ビジネスシューズおすすめランキング15選|歩きやすい&疲れにくいコスパで選ぶ人気商品

歩きやすくて疲れにくいビジネスシューズが欲しい」「見た目やコスパも気になる」そんな方は必見です。

この記事では、まずあなたにピッタリのビジネスシューズの選び方をレクチャー。続いて、おすすめのビジネスシューズをシーンに合わせたデザイン別に、ランキング形式で人気順にご紹介します。

足元をビシッと決めて、疲れ知らずのデキる男を目指しましょう!

ビジネスシューズの選び方

ビジネスシューズは「シーン」や「カラー」「価格」を基準に選ぶのがポイント。それぞれの要素について、以下で詳しくご説明します。

シーンに合わせたものを選ぶ

ビジネスシューズのデザインは、大きく分けて4種類あります。シーンに合わせて選びましょう。

シーンを問わず履ける「プレーントゥ」

つま先部分に装飾がないシンプルなデザインの「プレーントゥ」は、シーンを問わず履けるのが特徴。

さらに靴ひも部分の構造によって印象が変わります。「内羽根式」は「外羽根式」に比べて、フォーマル感が強くなると覚えておきましょう。

スーツスタイルを格上げする「ストレートチップ」

格式が高くフォーマルなデザインとされている「ストレートチップ」は、スーツスタイルを格上げしてくれます。

穴飾りのない横一文字の切り替えが特徴。ビジネスシーンから冠婚葬祭まで、大人の品格を印象付けます。

華やかな印象を作る「セミブローグ」

つま先や切り替えの穴飾りが特徴の「セミブローグ」は、華やかな印象を作ってくれます

冠婚葬祭には適しませんが、ビジネスシーンではスーツからジャケットまでスタイリッシュに決まります。

おしゃれカジュアルにキメる「ダブルモンク」

靴ひもがなく2つのバックルストラップで固定するタイプの「ダブルモンク」は、おしゃれカジュアルの定番

紐なしでありながらスーツに合わせても通用するので、オン・オフ兼用にピッタリ。特に秋冬の紡毛生地スーツとの相性が良好です。

カラーはブラック・ブラウンを選ぶ

ビジネスシューズのカラーは、ブラックまたはブラウンを選びましょう。

基本の一足には、ネイビーやグレーのスーツに合わせやすい定番のブラックを。

こなれたおしゃれ感を演出したい場合は、ダークなブラウンを選ぶがおすすめです。

価格の安いものを選ぶ

ビジネスシューズを、価格の安さで選ぶのも一つの方法。一般的なビジネスシューズ8,000円~20,000円くらいのものが多いです。10,000円以下ならリーズナブルといえるでしょう。

特に安さを重視する人には、5,000円以下でも評判の良いモデルも。続くランキングの最後の部分では、3,000円台の高コスパ・実力派シューズも登場しますので、ご期待ください!

それでは、おすすめのビジネスシューズをシーンに合わせたデザイン別に、ランキング形式でご紹介します。

【シーンを問わず履ける】プレーントゥのビジネスシューズおすすめランキング3選

シーンを問わず履けるプレーントゥのビジネスシューズを人気順に3つご紹介します。

1位:リーガル メンズ ビジネスシューズ 2504 NA

長く愛用できる定番革靴。ガラス加工でピカピカ、雨に強い!

本物を長く愛用したい」という方に根強い人気なのが、リーガルの「2504」。毎日たくさん歩く外回り営業のような過酷な使い方でも、しっかり耐えてくれると評判です。

中にはすでに10年愛用し、これからも愛用するという声も。ガラス加工を施してあるため、本革なのに雨に強いのもうれしいポイント。お手入れが簡単で、磨き上げるとつやつやピカピカのかっこいい仕上がりに。

スニーカーを選ぶときよりもワンサイズ小さいものを勧める声が多数。一度実店舗で試着し、サイズを把握しておくと安心です。

いったんなじむとフィット感抜群の履き心地で、長時間歩いても疲れにくいため、手放せない一足になりますよ!

