スマホ用VRゴーグル人気ランキング10選|映画やゲームをもっとリアルに楽しめる人気商品&使い方

ゴーグルをかけるだけで、まるで現実に作品の世界が広がっているように見える「バーチャルリアリティ(VR)」。そんなVRを手軽に楽しみたい方には、スマホ用のVRゴーグルがおすすめです。

この記事では、おすすめのスマホ用VRゴーグルをご紹介。VRゴーグル初心者の方に向け、使い方もまとめました。

自宅で手軽に使えるスマホ用モデルを厳選。「スマホ用なのに超リアル!」「スリル満点で楽しい」と口コミで話題のVRゴーグルです。

スマホ用VRゴーグルを使って、映画やゲームの世界をもっとリアルに楽しみましょう!

まずは、VRゴーグルの概要をご紹介します。

そもそもVRゴーグルとは?

VRゴーグルは、バーチャルリアリティーの世界を楽しむことができるレンズを搭載したゴーグルのことです。

VRゴーグルをかけてスマホに映ったVR映像を見ると、肉眼では見ることの出来なかった立体的な映像を楽しむことができます。

VR(バーチャルリアリティー)は仮想現実とも呼ばれ、本当は存在しないものが現実にあるように見える映像体験のことを差します。

VRに対応したスマホも多く発売されており、新しい映像表現として注目を集めています。

次に、自分に合ったVRゴーグルの選び方を見ていきましょう。

スマホ用VRゴーグルの選び方

VRゴーグルは、対応機種や装着感を基準に選ぶのがポイント。以下で詳しく説明します。

手持ちのデバイスに合わせた「対応機種」で選ぶ

お手持ちのスマホに対応している機種で選びましょう。サイズが合わないゴーグルでは、VR体験を楽しむことはできません。

自分の持っているスマホに対応しているか、よく確認して購入しましょう。

長時間快適に使える「装着性」で選ぶ

VRゴーグルは長時間かけているものなので、装着性が良いものを選びましょう。軽くて、フィット感のあるモデルがおすすめです。

重さは300g以下が疲れにくいです。締め付け感が苦手な方は、ゴムやアジャスターで調節ができるものを選びましょう。

必要や好みに合わせた「機能」で選ぶ

VR酔いを防ぐ「ピント調整機能」

映像酔いが心配な方は「ピント調節機能」搭載のVRゴーグルがおすすめです。ピント調節機能があるVRゴーグルは、はっきりとした映像を楽しめてVR酔いも防止できます。

また、普段メガネをしている方は、メガネ用のクッションが付いているかを確認しましょう。クッションが無い場合は、メガネをしたまま装着できるように余裕を持ったモデルを選びましょう。

設定が手軽な「ヘッドホン内蔵」

手軽にVRゴーグルを使いたい方は、設定が簡単なヘッドホン内蔵型を選びましょう。VRゴーグルとヘッドホンが一体型になっているタイプは、細かい設定が必要なくスマートです。

