ブリーフィングのリュックおすすめランキング10選|普段遣いに最適なおしゃれ&収納力抜群の人気商品

ブリーフィングリュックはアメリカ軍採用基準を基準に作られていて、耐久力と収納力に定評があるブランド。

単純に大きくて収納力が高いだけではなく、小ぶりでスタイリッシュで普段使いにも適したリュックもラインナップされています。

今回は、普段使いにおすすめなリュック収納力が高いリュックTOP10をご紹介していきます。

まずは、ブリーフィングリュックが人気な理由から見ていきましょう。

ブリーフィングリュックはなぜ人気?理由を解説

最初になぜブリーフィングリュックが人気なのかについて、その理由を解説していきます。

①アメリカ軍需工場で製造され高い品質基準をクリア

ブリーフィングのリュックは、メイドインUSAであることとアメリカ軍採用基準を満たす商品にするというこだわりのもと、アメリカ軍工場で製造されています。

砂漠のような乾燥地帯、北極・南極のような寒冷地などの劣悪な環境での使用を想定しており、どんな環境でも使えるリュックです。高い品質で製造されたリュックは、タウンユースとしても使えます。

②耐久力に優れた素材を使用

過酷な状況で行動をするアメリカ軍の採用基準を目指すリュックは、耐久力もトップレベル。

通常繊維と比べて5倍の強度を誇るバリスティックナイロンを始めとして、様々な耐久力に優れた素材を使用しています。

ファスナーなどの部品類も耐久性が高いものが使われているため、日常生活レベルで雑に扱っても壊れることはほとんどありません

③便利なポケットが豊富

軍用モデルのリュックは、日常使いには向いてないと思われた方もいるでしょう。

小物を収納しやすいようにオーガナイザーを多くのバッグで採用したり、リュックの内はもちろん外側にもポケットを数多く備えているため収納力が高いです。

また、クッション性の高い素材を使ったポケットを付けるなど、電子機器など壊れやすいものも収納できます。では実際にブリーフィングのリュックには、どんなものがあるのかを紹介していきます。

【人気順】ブリーフィングのリュックおすすめランキング10選

ブリーフィングのリュックを人気高いものから順に紹介していきます。

1位:BRIEFING ATTACK PACK

小ぶりながら抜群の収納力!表面に多数のポケット付きで便利

「ATTACK PACK」はBRIEFINGの中では小ぶりな部類に入るリュック。リュック表面には多数のポケットが備えられており、中もそれなりの容量があるので収納力が抜群です。

街中でも使いやすいリュックとして設計されているので、普段使いにとても便利。

ショルダーベルトはカーブを採用し、背負ったときに体にフィットします。長時間背負っていても疲れにくいように設計されています。

価格40,000円(税抜)
容量約17L
サイズタテ45×ヨコ30×マチ13(cm)
カラーブラック・スティール・レンジャーグリーン

楽天でレビューを見る

Kさん(30代男性)

値段が張るため購入をためらったが、実物が届いて一目でその質感を気に入った。実際に使ってみて外側の大きなジップポケットの便利さを実感。メイン収納部にはA4書類がどっさり入って使いやすい。

2位:BRIEFING SIMPLE FLAP

荷物の出し入れがしやすいサイドジッパー付きリュック

こちらのBRIEFINGリュックも小柄なモデルなので、小さめのカバンが欲しいという方におすすめです。

見た目は登山用バッグのような形になっていますが、普段使いとしも使いやすいリュック。

サイドジッパー付きで荷物の出し入れが非常にしやすいので、物の出し入れが多い方には使い勝手がいいこと間違いなし。ポケットが多いので、小物や大物を分けて収納できます。

価格
容量約18.8L
サイズタテ42xヨコ32xマチ14(cm)
カラーブラック・ブルー

amazonでレビューを見る

Oさん(20代男性)

トートバックを使ってましたが片一方にだけ負担がかかるため、カジュアルにもビジネスにも使えるオシャレリュックを探してました。バリスターナイロンで耐久性は抜群。同素材ながらトゥミよりも軽いので、PCを持ち歩いてもへっちゃらです。

