【表参道の美容師が選ぶ】メンズヘアスプレーおすすめランキング10選|マッシュなどヘアスタイル別の人気商品

表参道の美容師が選ぶメンズヘアスプレーをランキング形式でご紹介します。

なりたいヘアスタイルに合わせて、かっちり決まるハード系・ナチュラルに決まるソフト系に分けて人気商品を厳選。

友人の結婚式やデートでのセットを完璧にこなす、メンズヘアスプレーの上手な使い方も解説しています。

自分の髪質や髪形、TPOに合わせて、ぴったりのヘアスプレーを選び「なりたい自分」に近づきましょう!

まずは、ヘアスプレーを使うメリットをご紹介します。

髪型をキープ!メンズヘアスプレーを使うメリットとは?

メンズヘアスプレーを使うメリットは、大きく2つあります。以下で詳しくご紹介します。

①ヘアスタイルを簡単に1日中キープできる

メンズヘアスプレーを使うと、簡単にヘアスタイルを1日中キープできます。一方でワックスだけで髪をスタイリングすると、時間とともにヘタってきます

これは、ワックス自体が油分であることに加え、皮脂や汗、空気中の湿気などが原因。挽回しようとワックスを重ねると、さらにペタンコになってしまいます

ヘアスプレーは、細かい樹脂で髪をコーティングすることで固めます。ワックスでスタイリングした後の仕上げにヘアスプレーを使えば、スタイルを1日中キープすることが可能に。

湿気の多い季節や、汗ばむ日・風の強い日などでも、ヘアスプレーを使用すると髪型の心配ばかりする必要がないのでおすすめですよ。

②希望のスタイルで使い分けられる

メンズヘアスプレーは、希望のスタイルで使い分けられます

結婚式や表彰式などのフォーマルな場に出るため、かっちりした印象に決めたいときは、ハード系のヘアスプレーを使うのがおすすめ。

ベリーショートやソフトモヒカンなどの短めヘアとも、ハードスプレーは好相性です。

一方、髪の流れや動きを出して、ふんわりナチュラルに決めたい場合は、ソフト系のヘアスプレーがおすすめです。

パーマスタイルなどを軽く柔らかい印象のまま損なうことなくキープしてくれます。

好みのスタイリングとヘアスプレーのタイプの相性がわかったところで、ヘアスプレーのおすすめランキングを、ハード系・ソフト系に分けてご紹介していきます。

きっちり固まる!ハード系メンズヘアスプレーおすすめランキングTOP5

フォーマルな場所に出る時などかっちりした印象にキメたい時は、ハード系のヘアスプレーがおすすめ。

中でも「きっちり固まる!」と評判が高いヘアスプレーを5つピックアップしました。

1位:ナンバースリー デューサー ヴェール 7 フリーズハード

質感はそのままでしっかり固まる!キープ力に満足の速乾スプレー

ほかのヘアスプレーを使用してキープ力に不満を持っていた方が「これには満足」と太鼓判を押すハードスプレーです。

風が吹いても多少濡れても、一日中しっかりキープ。しっかり固まっていても見かけは自然なので全体の質感を壊しません

しっかり固まるタイプのスプレーは、知らず知らずのうちに1カ所にかかりすぎて髪がペタンコのバリバリになってしまいがちですが「デューサー」の「フリーズハード」なら安心。

スプレーの霧が非常に細かいため、全体へ均等にスプレーできます業務仕様の勢いあるスプレー感も、他のアイテムにはないと好評。

速乾性なので、しっかり形をキメてからスプレーしましょう。一度固めたら、頭からかぶるタイプの服の脱ぎ着や歯医者の受診などで、頭をつぶしてしまうことがないよう注意が必要です。

商品価格1,120円(税込)
スプレータイプハード系
内容量170g
仕上がり見かけは自然、触ると固い仕上がり
こんな方におすすめ立ち上がりを強調したいショートヘアの方
ナチュラルに見せつつ固めたい方

Amazonでレビューを見る

Kさん(20代男性)