価格18,710円(税抜)
タイププレーントゥ
ブランドリーガル
サイズ23~28cm
履き心地★★★★☆

amazonでレビューを見る

Nさん(30代男性)

ここ10年このモデルを愛用しています。2504を愛用している理由は継ぎ目が少なく磨き易い。しかも磨きあげたときのピカピカ感が半端ないです。かつ丈夫で私のような外回りの職種でもしっかり耐えてくれます。馴染んだ時のフィット感も抜群です。

2位: ロックポート ビジネスシューズ ドレスポーツ 2(ツー) ライト

片足270グラムの超軽量。程よい硬さと相まって抜群の軽快感

とにかく軽くて疲れない靴にこだわるなら「ロックポート」がおすすめ。「フルマラソンを完走して軽量感と衝撃吸収機能を証明した」というエピソードもある、疲れ知らずのビジネスシューズです。

偏平足や足の裏が痛くなりやすいタイプの方からも「快適に歩くことができる」と評判。靴底が硬いと感じる人もいるようですが、この硬さが絶妙の疲れにくさを生み出しています。

速足たくさん歩く方や階段の上り下りが多い方は要チェックです!

価格12,612円(税抜)
タイププレーントゥ
ブランド ロックポート
サイズ25~31cm
履き心地★★★★★

amazonでレビューを見る

Tさん(30代男性)

とても軽くてクッション性が良いです。偏平足気味の自分は、靴を長時間履いていなくても足裏が痛くなってしまいますが、この靴は履いていても足裏が痛くなりにくく、快適に歩くことができます。革の屈曲性もよく、足運びが楽で疲れにくいのでおすすめ

3位:バランスワークス ビジネスシューズ 3E SPH4610

雨や雪でも濡れない滑らない!安定感と高級感のあるお手頃モデル

「バランスワークス」のSPH4610は、梅雨の時期や雪の季節の外回りに最適。「バランスワークス」はもともと、足裏のバランスと体の安定に配慮した構造が特徴。

本モデルはその上に防水・防滑機能をプラスした最強設計です。ちょっと水をはじくよ、という程度の防水ではありません。地面から4cmの水に、8時間耐えられるというもの。

雨や雪の通勤でも靴下が濡れる心配は不要。濡れたタイルや、積雪・凍結した路面でも滑りにくいというコメントも複数寄せられています。

お手頃価格の割に高級感があるのもポイント。雨の日でもバリバリ働くあなたをしっかり支えてくれますよ。

価格7,298円(税抜)
タイププレーントゥ
ブランドバランスワークス
サイズ24.5~30cm
履き心地★★★★☆

amazonでレビューを見る

Eさん(20代男性)

雨でも中まで染み込まない。また、駅のツルツルのタイルでも滑らず安定して歩けます

【スーツスタイルを格上げする】ストレートチップのビジネスシューズおすすめランキング3選

スーツスタイルを格上げしてくれるストレートチップのビジネスシューズを、人気順に3つご紹介します。

1位:ケンフォード KB48 ビジネスシューズ

さすがはリーガルの弟分!高コスパでも作りはしっかり、安っぽさなし

「この価格帯とは思えないしっかり感」「さすがの日本製」と熱い支持を集めているのが、「ケンフォード」のビジネスシューズ。

中でも「KB48」はシンプルで落ち着いたデザインで、年代やシーンを選ばずフィットすると高評価です。

リーガル1足分で2~3足購入できるほどのリーズナブルさですが、違いは皮革の質や、縫製か接着かなどとのこと。

よく履く人はリーガル1足よりむしろケンフォードを2~3足購入してローテーションすることを勧める声も。

同価格帯の中では間違いなく一番のコスパ」「迷ったらこれを買っておけば間違いない!」と太鼓判が続々。手堅い選択を希望するなら、断然おすすめです。

価格8,918円(税抜)
タイプストレートチップ
ブランドKENFORD
サイズ24~27cm
履き心地★★★★☆

amazonでレビューを見る

Oさん(30代男性)

深みのある光沢感と丁寧な仕上げで、安っぽく見えないのがとても良いです。4ケタで買える革靴の中では間違いなく一番コスパが良いと思います。タン周りのアッパーや足首周りにやや硬さを感じましたが、使っていれば馴染んでいきそうな感じでした。

2位:テクシーリュクス ビジネスシューズ TU-7796

スニーカーのようなビジネスシューズ。脱ぎ履きのしやすさもポイント

甲高幅広の方や、靴擦れに悩まされている方は必見!「テクシーリュクス」TU-7796は、スニーカーブランドのアシックスが開発した「スニーカーのようなビジネスシューズ」です。

4Eの幅広サイズ。「圧迫感がない」「全体にまんべんなくついているクッションが快適」と、実際にスニーカーに限りなく近い歩き心地も高評価です。

隠しゴム採用で、ビジネスシューズの課題でもある脱ぎ履きのしやすさも実現。通常の革靴ではつらいという方、試してみる価値は大いにありますよ!