ただし、ヘッドホン内蔵型は、音質が自分好みに調整しづらくなっています。音質にこだわりたい人は、内蔵でないほうがおすすめです。

映像を止めずに操作できる「コントローラー機能」

没入感のある体験をしたい方は「コントローラー機能」付きのモデルを選びましょう。

コントローラー機能付きのアイテムは本体にボタンが付いており、VRゴーグルを外さなくても映像を操作できます

動きに合わせた映像が楽しめる「ポジショントラッキング機能」

より臨場感のある映像を楽しみたい方には「ポジショントラッキング機能」搭載のVRゴーグルがおすすめです。

ポジショントラッキング機能は、部屋用のセンサーを取り付け、自分の動きに合わせて映像も変化させることができる機能です。

ポジショントラッキング機能は、感知できる動きによって3Dof6Dofに種類が分かれます。

3Dofは頭の回転や傾きだけを検知するのに対し、6Dofは前後左右上下の動きを空間に反映させます。自分が楽しみたいコンテンツに合わせて選びましょう。

映像体験のリアルさを左右する「視野角」で選ぶ

映像が見える範囲を示す「視野角」は、リアリティーを左右する重要なポイントです。

一般的なVRゴーグルは水平方向100°前後のアイテムが多いので、リアリティにこだわりたい方は120°以上のものを選びましょう。

価格の安さで選ぶ

予算に合わせたVRゴーグルの価格で選びましょう。VRゴーグルの相場が3,000円前後なので、コスパ重視であれば2,000円前後が安くておすすめです。

早速、おすすめのスマホ用VRゴーグルをランキング形式でご紹介します。

スマホ用VRゴーグルおすすめランキング10選

スマホ用おすすめのVRゴーグルをご紹介。対応機種や視野角も一緒にまとめましたので、自分にぴったりのアイテムを見つけてくださいね。

1位:エレコム VRゴーグル

バランスの良い仕様で大人気!Amazonランキング1位の実力者

Amazonランキングで1位を獲得した大人気のVRゴーグルです。目の幅調節ピント調節機能ポジショントラッキング機能を搭載。

眼鏡での使用も可能になっており、バランスの良い仕様になっています。

歪みが少なく視野角が広いVR専用設計の非球面光学レンズを採用。VR酔いが心配な方も安心です。

また、目の周りに当たる部分はクッションになっており、装着感も良好。275gと長時間付けていても疲れにくい重さです。

価格1,709円(税抜)
ブランドエレコム
視野角100°
サイズ18 x 13.5 x 94(cm)
重さ275g 
ピント調整機能◯ 
コントローラー機能× 
スピーカー内蔵× 
ポジショントラッキング機能◯ 
対応機種4.0~6.5インチスマートフォン
iPhone シリーズ
XPERIA,AQUOS,Galaxyシリーズなど
こんな方におすすめゲームを長時間プレイする方

amazonでレビューを見る

Oさん(30代男性)

1番驚いたのは画質でした。正直値段もそこまで高くないので、あまり画質には期待していなかったのですが、この値段でこんなにキレイに見えるのか!と感動しました。プチ現実逃避できる逸品です!

2位:VOX PLUS 3DVR ゴーグル ヘッドマウント用

初めての方にぴったり!コスパの良いVRゴーグル

初めてVRゴーグルを使う方におすすめなのが、VOX PLUSの「3DVR ゴーグル」です。

1,309円とお手頃価格ながらピント調節機能を搭載していたり、眼鏡をかけたままの使用ができたりとコスパが抜群です。

すべての4~6インチのスマートフォンに対応しているのも嬉しいポイント。収納袋がセットになっているので、収納や持ち運びも楽々です。

価格1,309円(税抜)
ブランドVOX PLUS
視野角96°
サイズ19.5 x 10 x 14(cm)
重さ390g 
ピント調整機能◯ 
コントローラー機能 × 
スピーカー内蔵◯ 
ポジショントラッキング機能× 
対応機種4〜6インチのスマホ
iPhone シリーズ
XPERIA,AQUOSarrowsシリーズなど
こんな方におすすめ初めてVRゴーグルを使う方

楽天でレビューを見る

Yさん(20代男性)

ずっと気になっていて値段も安かったので購入。ズレ落ちる心配なく、頭も固定されるのでいい

3位:Gooice 3D VRゴーグル

まるでその場にいるような映像を邪魔されずに楽しめるVRゴーグル

臨場感溢れる映像を楽しみたい方には、Gooiceの「3D VRゴーグル」がおすすめ。120°広角レンズと鮮明な映像により、まるでその場にいるような映像体験が手に入ります。

コントローラー機能搭載で、VRゴーグルを外さずに映像の操作が可能。映像再生中にスマホに着信があった場合は、そのまま会話をすることもできます。

Bluetoothリモコンもセットになっているので、手元で細かい操作を行えます。ストレスなくVR体験をしたい方におすすめです。

価格2,436円(税抜)
ブランドGooice
視野角120°
サイズ9.2 x 12.2 x 16.2(cm)
重さ500g 
ピント調整機能◯ 
コントローラー機能◯ 
スピーカー内蔵◯ 
ポジショントラッキング機能◯  
対応機種4.7~6.2インチのスマートフォン
iPhoneシリーズ
XPERIA,AQUOS,Galaxyシリーズなど
こんな方におすすめ没入感重視の方

amazonでレビューを見る

Eさん(30代男性)

