スポーツウォッチおすすめランキング13選!トレーニングを快適にする人気商品

スポーツウォッチタイムの測定や心拍数の把握など、トレーニングをする方には欠かせないデータを正確に届けてくれる優れもの。

スポーツウォッチといっても、シンプルな機能のものからプロのスポーツ選手が使うような高性能モデルまで様々です。

この記事では、初心者向けのモデルと中・上級者向けのモデルを分けて口コミ評価の高いものをランキングにしました。

選び方も併せてご紹介しますので、自分に合ったスポーツウォッチを探しましょう。

そもそもスポーツウォッチって何?

「スポーツウォッチ」とは、タイム測定やGPSなどトレーニング用の様々な機能がついているスポーツやアクティビティ用の時計です。

激しいスポーツにも耐えるように、防水加工錆びにくい素材を使用するなど、耐久性に優れた構造になっています。

さらに、夜間やサングラスを着けていても見易いように視認性を高めているのも特徴です。

スポーツウォッチを上手に利用すると、トレーニングをより効率的に行うことが可能です。

続いて、自分に合ったスポーツウォッチの選び方をご紹介します。

トレーニングを快適にするスポーツウォッチの選び方

スポーツウォッチは、「行うスポーツ」や「必要な機能」を基準に選ぶのがポイント。以下で詳しく説明します。

スポーツの用途に合った「モデル」で選ぶ

1番大切なポイントは、実際に行うスポーツやアクティビティに合ったモデルを選ぶことです。

水中で使用するなら完全防水のモデル、球技をするなら耐久性に優れたモデルといったように、自分の使用シーンに合わせた物を選びましょう。

負担にならない「軽さ」で選ぶ

スポーツをする時に、負担にならない「軽さ」重要なポイント

いくら機能が優れていても、時計がスポーツの邪魔になってはいけません

軽く邪魔にならないスポーツウォッチを選びましょう。

移動距離やルート確認ができる「GPS搭載」で選ぶ

登山やハイキングで使う場合は「GPS搭載」の時計を選びましょう。

GPSがあれば、どのくらいの距離を移動したかが正確に分かり、遭難などのリスクを減らすことができます。

心拍数測定が必要なら「測定機能付き」で選ぶ

ジョギングなどの長時間かけて行うトレーニングをする場合は、内部に搭載されたセンサーで心拍数を測定できるモデルを選びましょう。

心拍数を測定することによって、身体に必要以上の負担をかけずに最適なトレーニングをすることができます。

汗や水に強い「防水性」で選ぶ

「防水性」もスポーツウォッチを選ぶ上で大切なポイント。

スポーツウォッチの多くはある程度の防水加工がされていますが、沢山の汗をかくような激しいアクティビティや水中で行うスポーツをする方は、5気圧耐水以上のモデルを選びましょう。

記録がとれる「スマホ連動」で選ぶ

スポーツウォッチの中には、Bluetooth経由でスマホと連動してタイムや心拍数、GPSの移動記録などを記録できるモデルがあります。

毎日のタイムを追って確認できるので、トレーニングの成長を感じられます。

モチベーションアップするなら、スマホ連動モデルがおすすめです。

次はおすすめのスポーツウォッチをランキングでご紹介!