髪型をセットし最後に軽くかけると、一日中髪型をキープしてくれますブローで形を作った上からこれをかけるだけでも、十分セット出来る商品です

2位:VO5 スーパーキープ ヘアスプレイ (エクストラハード) 無香料

長年の愛用者多数!ワックスと好相性でがっちりホールド

メンズのハード系スプレーといえばコレ!というほど、長年の愛用者が多い「VO5スーパーキープ」市販品ながら、プロからも愛用されています。

ワックスと相性が良く、ドライ・マット・クリーム系いずれのワックスと併用してもばっちり決まるのが特徴。

もちろん単体でもしっかりセットできて、夜までキープ途中で手直しが必要ありません。小雨のなか自転車に乗っても崩れないという実力です。

ただし、剛毛に使用したときのほうが効果は大きく、軟毛の方は少し持続力が足りないと感じるかもしれません。

とはいえ、無香料で露骨なツヤツヤ感もなく、雨風や汗にも強いうえコスパも良好な超優秀アイテム

多くのおしゃれな先輩イケメンたちが愛した使い心地、がっちり固めたいという方はぜひ試してみましょう

商品価格1,150円(税込)
スプレータイプハード系
内容量300g
仕上がりがっちり固めてホールドする仕上がり
こんな方におすすめワックスと併用したい方
しっかり固めて一日中手直し不要にしたい方

Amazonでレビューを見る

Sさん(30代男性)

随分前から使用しており剛毛な私の髪には最適です。パリパリに固まる訳ではなく本当にサイコーです!

3位:資生堂 HG スーパーハード スプレー

軟毛でもセットラクラク!ブラシを入れてセットも直せる

軟毛でセットやキープが思うようにいかないという方に朗報。

HGスーパーハードスプレーは、軟毛に悩む方からも「しっかり立ち上がる」「1日キープできる」と喜ばれています。

いったんセットした後も、ブラシや手ぐしをを入れて直すことができるのも魅力

ほかのハードスプレーでは、セット後は触ることができずいじりなおすと白い膜のような粉がポロポロ出てしまうことが多いのですが、こちらはそのような心配はありません

仕上がりの質感に少しツヤが出るタイプですが、べたつきはありません。高いコスパもポイント。

商品価格589円(税込)
スプレータイプハード系
内容量230g
仕上がりしっかり固まり束感がある仕上がり
こんな方におすすめ軟毛の方
ショートウルフやマッシュの方
途中で手直しをしたい方

Amazonでレビューを見る

Rさん(20代男性)

風などで乱れるのを防ぐため、整髪後に使用。ベタつかないし、しっかりキープしてくれて、スプレーの操作感も良い。これまで使った中で一番気に入ってます

4位:LUCIDO (ルシード) ヘアスプレー スーパーハード

無香料!持続力・セット力・落としやすさのバランス良好

スプレーの香りが苦手な方や通勤電車や会議室での香りすぎが気になる方におすすめなのが、ルシードのスーパーハードスプレー。

「無香料」と銘打ってはいても気になるニオイがあるスプレーもありますが、こちらは「ここまでニオイのないスプレーは珍しい」と高評価

香料だけでなく、着色料や防腐剤も配合していません髪にハリやコシを与える浸透性アミノ酸を配合し、エイジングケア効果も見込めます!

ハードなのに簡単に洗い落とせて、髪や地肌にやさしいのもポイントです。

商品価格750円(税込)
スプレータイプハード系
内容量180g
仕上がり自然なマット感のある仕上がり
こんな方におすすめ無香料のものを使用したい方
髪や頭皮への負担が気になっている方

Amazonでレビューを見る 

5位:ステージワークス スーパーハードスプレー

プロ御用達!糊っぽさもテカリもないふんわりハード

プロのヘアアーティストの現場で使用されている、超ハードなのにフワッと仕上がるフィニッシュ用のハードスプレー

行きつけの理容師に勧められて使い始めたという人もおり「糊」感のなさが高評価です。

持続させるための調湿成分が配合されているので、湿度の高い環境でもキープ力を期待できます!