焦点距離に関しては調整ダイヤルで簡単に調整ができるので、いつも一番良い状態でVRを楽しんでいます。操作方法もとてもシンプルで扱いやすいです。もちろん急な着信にも対応しやすい操作性なので、家族や会社から電話がかかってきてもすぐに対応できます。

4位:Canbor VR ゴーグル

裸眼視力0.03までピント調節が可能!ストレスなく映像体験を

近未来的なデザインがかっこいいVRゴーグル。HDアンチブルーライトレンズを搭載し、クリアな映像を映し出しつつも目をしっかりと保護します。

裸眼視力0.03までピント調節ができるので、普段眼鏡をかけている方も外して使用することができますよ。

T型のヘッドバンドは、頭へのフィット感抜群。顔を上下左右に振ってもズレにくく、ストレスのない映像体験が実現します。

価格2,445円(税抜)
ブランドCanbor
視野角120°
サイズ19.5 x 10 x 90(cm)
重さ280g 
ピント調整機能◯ 
コントローラー機能× 
スピーカー内蔵 × 
ポジショントラッキング機能◯ 
対応機種4.0~6.3インチのスマホ
iPhone 11,iPhoneX, iPhone8
XPERIA,AQUOS,Galaxyシリーズなど
こんな方におすすめアクションゲームをプレイする方

amazonでレビューを見る

Tさん(30代男性)

焦点調整が可能なので映像は鮮明に楽しめます。私はジュラシック・パークの恐竜がものすごい迫力でした。見渡す限り360度ジャングルで目の前に迫る恐竜には圧巻!!ジャングルに来た感が凄いです!!

5位:Findbetter VRゴーグル

高品質ヘッドフォンを搭載し抜群の臨場感を実現したのVRゴーグル

ヘッドフォン付きVRゴーグルをお探しの方におすすめなのがFindbetterのVRゴーグル。耳をすっぽりと包み込む高品質ヘッドフォンを搭載し、臨場感は抜群です。

設置はスマホのイヤホンジャックにプラグを挿し込むだけなので、誰でも簡単に行えます。

スマートフォンを操作できるリモコンが付いてくるので、VRゴーグルを外さずにコンテンツの切り替えが可能

非球面レンズを採用し、長時間使用しても疲れを感じにくくなっています。

価格2,999円(税抜)
ブランドFindbetter
視野角110°
サイズ22.5 x 21 x 10(cm)
重さ420g 
ピント調整機能◯ 
コントローラー機能◯ 
スピーカー内蔵◯ 
ポジショントラッキング機能◯ 
対応機種4.0~6.0インチのスマホ
iPhone 11,iPhoneX, iPhone8
XPERIA,AQUOS,Galaxyシリーズなど
こんな方におすすめスピーカー付きのVRゴーグルが欲しい方

amazonでレビューを見る

Oさん(30代男性)

初vrゴーグルです。まずは何といっても価格が安い。価格以上のパフォーマンス発揮してます。フィット感は問題ないです。ヘッドフォン付きを購入しましたが正解でした。想像していたものよりもコンパクト。vr入門機には素晴らしい商品ではないかと最高に思っております。

6位:MZTDYTL VR ゴーグル

120°の視野角と耳を包み込むヘッドフォンでリアリティーのある体験を

120°の視野角と耳を包み込むヘッドフォンで、抜群のリアリティーを実現するVRゴーグル。レンズ前にスペースがあり、眼鏡をかけたままの使用も可能です。

スマートフォンをVRゴーグルに取り付けたまま、動画の再生・停止操作ができます。また着信があった際に装着したまま受話することも可能です。

価格2,345円(税抜)
ブランドMZTDYTL
視野角120°
サイズ21.5 x 19.5 x 16(cm)
重さ410g 
ピント調整機能◯ 
コントローラー機能◯ 
スピーカー内蔵◯ 
ポジショントラッキング機能◯ 
対応機種4~6.2インチのスマホ
iPhone シリーズ
XPERIA,AQUOS,Galaxyシリーズなど
こんな方におすすめゲームを長時間プレイする方

amazonでレビューを見る

Iさん(20代男性)