「初心者向けスポーツウォッチ」「中・上級者向け特化型スポーツウォッチ」に分けてまとめましたので、自分の熟練度に合った時計を見つけてくださいね。

【初心者向け】気軽に使えるスポーツウォッチおすすめランキング7選

初心者向けのスポーツウォッチをランキングでご紹介します。

初めてスポーツウォッチを買う方におすすめの気軽に使える時計を集めました。

1位:CASIO 腕時計 フィズ LAP MEMORY 120

タイムを120本まで記録可能!ランナー向けスポーツウォッチ

カシオの「フィズ LAP MEMORY 120」は、ソーラー充電システムを搭載したスポーツウォッチ。

タイムを120本まで記録できるので、ランナーの方におすすめ。

タイム測定中に時間を同時表示できるのも便利です。大型の液晶パネルで時間をデジタル表示するので、視認性も抜群。

周囲の明るさを自動で感知し、暗いところでのみ点灯するフルオートライトを搭載

夜間のトレーニングでもしっかりと時間を確認できます。

水深100mまで耐えられる10気圧防水で、雨の日のトレーニングはもちろん、汚れた時は水洗いできます。

タフさと利便性を兼ね備えているので、タイム測定機能重視の方にぴったりです。

価格 14,850円(税込)
重さ 46g
スポーツ用途 ランニング
GPS搭載 ×
心拍数測定機能 ×
防水性
スマホ連動 ×
こんな方におすすめ タイム測定をしたい方

amazonでレビューを見る

Oさん(20代男性)

持続走の練習用に買いました。普段つけている電波時計より軽く、スッキリした見た目のため、普段使いにもちょうどいいです。ラップタイムも測れるし、これぞ自分が求めていたものだ!って感じです。

2位:ガーミン(GARMIN) fenix 5 Plus Sapphire Ti Gray

25種類のスポーツに対応!最大14日持つタフなバッテリーも魅力

最大14日持つ長時間バッテリー搭載で、スポーツマンに嬉しい機能がマルチに入ったガーミンの「 fenix 5 Plus Sapphire Ti Gray」

25種類以上のスポーツに対応する計測や心拍数測定、GPSなど基本的な機能はもちろん、移動したルートをたどり、帰りも迷うことなくスタート地点に戻れるようナビゲートする機能なども搭載。

どのスポーツを楽しむ場合も強い味方になってくれるスポーツウォッチです。

スマホ連携機能搭載で、日々の記録を保存しておくことができます。

さらに、スマホへの着信や受信したメッセージの通知を確認することも可能。マルチに使いたい方におすすめスポーツウォッチです。

価格 36,080円(税込)
重さ 52g
スポーツ用途 ランニング、登山、テニスなど
GPS搭載
心拍数測定機能
防水性
スマホ連動
こんな方におすすめ マルチに使いたい方

amazonでレビューを見る

Tさん(20代男性)

小柄ですが大きすぎることもなく、フィット感も良いです。重量約50gと他のモデルより10g以上重いので、連続装用した際の疲れなど心配していたのですが、驚くほど軽くて問題なさそうです。

3位:SEIKO プロスペックス SBEF029

フル充電時で約20ヶ月作動のタフバッテリー!

タフなバッテリー重視なら、ソーラー充電機能搭載セイコー「プロスペックス SBEF029」

光があたらず一定時間無操作の状態が続くと、エネルギー消費を低減するパワーセーブ機能が働き、フル充電時で約20ヶ月作動します。

マラソンなど長時間動くスポーツをやる方向きです。最大300本記録できるタイム測定機能搭載

カレンダー機能もあり、日付も併せて確認できます。

シャープな印象の黒と青の見た目も魅力的。視認性が高い黒ベースの液晶搭載で、内部照明機能も付いており、夜間でも便利です。

価格 16,200円(税込)
重さ 41g
スポーツ用途 マラソン
GPS搭載 ×
心拍数測定機能 ×
防水性
スマホ連動 ×
こんな方におすすめ 長時間バッテリー重視の方

amazonでレビューを見る

Yさん(30代男性)

トレーニング+カジュアル用に購入。色、デザインは思っていた通りでした。操作もスムースです。ソーラー電源の利点を活かして使い切りますよ。

4位:GARMIN(ガーミン) ランニングウォッチ

ランナー向け機能が多数搭載!見やすい画面のスポーツウォッチ

ランニングやウォーキングをする方におすすめなのがガーミンの「 ランニングウォッチ」

GPSや心拍数測定、毎日の運動量を記録するライフログなど、ランナーにぴったりな機能が多数搭載されています。

とても見やすい大きな液晶画面を搭載。運動を行いながらでも簡単に数字を確認できます。本体は37gと軽量で、運動の邪魔になりません。

スマホとの連動が可能で、データをグラフにして記録します。

スマホに来た着信や通知、音楽の操作もできるので、快適なトレーニングをサポートします。

価格 22,733円(税込)
重さ 30g
スポーツ用途 ランニング、ウォーキング
GPS搭載
心拍数測定機能
防水性
スマホ連動
こんな方におすすめ 移動距離やタイムを記録して確認したい方

amazonでレビューを見る

Iさん(30代男性)