テカりがなくふわふわのまま固まるため、柔らかい印象をアピールできるのが魅力。

商品価格1,632円(税込)
スプレータイプハード系
内容量180g
仕上がりふんわりした質感のまま固まる仕上がり
こんな方におすすめ超ハードながら柔らかい印象に仕上げたい方

Amazonでレビューを見る 

ふんわりナチュラルに!ソフト系メンズヘアスプレーおすすめランキングTOP5

ふんわりナチュラルな印象にキメたい時ソフト系ヘアスプレーを5つピックアップしました。

中でも「固めてる感が出ずに自然になる」と評判が高いおすすめのヘアスプレーを紹介します。

1位:ミルボン ニゼル ラフュージョン ステイフォグ

見た目のエアリー感から想像できないキープ力。前髪おろしにも最適

絶妙な毛流れをふんわりと軽くキープするソフトスプレー「いろいろ使ったけど、これが一番使いやすい」という声が多く聞かれます。

見た目のエアリー感からは想像がつかないほどきちんと固まるのに、ガチガチにならずゴワつきやテカリもありません

乱れてしまったら手ぐしで直せて、白い粉を吹くようなこともないため、雨や風の日もOK

髪質もよく見せてくれるので、顔の印象を左右する前髪をおろしたスタイリングにも最適です。

男女兼用なので、彼女の巻き髪のセットにも使えます。洗面台に一本置いて、一緒に使うのも素敵ですね。

商品価格1,549円(税込)
スプレータイプソフト系
内容量175g
仕上がりエアリーに見えるが強力キープ
こんな方におすすめふんわり見せたいがしっかりキープしたい方
前髪をおろすスタイルの方

Amazonでレビューを見る 

2位:アリミノ スパイスシャワーワックス

ミクロの霧でナチュラルな束感。シャンプー落ちの良さも魅力

パーマヘアならこれ一本でばっちりの、ワックス入りソフトスプレー

ミクロの霧でべたつかず均一につけることができるため、全体的にフワッと固まりナチュラルな束感を演出

硬くペタッとしがちな直毛でも「エアリー感が出せる」と高評価です。

美容室で勧められて使っているという方が多いのにも納得。しっかりキープできるのに、シャンプー落ちが良いのもうれしいポイントです。

フルーツガムのような香りは少し強めですが、好きな香りだという方がほとんどなので気にせず使えます。

商品価格978円(税込)
スプレータイプソフト系
内容量180g
仕上がり束感のあるナチュラルな仕上がり
こんな方におすすめパーマヘアをふんわりセットしたい方
ペタッとしやすい直毛の方

Amazonでレビューを見る 

3位:GATSBY(ギャツビー) アンチロックスプレー ニュアンスホールド

素髪のように軽くべたつかない。湿度の高い日や猫毛にもおすすめ

軟毛やボリュームの少ない髪の方に朗報。ギャツビー アンチロックスプレーなら、夕方になって皮脂が出たり湿度が高い日だったりしても、髪がペタンコになりません

その秘密は「パウダー整髪成分」。髪どうしをくっつけて固めるのではなく、微粒子でひっかけて整えるから、べたつかず素髪のように軽い仕上がり

この微粒子が皮脂や湿気も吸ってくれるため、スタイルやボリュームを長時間キープできます

刺激が少なく、ほかのスプレーで頭皮がかゆくなる方からも「これなら大丈夫」という声が寄せられています。

商品価格2,980円(税込)
スプレータイプソフト系
内容量130g
仕上がり素髪のように軽い仕上がり
こんな方におすすめ軟毛やボリュームの少ない髪に悩んでいる方
頭皮が刺激に弱い方

Amazonでレビューを見る 

4位:シュワルツコフ シルエット ソフト スプレー

やわらか触感で動きをキープ。無香料もうれしい

ヘアセットによる髪の傷みが気になる方におすすめなのが「シュワルツコフ シルエット ソフトスプレー」。

美容室御用達のブランドだけあり、フルーツセラミドとプロリン配合で、髪に潤いとツヤも補給してくれます

固めてしまわず動きをキープするから、ナチュラルでやわらかな触感

「これしか使わない」と推薦するプロもいるほどのクオリティの高さです。

商品価格1,728円(税込)
スプレータイプソフト系
内容量295g
仕上がりやわらかくナチュラルな仕上がり
こんな方におすすめヘアセットによる髪の傷みが気になる方
固めず動きのあるスタイリングがしたい方