価格5,938円(税抜)
タイプストレートチップ
ブランドテクシーリュクス
サイズ24.5~28cm
履き心地★★★★★

amazonでレビューを見る

Uさん(30代男性)

歩くことが多い人にはお勧めです。スニーカーと同じ感じで歩けます。表面、底ともに丈夫で傷もつきにくいです。難点といえばまあ足元を見られたら富豪には見えないかなというくらいです。といって安そうに見えるわけでもありません。

3位:ツウキンカイソク ビジネスシューズ フォーマル TK3309

ゴアテックス素材で防水・透湿!足が臭くならない工夫がいっぱい

1日ハードに歩き回ったあと、靴を脱ぐときの足のニオイが気になってしまう方に朗報。「ツウキンカイソク」のTK3309は、足をサラリとドライに保ってくれる防水・透湿素材ゴアテックス」を採用しています。

雨や雪でも足が濡れないうえ、汗や蒸気を逃がしてくれるため長時間履いても蒸れないのが特徴。インソールを取り外して洗えるのもうれしいポイントです。

「日経トレンディ」でもビジネスシューズに求められる6つの性能を、総合的に満たしたアイテムとして選出された実力派。あなたも、夕方まで臭わず爽やかな足を体験してみませんか。

価格14,029円(税抜)
タイプストレートチップ
ブランドツウキンカイソク
サイズ24.5~28cm
履き心地★★★★☆

amazonでレビューを見る

Yさん(30代男性)

コスパは最高です。防水、滑り止めなど必要な機能は完璧です。本格的なビジネスシューズといっても全く問題がない外観です。もちろん一見して高級というわけではないですけど、値段以上には見えます。そして、高級靴にない機能性を備えています。

【華やかな印象を作る】セミブローグのビジネスシューズおすすめランキング3選

華やかな印象を作るセミブローグのビジネスシューズを人気順にご紹介します。

1位:テクシーリュクス ビジネスシューズ 本革 TU-7774

10分に1足販売の名靴!一度履くと普通の革靴に戻れない履き心地

「テクシーリュクス」のTU-7774は抜群の快適性で話題。「この履き心地を体感してしまうと普通の革靴に戻れない」と人気です。

2017、2018年とAmazon売り上げ1位を記録。10分に1足売れているといわれた名靴です。

運動靴メーカーのアシックスが開発しただけあり、クッション性ホールド感が別格。長く歩いても疲れません。

気になる見かけは「主張しすぎることもなくダサくもない、まさに質実剛健」と評されるテイスト。「値段の割にいい革を使っており、光沢がある」「5,000円付近の靴とは思えない」と革の質感も高評価です。

今のビジネスシューズの履き心地に満足できていない方は、人気爆発の理由を自分の足で確かめてみませんか。

価格5,294円(税抜)
タイプセミブローグ
ブランドテクシーリュクス
サイズ24.5~28cm
履き心地★★★★★

amazonでレビューを見る

Fさん(30代男性)

各種ランク雑誌での高評価に頷けます。メイン履きはもちろんのこと、普段高級な靴を履く人でも雨の日などの汚れそうな日、歩く日など耐久性に求められる時にサブで履いてもいいのではと思います。

2位:スコッチグレイン 内羽根セミブローグ 05A0010

堅牢でスマートな英国のテイストを日本人の足に合わせた職人技

他の人と一味違う、スタイリッシュなビジネススタイルを手に入れたい方には「スコッチグレイン」の05A0010がおすすめ。

英国のエッセンスが香るスッキリしたシルエットながら、日本人の足にフィット本物を愛するおしゃれな男性に人気です。

きめ細かく上質な革は、履きこむほどに足になじむと評判。つま先とヒールには丈夫なゴムを使用しているので、硬いアスファルトも気兼ねなく歩き回れます

靴職人の誇りと愛情がこもったこだわりのシューズを履きこなして、ビジネススタイルをグッと垢抜けさせましょう!

価格36,000円(税抜)
タイプセミブローグ
ブランドスコッチグレイン
サイズ24.5~27cm
履き心地★★★★☆

amazonでレビューを見る

Kさん(30代男性)

週2回くらい履いていたら自分の足の形に靴が馴染んで来て、今では足全体を気持ちよく包み込んでくれる感覚になりました。アッパーの革質も文句なく、簡単な靴磨きでも艶感が素晴らしいです。スコッチグレインの職人さんに感謝します!