画面がものすごく見やすい!シンプルなモノクロ液晶画面ですが、文字が大きくコントラストも良く見やすいです。自分の限界ペースで走っているときや大会スタート直後の混雑の中など、情報が素早く読み取れるのはすごくありがたいです。

5位:ポラール(Polar) GPSランニングウォッチ Polar M200

トレーニングメニューを自動作成してくれるスポーツウォッチ

マラソン初心者の方におすすめなのがポラールの「Polar M200」です。

GPSや心拍数、タイム測定といった基本的な機能が備わっており、価格も控えめなバランスの良い時計です。

5km、10km、ハーフマラソン、フルマラソンのレースに合わせ、最適なトレーニングメニューを自動作成する「ランニングプログラム機能」があり、自分でメニューを考える必要がありません。

毎日の歩数、消費カロリー、睡眠等を記録できる「活動量計機能」もあるので、これを付けておけば基本的なライフログを残しておくことが出来る便利な時計です。

価格 18,128円(税込)
重さ 40g
スポーツ用途 マラソン
GPS搭載
心拍数測定機能
防水性
スマホ連動
こんな方におすすめ マラソン初心者の方

amazonでレビューを見る

Eさん(30代男性)

値段の割にしっかりしています。ランニングの時に使用しているので、防水機能は嬉しいです。毎回水で洗ってます。心拍計は安い製品とは違いとても正確です。

6位:Fitbit(フィットビット)Charge3 フィットネストラッカー

水深50mまでの耐水仕様でスイマーにぴったりなスポーツウォッチ

水泳をする方におすすめなフィットビットの「Charge3 フィットネストラッカー」

水深50mまでの耐水仕様になっており、着用したまま泳いだりシャワーを浴びたりすることができます。

凸凹の少ないシャープな形をしているので、水の中で自分の身体や他の人に当たりにくく安心

水の抵抗も受けづらいので、水泳のタイムを落としません。

スマホと接続し、スタート地点からの移動距離が記録可能。遠泳の距離測定にも向いています。

連続稼働時間最長7日間あるので、途中で電池が切れてしまう心配がなく安心です。

価格 14,850円(税込)
重さ 46g
スポーツ用途 水泳
GPS搭載
心拍数測定機能
防水性
スマホ連動
こんな方におすすめ 水泳に向いたスポーツウォッチが欲しい方

amazonでレビューを見る

Uさん(20代男性)

とても軽くて充電も長持ちです。つけたまま入浴していますが今のところ問題ありません。

7位:SOMA(ソーマ) ランニングウォッチ RunONE50

シンプル&リーズナブル!最初の1本に最適

まずはリーズナブルでシンプルな物から試してみたい」という方におすすめなソーマの「RunONE50」

比較的価格が抑えめで手を出しやすいスポーツウォッチです。

100本のラップタイムが記録可能。汗や雨にも耐える5気圧の防水加工が施されています。

大きなデジタル表示がされた液晶は330度に傾いており、スポーツ中でも見やすいよう工夫されています。

8種類のカラーバリエーションがあり、初めてのスポーツウォッチには最適な1本と言えるでしょう。

価格 7,700円(税込)
重さ 51g
スポーツ用途 ランニング
GPS搭載 ×
心拍数測定機能 ×
防水性
スマホ連動 ×
こんな方におすすめ 心拍数を測りながらランニングしたい方

amazonでレビューを見る

Fさん(20代男性)