Amazonでレビューを見る 

5位:ウェーボデザインポットムーブスプレー

ほどよいセット力としっとり質感が魅力。自然な前髪流しにも

ほかのスプレーを使用したことがあるものの、固まりすぎて苦手だったという方におすすめの「ウェーボデザインポットムーブスプレー」。

ほどよいセット力が一日中続きます前髪を自然に横へ流したいという方にも好評

猫毛の方も、部分的にキープしたいところに少しずつスプレーすることで、髪をふんわりさせながらスタイルを持続できます

加水分解卵殻膜やリンゴエキス配合で、つややかなしっとり質感に仕上がるのもうれしいポイント。

商品価格1,509円(税込)
スプレータイプソフト系
内容量220g
仕上がりほどよいセット力、しっとりした仕上がり
こんな方におすすめ固まりすぎるのはイヤだという方
前髪を流すスタイルの方

Amazonでレビューを見る

コツをマスターしよう。メンズヘアスプレーの上手な使い方

手順1
20cm離して全体に吹きかける

まずはワックスを使ってスタイリングし、最後にヘアスプレーを全体に吹きかけてスタイルをキープするのが基本の使い方。

ヘアスプレーを良く振ってから、頭から20cmほど離し、噴射口をやや上方に向けて噴射すれば、まんべんなく吹きかけることができます。

手順2
部分使いでボリュームアップ

つむじや分け目などペタンコになりやすい部分は、ヘアスプレーの部分使いでボリュームをつけましょう

指で毛束を持ち上げ、10㎝ほど離れた位置から少量噴射。

毛束を持ちあげた指をすぐに離さず、そのまま数秒間持ち上げたままにしておくのがポイントです。 

手順3
前髪は指先にスプレーをつけてつまむ

前髪はワックスを少なめにし、ヘアスプレーを使ってキープすると、キレイにまとまります。

この時、直接吹きかけるのではなく指先にスプレーを噴射し、その指で前髪をつまむようにしましょう

額の皮膚や頭皮に直接スプレーがかかってしまうと、毛穴が詰まって炎症を起こすなどのトラブルのもとになりがち。

前髪などデリケートな部分には直接スプレーせず指を使うことで、より細やかにスタイリングできるとともに、肌トラブルを回避することもできます。

手順4
乾いたら触らない

ハードスプレーは特に、乾いてから触らないことが大切。せっかくの髪型がつぶれるだけでなく、スプレーの樹脂成分の膜が取れてしまい、白く粉を吹いた状態になります。

ブラシや手ぐしを通さないようにするのはもちろん、頭からかぶって着るタイプの服はあらかじめ着ておくようにし、仮眠をとる際は頭の姿勢に注意しましょう。

 

メンズヘアスプレーを使ってスタイリングを楽々キープ!

ヘアスプレーの選び方ひとつで、フォーマルなスーツスタイルをぐっと格上げしたり、オフィスやデートであか抜けた印象を与えたりすることができます。

自分にぴったりのヘアスプレーを使って、デキるイケメンをサクッと演出しましょう!

【ランキング振り返り】1位:ナンバースリー デューサー ヴェール 7 フリーズハード

質感はそのままでしっかり固まる!キープ力に満足の速乾スプレー

 

ほかのヘアスプレーでキープ力に不満を持っていた方が「これには満足」と太鼓判を押すハードスプレーです。

 

風が吹いても多少濡れても、一日中しっかりキープできるのに、見かけは自然なので全体の質感を壊しません。

 

しっかり固まるタイプのスプレーは、1カ所にかかりすぎると髪がペタンコのバリバリになってしまいがちですが、このスプレーなら安心

 

スプレーの霧が非常に細かいため、全体へ均等にスプレーできます!速乾性なので、しっかり形をキメてからスプレーしましょう。

Amazonでレビューを見る