【髭を抜く癖がある人は要注意】怖すぎるリスク5つ&髭を抜きたくなった時の対処法3つを徹底解説

考え事をしているとき、無意識に髭を抜いている」という方、危険です!髭を抜く癖には、いろいろなリスクが隠れています。

この記事では、髭を抜く癖にどんな危険が潜んでいるのかをまず解説。続いて、髭を抜きたくなった時の効果的な対処法をご紹介します。

正しい知識を身に着けて、隠れた危険を回避しましょう!

髭を抜くことで起こる!5つの怖すぎるリスク

まず、髭を抜くことで起こる5つの怖すぎるリスクをご説明します。

①髭がさらに太く濃くなる

髭を抜くと、髭が薄くなるどころか、さらに濃くなってしまうリスクのほうが大きいので要注意です!

なぜなら、髭を抜くと肌が刺激を受けてしまいます。

すると、肌を守るために髭が太くなったり(硬質化)、髭が多くなったり(多毛化)する可能性が高まってしまうのです。

②肌の中に毛が埋もれる埋没毛ができる

髭を抜くと毛穴が傷つき埋没毛(埋もれ毛)になることがあります。

埋没毛は皮膚の内側で成長を続けるため、かなりの長さになったり痛みが出たりする危険性も

埋没毛は皮膚を透かして黒く見えるため、青髭と同じで見た目にも悪影響です。

③毛穴がプチッと白くなり周りが赤くなる毛嚢炎ができる

髭を抜くと毛根が傷つき、細菌が入って炎症・化膿を起こすことがあります。毛穴に膿がたまって白くプチっと見え、周りが赤く見えるため、ニキビによく似た見た目です。

ニキビと同じで毛嚢炎もつぶしてしまうと一生モノの跡が残りがち

しかも、ニキビに悩んでいたころより年齢が上がり回復力が落ちているため、ニキビ跡よりも深刻になりやすい可能性があります。

④肌が黒っぽくなる色素沈着ができる

髭を抜くと、肌が黒っぽくなる色素沈着ができることがあります。髭を抜くという大きな刺激を受け、肌を守ろうとメラニンが活性化します。

その結果、毛穴がシミのように黒くなってしまうのです。何年かたっても元の肌色に戻らないケースも多く、要注意です。

⑤肌が乾燥しやすくなる

髭を抜くと、肌は大きな刺激を受けるため、硬く乾燥した状態になりやすくなります。

常に髭を抜く刺激に加え、埋没毛を処理するために皮膚に穴をあけたりすることが続くと、肌にとってのダメージは計り知れません

肌の乾燥から来るトラブルはシワやカサカサだけではありません。乾燥を補おうとして皮脂の過剰分泌が起こり、テカリやニキビの原因にもなってしまいます。

髭を抜くことには、さまざまなリスクが伴うことがわかりました。とはいえ、癖になってしまっている場合はどうすれば止められるのでしょうか。

次に、髭を抜きたくなるときの効果的な3つの対処法をご紹介します。

髭を抜きたくなる時の3つの対処法

髭を抜く癖の根底には髭が濃くて気になる」「薄くして綺麗にしたいという気持ちが隠れていることも多いもの。

髭が気になって抜きたいときの3つの対処法を見てみましょう!

①髭をツルツルにできる永久脱毛をする

濃い髭が気になっているのなら、メンズ向けの脱毛サロンやクリニックで髭脱毛を受けるのがおすすめ。

髭を自分で抜く場合は、抜いても抜いてもまた生えてくるうえ、余計に濃くなる可能性があります。髭脱毛なら、脱毛完了後は抜く必要も剃る必要もずっとなし

自己処理にかける費用も時間も節約でき、肌トラブルも激減します。

髭脱毛は、毛の「毛周期」に合わせて処置を行っていくので、途中で自分で髭を抜いてしまうと効果がなくなります

髭を抜かずに我慢しなければいけない強力な理由があるため、癖を治す良いチャンスにもなります!