3位:BRIEFING ATTACK PACK SL PACKABLE

日本人に合わせて設計!背負いやすさ抜群のフィット感

BRIEFINGのリュックはメイドインUSA&アメリカ軍採用を基準に設計しているので、日本人に合わせて製造されていません。

しかし、「ATTACK PACK SL PACKABLE」は日本人目線で製造されたモデルなので、日本人にも使いやすいように徹底的に考えられています。

両サイドにはペットボトル用のポケットを付けるなど、リュック表面にも多様なポケットがあります。BBQやキャンプなどアウトドアの際に重宝するリュックです。

価格18,000円(税抜)
容量約19.4L
サイズタテ44xヨコ34xマチ13(cm)
カラーブラック・トロピックカモフラージュ・オリーブ

楽天でレビューを見る

Kさん(20代男性)

仕切りが沢山あるので取りやすいです。大容量なのにとても軽くて肩に負担を感じません。季節を問わず使えて便利です。

4位:BRIEFING NEO URBAN FLAPPER

デイリーユースにぴったりの利便性の高いリュック

より身近でラフに」をコンセプトに設計されたリュックなので、デイリーユースとしてぴったりのです。サイドジッパーや大きな口で視認性の高いリュックなので、物の取り出しが楽にできます。

ベルトを調整すればリュックの高さを調整できるので、荷物の量や普段使いやアウトドアなど使い分けをすることができます。

A4のファイルも楽々収納することができ、ポケットも複数用意されているので収納力も高いです。

価格26,000円(税抜)
容量約25.2L
サイズタテ50xヨコ28xマチ18(cm)
カラーブラック・グレー・ネイビーデジタルカモ

楽天でレビューを見る

Oさん(30代男性)

物の出し入れがしやすい。ベルト調節でリュックの高さが変わるので、荷物の量が増えても安心です。見た目もかっこよくて気に入っています。

5位:BRIEFING URBAN GYM PACK

スタイリッシュでおしゃれアイテムとして使えるリュック

BRIEFINGはアメリカ軍採用基準を満たすことを基準にリュックを設計しているため、アウトドア系の頑強なレイアウトをしているものが多くなっています。

そんな中「URBAN GYM PACK」はスタイリッシュなデザインで販売されているので、男性のみならず女性からの人気も高いリュックです。

BRIEFINGのリュックは収納性耐久性が高いから使ってみたいけど、デザインで選んでこなかったという方に是非おすすめしたいリュック。

価格20,000円(税抜)
容量約19.3L
サイズタテ42xヨコ25.5xマチ18(cm)
カラーブラック・コヨーテ・ネイビー

楽天でレビューを見る

Tさん(20代男性)

とにかくデザインが気に入っています。もちろん丈夫だし使いやすいし言うことなしですね。通勤で毎日使ってます。

6位:BRIEFING USA COLLECTION SQ PACK

ビジネスにも最適な2層式リュック!整理整頓したい方に

「USA COLLECTION SQ PACK」は、大きな収納ポケットが2つある2層式のリュックになっています。マチが深いものと浅いものになっており、深いところには大物などを収納可能。

浅いところには細かいポケットがたくさんついているので、小物を収納するなど使い分けすることができます。

使い分けることによってリュックの中を整理整頓ができ、忙しいビジネスマンの強い味方に。収納力も抜群なので、充電バッテリーなどもしもの備えを収納しておいても邪魔になりません。

価格44,000円(税抜)
容量約19L
サイズタテ46xヨコ29xマチ16(cm)
カラーブラック・レンジャーグリーン・スティール

楽天でレビューを見る

Iさん(20代男性)

3wayのネオトリニティ(メイン使用:出張用)はもっているので、ビジネスとプライベートも使えるリュックが欲しかったのでSQを選択しました。そこまでの重さは無く使い勝手でよさそうで今後が楽しみです。

7位:BRIEFING SLIM PACK

スリムなシルエットでゴツくない!ポケット付きで収納性も確保

BRIEFINGのリュックはアウトドア用のリュックのように、ポケットがたくさん&耐久性を高めるために、ごついシルエットのものが多いです。

しかし「SLIM PACK」は、スリムなシルエットでバランスが良く、スタイリッシュなデザインになっています。

ジャケットとの相性もいいので、キレイ目に決めたいときにもぴったり。小ぶりながら大きなポケットを2つつけるなど、収納力も抜群です。

価格18,000円(税抜)
容量約9.6L
サイズタテ42xヨコ23xマチ10(cm)
カラーブラック・グレー・ネイビーデジタルカモ・ウッドランドカモ・スノウカモ