使いやすいです。フルマラソンに向けて重宝してます。数字も大きくわかりやすい

【中・上級者向け】特化型のスポーツウォッチおすすめランキング6選

スポーツに慣れてきた中・上級者向けのスポーツウォッチをご紹介します。高機能で便利な時計だけを選定しました。

1位:ガーミン ForeAthlete 235J

最大酸素摂取量を測ってアドバイスをくれる高性能スポーツウォッチ

ランニングの中・上級者ならガーミン の「ForeAthlete 235J」がぴったり。

人が体内に取り込むことのできる酸素の一分間あたりの最大量である「最大酸素摂取量」が測定でき、負荷の調節や休憩のアドバイスをしてくれます。

最大酸素摂取量測定によって5km、10km、ハーフ、フルマラソンの予想タイムを推定する「予想タイム」機能も搭載。

自分の走力レベルを正しく把握することが可能です。

時計を見る動作を感知し自動点灯させる機能や、夜のみ自動点灯するよう設定ができるナイトモードなど、細かい部分にまで配慮された高機能スポーツウォッチです。

価格 26,453円(税込)
重さ 40g
スポーツ用途 ランニング
GPS搭載
心拍数測定機能
防水性
スマホ連動
こんな方におすすめ ランニングを効率よく行いたい方

amazonでレビューを見る

Sさん(20代男性)

毎日のランニングラップタイムは勿論ですが、心拍が負荷のレベル別に測定されます。自分では精一杯負荷をかけて走っているつもりでも、客観的に表示される事で、苦手なスピードトレーニングの参考になります

2位:カシオ(CASIO) プロトレックスマート GPS 搭載 WSD-F20-RG

高性能GPSとアメリカ基準のタフなボディで登山をサポート!

登山を行う方におすすめのスポーツウォッチ。正確なGPSとタフなボディで安全な登山をサポートします。

GPSはアメリカ・ロシア・日本の3衛星から測定。行動の軌跡を表示したり、 特定の地点を記録したりすることが可能になっています。

さらに、地図と移動ルートをはじめ、速度や距離、高度、気圧変化など、多彩な情報をリアルタイム表示。正確な状況把握を可能にします。

アメリカが規定する厳しい耐久試験に合格しており、落下や振動など、様々な環境において正常に作動することを保証

5気圧防水なので、雨や汗に当たっても大丈夫です。

価格 56,100円(税込)
重さ 92g
スポーツ用途 登山
GPS搭載
心拍数測定機能 ×
防水性
スマホ連動
こんな方におすすめ 心拍数を測りながらランニングしたい方

amazonでレビューを見る

Tさん(30代男性)

外観はカッコよく文句ありません!当方山登りなどしませんが外歩きなどはスマホ出さなくても地図が見られるので良いです。

3位:アップル(Apple) アップルウォッチナイキ+ Series 4 GPS + Cellularモデル MTXK2J

スタイリッシュで高性能!水深50mまでの耐水で1日中記録が可能に

アップルとナイキがコラボして作られた高性能スポーツウォッチ。

アイフォンユーザーは見逃せない利便性とタフさが詰まったアイテムです。

見た目もシンプルでスタイリッシュ。文字盤も見やすく視認性も高いです。

水深50mまでの耐水性能があり、プールやお風呂で外す必要はありません。

心拍数や移動距離、GPS機能も搭載。いつでも自分の状況を記録することができます。

Nikiトレーナーによる無料のワークアウトが180種類以上内臓され、様々なトレーニングを行うことができます。

時計を付けた人が転倒するとアラートを通知する機能があり、スポーツ時のリスクを軽減することができます。

価格 71,980円(税込)
重さ 39g
スポーツ用途 ランニング、水泳
GPS搭載
心拍数測定機能
防水性
スマホ連動
こんな方におすすめ 耐水仕様の高性能スポーツウォッチが欲しい方

楽天でレビューを見る

Kさん(30代男性)