3位:ユニオンインペリアル ビジネスシューズ 01U1521

イタリアの靴づくりを取り入れたエレガントなシルエットが魅力

「おしゃれは足元から!」をモットーにしている男性におすすめなのが「ユニオンインペリアル」の01U1521。

優れた革質、昔ながらの職人による手縫い雰囲気抜群のレザーソールと、男のおしゃれ心を存分にくすぐるエッセンスでいっぱいです。

イタリアの靴づくりを取り入れながらも、日本人の足を研究しつくした独自の型を採用。手縫いにより底の返りがよく軽い履き心地、柔らかい足あたりを楽しむことができます。

少し値段は張っても、良いものを使う喜びを存分に味わいたいという方は迷わずどうぞ。

価格48,000円(税抜)
タイプセミブローグ
ブランドユニオンインペリアル
サイズ24~26.5cm
履き心地★★★★☆

amazonでレビューを見る

Sさん(30代男性)

ハンドソーン・ウェルテッドなので、全体的な軽さが良いです。あと、革の質もよく、満足しています。

【おしゃれカジュアルにキメる】ダブルモンクのビジネスシューズおすすめランキング3選

おしゃれカジュアルにキメるダブルモンクのビジネスシューズを、人気順に3つご紹介します。

1位:フォクスセンス ビジネスシューズ

カッコいいのに履きやすい!お値段以上の質感や作りで満足の声多数

「フォクスセンス」のダブルモンクは、通勤に履きやすいと人気。スニーカーやスリッポンのように気軽に履けるのが魅力です。

丁寧なつくりで本革らしい色合いの見た目も「とてもかっこいい」「1万円前後なら決して高くない満足の仕上がり」と高評価。職人の手作りの温かみ、手塗りの味わいが高級感を感じさせます。

一般的な革靴でありがちな、履き始めてなじむまでの間の我慢とも無縁。かかとの上端内側に入ったクッションのおかげで、初めから快適です。

履きやすさも見た目も妥協したくない人は、一度チェックしてみましょう!

価格8,181円(税抜)
タイプダブルモンク
ブランドフォクスセンス
サイズ24~28.5cm
履き心地★★★★☆

amazonでレビューを見る

Oさん(30代男性)

通勤用に購入して4ヶ月履いています。丈夫で、大きなしわも付かず、満足しています。かかとの上端内側にクッションが入っているので、履き始めて馴染む前でも痛くありませんでした。梱包もしっかりしていて、この値段はお買い得だと思いました。

2位:ロムリゲン ビジネスシューズ

流行にとらわれない風格。オンオフに余裕で対応できる懐の広さが魅力

年間販売数3万足超えの大人気を誇っているのは「ロムリゲン」のビジネスシューズ。人気の秘密は、流行にとらわれないベーシックなデザインと、大人の男にふさわしいどっしりとした風格です。

フォーマルにもカジュアルにも無理なくマッチするから「靴はそのままで、服だけカジュアルから喪服に着替えて法事に出席できた」という人も。

内側が柔らかく、幅が広めでやさしい履き心地なのも、リピ続出の理由のひとつです。シーンに合わせていろいろ考えたり、余分な出費をしたりしたくない方の頼れる味方になってくれますよ!

価格8,453円(税抜)
タイプダブルモンク
ブランドロムリゲン
サイズ24~28.5cm
履き心地★★★★★

amazonでレビューを見る

Iさん(30代男性)

履き心地良く足にフィットする感覚最高です。一日中運転する仕事で使用してます。お客様相手の仕事なので、身だしなみ&機能性の高い靴を求めてました。この靴は条件満たしてくれる靴です。軽く足にフィットする事で疲れません。

3位:アシックスウォーキング 機能ビジネス WR823S

ビジネスのための走れる靴。買いだめしている愛用者も!

電車通勤の方におすすめしたいのが「アシックスウォーキング」のWR823S。「ビジネスのための走れる靴」をコンセプトに誕生した、とにかく動きやすいビジネスシューズです。

アシックスがスポーツシューズで培ったテクノロジーを惜しみなく投入。ランニングシューズにも採用されている中敷きや、かかとのクッションジェルが搭載されています。

金額以上の価値があった!」「あまりの安心感に買いだめしている」という意見もあるほど。あなたの通勤にも、なくてはならない靴になる可能性大です!