楽天でレビューを見る

外側にあるポケットが2つに分かれている便利さに気付きました。メガネ、スマホ、薬類と男ながら細かな荷物が多い私にとって、このポケットは自分なりに仕分けられて大正解。スリムな見た目なのにメインポケットには意外に色々詰め込めて、ガバッと開いて荷物へのアクセスはとても楽です。

8位:BRIEFING NEO TRINITY LINER

3wayバッグで利便性抜群!フルオープンすればPCの出し入れも楽々

このかばんの特徴は何といってもリュック手持ちカバン・肩掛けカバン3wayで使えるという利便性の高さです。

例えばビジネスで使う場合に通勤はリュック外回りは肩掛けカバン客先では手持ちカバンなど使い分けをすることができます。

バッグはフルオープンできるので、パソコン等大きなものを入れていても取り出しやすくなっています。

表面にアウトポケットを多数備えているので収納力も非常に高く、常備品などを常に入れておいても邪魔になりません。

価格60,000円(税抜)
容量約13.7L
サイズリュック時:タテ41xヨコ28xマチ12(cm)
カラーブラック・スティール・レンジャーグリーン

楽天でレビューを見る

Uさん(20代男性)

今まで2wayカバンを使用していましたが、段違いに身体の負担が軽くなりました。また、梱包状態もとても綺麗でビックリしました。大変満足しております。

9位:BRIEFING CCPR

3層構造の3wayバッグ!荷物を細かく分類してきちっと整頓したい方に

「CCPR」は先ほど紹介した「NEO TRINITY LINER」と同じように、3wayバッグとして使える利便性の非常に高いリュックです。

1層目は小物を入れやすいようにポケットが充実しており、2層目は書類などを入れるのはもちろん衣類なども入れれるようにマチがあります。

3層目にはクッション素材を採用しているので、パソコンなどを入れておくことができます。荷物を細かく分類してきちっと整頓したい方におすすめのモデルです。

価格44000円(税抜)
容量約18.6L
サイズリュック時:タテ40xヨコ31xマチ15(cm)
カラーブラック・ネイビー

楽天でレビューを見る

Yさん(20代男性)

ファスナーも軽く開け閉めできるのでストレスがないです。外側の室内が縦に区切れメッシュになっていて、タブレットをそのまま入れられるので、出し入れしやすいです。長く使えそうで満足しています。

10位:BRIEFING HUGGER

薄マチでスタイリッシュに決めよう!ミニマリストなあなたに

リュックにとって収納力というのは非常に重要ですが、近年はミニマリストという言葉が流行るなど荷物をあまり持たない方が増えています。

荷物がないのに大容量収納のリュックは必要ないですよね。そんな方におすすめなのが「HUGGER」です。

このリュックはマチが薄く設計されているので、カバンがかさばることがありません。スタイリッシュに見えるので、おしゃれアイテムとしても人気が高いですよ。

価格40,000円(税抜)
容量約2L
サイズタテ49xヨコ47(cm)
カラーブラック・スティール

楽天でレビューを見る

Kさん(20代男性)

「C-3 LINER」「B4 OVER TRIP」「SQ TOTE」を仕事の内容と荷物の量で使い分けています。今度は、荷物が少ない日に必要最小限の持ち物をスマートに背負える「HUGGER」に魅力を感じ購入を決意。この「HUGGER」は業務が少ない時期に補助的に使用するのに丁度良い。

ブリーフィングのリュックを背負っておしゃれな毎日を!

ブリーフィングリュックは、アメリカ軍工場で作られた「軍採用基準を満たしたカバン」をコンセプトに作られています。そのため、耐久性と収納力が非常に高く使い勝手がいいのが魅力です。

また、近年は小ぶりのものを販売するなどおしゃれなデザインのものも増えてきており、男女問わず人気なブランドです。

是非今回の記事を参考にして、ブリーフィングのリュックを手に入れてくださいね。