ジムに通うのでとても重宝してます。最近はこれに似たスマートウォッチが多数出てますが質感共にApple Watchが自分は好きです。操作性はシンプルで良いです。機能性も必要なものはほとんど揃ってるかな。

4位:SUUNTO(スント) アンビット3 バーティカル

山岳地帯の標高差を利用したトレーニングに特化したスポーツウォッチ

スントの「アンビット3 バーティカル」は、トレッキングやマウンテンバイクなど、激しい高低差があるスポーツをする方におすすめ。

高低差を考慮した正確な距離計測が可能で、昇り降りした高さの累計を期間別にグラフ表示することもできます。

ルートをナビゲートしたり、リアルタイムで標高を表示するなど、標高差を利用したトレーニングに特化しているスポーツウォッチです。

100mまでの耐水仕様になっているので、大雨が降っても問題ありません。

付けたまま泳ぐこともできるので、トライアスロンをする方にもおすすめ

価格 39,800円(税込)
重さ 74g
スポーツ用途 ランニング、ウォーキング、水泳などスポーツ用途を記載
GPS搭載
心拍数測定機能
防水性
スマホ連動
こんな方におすすめ 標高差を利用したトレーニングをする方

amazonでレビューを見る

Oさん(20代男性)

デザイン、機能ともにイメージ通りでした。とてもおすすめです。

5位:ガーミン fenix5s Sapphire Black

タフさと高性能でどんなスポーツにも対応できるオールラウンダー

100mの水深まで耐える10気圧防水機能搭載、傷が付きにくいサファイアレンズ使用で、タフさが魅力の「fenix5s Sapphire Black」

高精度なGPSや光学式の心拍測定機能を搭載し、どのスポーツをする方にもおすすめできるオールラウンダーです。

最大酸素摂取量を測定し、トレーニングを止めるべきタイミングを教えてくれたり、ゴール時間を予想して現状のパフォーマンス状態を把握できたりする機能も搭載。

Wi-Fiにも対応しているので、スマホやPCにトレーニングの記録自動送信することが可能です。

価格 64,799円(税込)
重さ 67g
スポーツ用途 ランニング、ウォーキング、水泳、ゴルフなど
GPS搭載
心拍数測定機能
防水性
スマホ連動
こんな方におすすめ 様々なスポーツに対応できるスポーツウォッチをお探しの方

楽天でレビューを見る

Yさん(30代男性)

実物は写真以上の質感で大満足です。私がメインで使う心拍ウイジェットも安定度が上がったみたいだし表示している時間も長いので使い易くなりました。Wi-Fi接続も安定しています。

6位:エプソン リスタブルGPS J-300B

全35項目が測定可能!Bluetooth対応で記録チェックも楽々

測定機能にこだわりたい方におすすめのスポーツウォッチ。心拍数やタイム、活動量など全35項目が測定可能

測定したデータは、Bluetoothを使ってスマホへ自動アップロードするので、面倒な操作をしなくても毎日のトレーニングが記録されていきます。

運動の目的に合わせて運動強度が設定でき、心拍数を元に適切な負荷をアドバイス。効率的な運動がトレーニングが可能になります。

その便利さから楽天ランキングで1位を複数回取るほどの人気。どなたにでもおすすめできるスポーツウォッチです。

価格 32,780円(税込)
重さ 51g
スポーツ用途 ランニング、ウォーキング
GPS搭載
心拍数測定機能
防水性
スマホ連動
こんな方におすすめ 測定機能にこだわりたい方

amazonでレビューを見る

Tさん(20代男性)

ランニング、ロードバイクで使用しています。心拍数、移動距離、ラップが見られるので、重宝しています。アプリも私的には十分な内容です。

用途に合ったスポーツウォッチで快適なトレーニングを!

毎日のトレーニングを快適にしてくれるスポーツウォッチ自分の用途に合った製品を選ぶのが重要です。

この記事を参考に、最適なスポーツウォッチを見つけ出してくださいね!