価格29,736円(税抜)
タイプダブルモンク
ブランドアシックス
サイズ24.5~28cm
履き心地★★★★★

amazonでレビューを見る

Fさん(30代男性)

転勤のため毎朝満員電車にのることになった。予想以上に足が痛くなったため、早速購入。足の痛みはなくなったし、動きやすい。なにより履き心地がいい。高い買い物でしたが金額以上の価値あります。買ってよかった。

【価格が安い】ビジネスシューズおすすめランキング3選

価格が安いビジネスシューズを人気順にご紹介。リーズナブルながら評価の高いアイテムを厳選しました!

1位:ライム ガーデン ビジネスシューズ ストレートチップ LG201

スタイリッシュなロングノーズで値段の割に高級感!雨にも強い

3,000円台というリーズナブルさながら「3,000円台には見えない!」と驚きの声が上がっているのが「ライムガーデン」の LG201。

高級靴と変わらないような製法でしっかりと作られているので、「安い靴にありがちな縫い目のアラも見つからない」と高評価です。

合成皮革素材で、雨に強く手入れ不要なのもうれしいポイント。日本人向けの足形で作っているため、靴擦れしやすい人でも辛くなりません。

長距離の歩行はもちろん、しゃがむ・踏み込むといった動きにも型崩れしにくく、バリバリ働く男性にピッタリ。

スタイリッシュなロングノーズで高級感がありながらも、派手になりすぎない絶妙なバランス。冠婚葬祭やリクルートにも問題なくなじむ万能シューズです。

価格3,628円(税抜)
タイプストレートチップ
ブランドライム ガーデン
サイズ24.5~28cm
履き心地★★★★☆

amazonでレビューを見る

Yさん(20代男性)

この価格で、材料が安手の合皮であるにもかかわらず、これだけ成形がきちんとしていて、何度か履いても型が崩れないのはいいと思います。多分、初見でこの靴が三千円ちょっとだと思う人はいないでしょう。履き心地も悪くありません。

2位:Kitlilur ビジネスシューズ

高見えスマートなベストセラーシューズ。豊富なサイズ展開も魅力

「Kitlilur」は、累計28,000足を売り上げ、Amazonのベストセラーを何度も獲得している高コスパビジネスシューズ。光沢があって高見えし、おしゃれに見せてくれると評判です。

3Eサイズの履き心地ながらぼってりせず、スマートな外見も人気の秘密。摩耗に強いアウトソールを採用し、中敷きは丸洗い可能と、長く使える工夫もうれしいポイントです。

24~29cmと豊富なサイズ展開。ピッタリサイズのビジネスシューズがなかなか見つからなかった人にも、お手頃価格で試してみられるチャンスです!

価格3,082円(税抜)
タイプダブルモンク
ブランドKitlilur
サイズ24~29cm
履き心地★★★★☆

amazonでレビューを見る

Uさん(20代男性)

値段もお手頃でそんなに期待しなかったが、届いた商品は値段よりも高く見え、革の質感が安っぽくないし、すぐへんなシワもできてない。中敷きもクッション性が効いて、気持ちいい。おしゃれに見える一足です。

3位:JOYWAY ビジネスシューズ

厚みや重さがちょうどいい!ブラウンが人気の本革プチプラシューズ

「JOYWAY」のビジネスシューズは、3,000円台のプチプラなのにガラス加工の本革を使用しているのが特徴。足先がグッと曲げられる柔らかい革なので、ビジネスシーンだけでなくウォーキングや旅行にも最適です。

厚みや重さがちょうどよく、歩きやすいという声も。安い値段にもかかわらず「ちゃんと手入れをして長く使用したい」というコメントから、本当に気に入って履いていることがうかがえます。

特に人気なのは、渋い色合いのブラウン明るすぎず高級感があって、スーツに合わせやすいと好評です。

価格3,610円(税抜)
タイププレーントゥ
ブランドJOYWAY
サイズ24~28cm
履き心地★★★★☆

amazonでレビューを見る

Nさん(30代男性)

見た目もとても高級感があり、色合いもしっかり美しく、履き心地も抜群です。重さもちょうどいい感じでとても歩きやすいです。

自分にあったビジネスシューズでシャキッと爽やかに出勤!

足元がシャキッと決まれば、能率は2倍に、疲れは半分に

ピッタリのビジネスシューズで、明日からの自分にブースターをかけてみませんか。