。汗で濡れてしまっても、タオルなどで拭くだけでお手入れも簡単です。

価格3,410円(税込)
サイズ60cm×60cm×1cm
素材ゴム、エチレン酢酸ビニールコポリマー
滑り止め
こんな方におすすめ滑りにくいジョイントマットをお探しの方

amazonでレビューを見る

Kさん(20代男性)

このマットは滑らず適度なクッション性もあり最高です。

【折りたたみタイプ】使い勝手抜群のトレーニングマットおすすめランキング3選

コンパクトに収納できる折りたたみタイプのトレーニングマットをランキング!クッション性があり、移動も便利なアイテムだけを選定しました。

1位:ideaproトレーニングマット

厚さ5cmでクッション性抜群!小さく折りたためるトレーニングマット

厚さ5cmのソフトスポンジが入ったクッション性抜群のトレーニングマット。衝撃や音を吸収するので、ヨガやストレッチ、ダンスなどに向いています。

広げた時は横180cm縦60cmと十分な大きさがありますが、折りたたむと1辺が60cmと小さくなり、持ち手も付いているので収納も便利

ポリ塩化ビニル製で、水に濡れても拭くだけでお手入れが完了します。その扱いやすさからAmazonランキング1位も獲得した人気商品です。

価格5,080円(税込)
サイズ180cm×60cm×5cm
素材ポリ塩化ビニル製
滑り止め×
こんな方におすすめクッション性が高いマットが欲しい方

amazonでレビューを見る

Uさん(20代男性)

横になったり、座ったりして行う、ヨガやストレッチに最適。ちょうどよいマットの固さ。防水仕様なのでメンテナンスがしやすい

2位:NISHI(ニシ・スポーツ) エクササイズマット

700gの超軽量!六つ折りにできるコンパクトなトレーニングマット

小さく折りたたんで収納したり、持ち運んだりしたい方におすすめなのがニシ・スポーツのエクササイズマット。

広げると184cm×61cmの大判ですが、六つ折りにできるので30cm×61cmまでコンパクトにたたむことが可能です。

専用のキャリングハーネス付きで、折りたたんだ状態を維持したままでの持ち運びが可能。重さは700gと軽量、力に自信がない方でも安心です。

EVA(エチレン酢酸ビニールコポリマー)素材を使用しており、クッション性も十分身体への負担を減らし、防音効果も発揮します。

価格5,830円(税込)
サイズ184cm×61cm×1.5cm
素材エチレン酢酸ビニールコポリマー
滑り止め
こんな方におすすめ小さく折りたたみたい方

amazonでレビューを見る

Tさん(30代男性)

大満足です!使うたびに、使いやすさに感動します。匂いが気になりませんし、たたむだけなので片付けも楽々

3位:Soomloom 三段 折りたたみ式トレーニングマット

5.5cmの極厚仕様!クッション性重視の方に

クッション性重視の方におすすめのトレーニングマット。厚さが5.5cmと極厚仕様で衝撃をしっかりと吸収。激しい運動をする方向きです。

裏面には滑り止めが付き、ずれにくく安全性も十分です。折りたたむと60cm×60cmとコンパクトになります。

取手もついているので、移動も楽々。ポリ塩化ビニル製で、トレーニングにぴったりなほどよい硬さになっています。

カラーはレッドやグリーンなど8色展開で、インテリアに合わせて選択できるのも嬉しいポイントです。

価格5,080円(税込)
サイズ180cm×60cm×5.5cm
素材ポリ塩化ビニル製
滑り止め
こんな方におすすめクッション性を重視したい方

amazonでレビューを見る

Rさん(20代男性)

思いっきりダンスできるので、正解でした。使用後1ヶ月半経ちますが、今のところヘタれる様子はありません。使わないときは畳めて、軽いので移動も簡単

筋トレサプリと併用してもっと効率的にトレーニング!

HMBマッスルボディア

業界最高水準のHMB含有量!身体作りを極めたい方へ

HMB含有量が業界最高水準の2,510mgと圧倒的なのが『HMBマッスルボディア』。プロテインに換算すると約20杯分もの栄養を摂ることができます。

特に注目なのが、28種類もの身体作りに必要な成分が含まれていること。まず11種類のビルドアップ成分が、強くて逞しい筋肉作りのサポートをしてくれます。

そこに5種類のダイエットサポート成分が働き、引き締まった身体に。筋トレ後の疲労回復を促す成分排出作用のある成分も配合し、身体作りの強い味方になってくれますよ。

愛用者からは「無理なく飲めて身体作りができるから最高」「順調に身体が引き締まってきた」と効果を実感する口コミが多数。

厚生労働省が認めた国内のGMP認定工場で製造されており、サプリの安全性も抜群です。

さらに、今だけ手数料&送料が完全無料になる1回から解約OKな定期コースのお申し込みで、通常価格より10%もおトクになるんです。

キャンペーンが終わってしまう前に、下のボタンから詳細を確認しておいてくださいね!

商品価格4,914円(税込)
内容量270粒(30日分)
主成分HMB
こんな方におすすめ身体作りを極めたい方

公式サイトで詳細を見る

Kさん(20代男性)

HMB含有量に惹かれて購入。筋トレとサプリを組み合わせていますが、もう筋肉のつき方が全然違います身体も疲れにくくなって満足です!

トレーニングマットを使って快適に身体作りをしよう!

トレーニングマットは、身体への負担を減らしたり防音をしたりと嬉しい効果が沢山あり、是非活用したいアイテムです。

自分の目的に合ったトレーニングマットを活用して、快適な身体作りを行ってください!