では、どんなところで髭脱毛を受けたらよいのか、おすすめの脱毛クリニックをご紹介します。

ゴリラクリニック

最新機器で痛みなし!気軽に通える男性専用クリニック

医療レーザーの髭脱毛って痛みがあるのでは?」と心配している方もご安心を。

リラクリニックの髭脱毛なら「痛みがほとんどないのにツルツルにできた!」と評判です。

その理由は最新機器の「メディオスターNeXT PRO」を導入していること。

一般のレーザーが神経の通る毛根を破壊するのに対し、メディオスターはより浅い「バルジ領域」にじっくりと熱を与える方法なので、格段に痛みが少ないんです。

6回セットでの価格になっていますが、7回目以降は1回あたり108円で納得いくまで追加できるのがうれしいポイント。

男性専用クリニック女性の目を気にする必要がなく、脱毛初心者でも気軽に始められます。希望すれば男性の看護師がカウンセリングに当たってくれますよ。

まずは無料のカウンセリングから申し込んでみましょう!

価格74,304円(税込)
施術回数6回
無料カウンセリングあり
展開地域東京、愛知、大阪、福岡など

公式サイトで詳細を見る

Tさん(30代男性)

回数的にそんなにたくさん通う必要はないので、費用もそんなにかかりません。麻酔についての説明や、その料金の説明もしっかりしていたので、安心度が高いと思いました。

②深剃りできる電気シェーバーを使う

髭を剃って、抜く髭をなくしてしまうのもよい方法です。

とはいえ、普通に髭を剃るだけでは時間がたつと伸びてきてしまい、気になって抜きたくなってしまいます。

できる限り深剃りできるシェーバーで髭を剃るのがおすすめです。中でも特に深剃りできると評判の電気シェーバーは「ブラウン シリーズ7」です。

ブラウン メンズ電気シェーバー シリーズ7

濃い髭も夜までツルツルが長持ち!肌への負担も軽減

深剃りが優秀なブラウンの電気シェーバーの中でも、深剃り・コスパ・肌へのやさしさ三方のバランスが秀逸だと特に評判の高いシリーズです。

髭の濃いところと薄いところを自動で識別してパワーを調整する最新技術で、無駄に肌に負担をかけることなくしっかり深剃り。

いつも何度も往復して剃っていたところもバシッと決まる!」と会心のコメントも。

髭が濃い人でも時間とともにジャリジャリしてきたりせず、夜までツルツルが長持ちするというから、深剃り力はホンモノ。

っそくその切れ味を試して、抜く髭のない顔になりましょう!

商品価格18,300円(税込)
タイプAC電源式

公式サイトで詳細を見る

Oさん(30代男性)

クセヒゲを何度も剃り上げても肌がヒリヒリしません。他社シェーバーで朝剃っても夜には少しジャリジャリしてくるくらいヒゲの濃い私でも、これを使えば寝るまで余裕で保ちます

③髭を薄くできる抑毛ローションを使う

抑毛ローションを使って、髭が生えてくるスピードを遅らせる方法もあります。

抑毛ローションとは、毛の成長を抑制する化粧水のこと。髭剃りの後に塗布することで、髭の伸びを遅らせたり、髭を薄くしたりする効果が期待できます。

髭を抜ける長さになるまでの時間を延ばせるので、髭を抜く癖を改善するのに一役買ってくれそうですね。

プレミアムアフターシェイブローション

徐々に柔らかく成長の遅い髭に!濃い髭の男性が続々リピート

「2ヶ月使って髭が柔らかく剃りやすくなった」「青髭が青くなくなったねと妻に言われた」など喜びのコメントが聴かれているのがこちらのローション。

効果の秘密は、ダイズエキスやザクロエキスなど、髭の成長周期を遅らせる作用のある植物エキスを厳選して配合していること。

少し長い目で使い続ける必要がありますが、髭剃り後にサッと塗るだけなので続けやすいですね。

消炎や保湿に働く成分も配合されており、これまで髭を抜いて負担をかけてきた肌をしっかりいたわることもできますよ。

商品価格5,180円(税込)
内容量150ml

公式サイトで詳細を見る

Sさん(30代男性)

長期間の使用により効果が現れる。以前は前日の夜剃って翌日夕方になると爪でつまめるほど伸びていた。これを使用しだして1ヶ月くらいたった頃から夕方になっても多少は気になるが、つまめるほどにはならなくなった

髭を抜く前に対処法を行ってリスクを避けよう!

髭を抜く癖のリスクについて知った今、ぜひ一刻も早い行動を自分に合った対処法を今すぐ実践してみましょう!