初めてのVRで使い方が理解出来るか心配だったけど説明書をあまり読まなくてもマスターする事が出来ました。視野やピントが装着しながら調節出来るのが凄く便利だと感じてます。

7位:HOMiDO Mini

持ち運んで使いたい方におすすめ!超軽量&コンパクト

VRゴーグルを気軽に持ち運びたい」という方におすすめなのが「HOMiDO Mini」です。シンプルな設計で、重量はなんと41gと超軽量。

コンパクトに降りたたむことができ、持ち運びに便利なオリジナルミニポーチも付いてきます。

フランス生まれの本格的な光学レンズを使用し、コンパクトな見た目からは想像できない迫力ある映像を楽しむことができます。

価格2,315円(税抜)
ブランドHOMiDO
視野角103°
サイズ6.6 x 10.5 x 4.5(cm)
重さ41g 
ピント調整機能× 
コントローラー機能× 
スピーカー内蔵× 
ポジショントラッキング機能× 
対応機種iPhoneシリーズ
XPERIA,Galaxy,Samsungシリーズなど
こんな方におすすめVRゴーグルを持ち運びたい方

amazonでレビューを見る

Yさん(20代男性)

手軽に持ち運べるこのタイプは、とにかく簡単に取り付けて、きちんと見えることが重要。色々試しましたが、この商品が一番よいと思います。

8位:Eleoption 3DVRメガネ

130°の広い視野角で抜群の臨場感を演出!

視野角が広く、その場にいるような映像体験をしたい方におすすめなのがEleoptionの「3DVRメガネ」です。130°の広い視野角を持ち、臨場感たっぷりの映像を映し出します。

スマホをセットする部分にロックがかかるので、ゲームをしていて思わず激しく動いても安全です。顔に当たる部分はソフトスポンジを使い、ストレスの少ない使用感となっています。

価格5,499円(税抜)
ブランドEleoption
視野角130°
サイズ20x 13 x 10(cm)
重さ630g 
ピント調整機能◯ 
コントローラー機能× 
スピーカー内蔵× 
ポジショントラッキング機能× 
対応機種4~6インチのスマホ
iPhone 11,iPhoneX, iPhone8
XPERIA,AQUOS,Galaxyシリーズなど
こんな方におすすめ視野角の広いVRゴーグルをお探しの方

amazonでレビューを見る

Nさん(20代男性)

視野角の調節がかなり広く、iphone plusサイズのスマホで130°が実現します。普通のサイズのスマホで狭くして見ても広視野角です。画面がとてもはっきりして綺麗でした。大満足です。

9位:SAMONIC 3D VRゴーグル

本格的なVRゴーグルをコスパ良く!

本格的なスマホ用VRゴーグルをリーズナブルに購入したい方におすすめのモデルです。本体上部にあるダイヤルを回すと瞳孔間距離を調節して、クリアな映像を楽しむことができます。

瞳孔間距離とは両目の間の距離のことで、この長さに合わせてレンズを調整することでVR酔いを防ぐことも可能です。

ブルーライトをカットするレンズを使用し、目への負担も軽減。ある程度の機能が揃ったVRゴーグルをコスパ良く手に入れたい方にぴったりです。

価格2,255円(税抜)
ブランドSAMONIC
視野角120°
サイズ22 x 13 x 10.7(cm)
重さ320g 
ピント調整機能◯  
コントローラー機能× 
スピーカー内蔵◯ 
ポジショントラッキング機能◯ 
対応機種4~6インチのスマホ
iPhoneシリーズ
XPERIA,AQUOS,Galaxyシリーズなど
こんな方におすすめコスパ重視の方

amazonでレビューを見る

Uさん(30代男性)

使った感想は、画質がキレイで、本体もとても軽くてずっとつけていても負担にならないです。ブルーライトをカットできるレンズなので目に優しく、長時間使っていられます。

10位:サンワダイレクト 折りたたみ VRゴーグル

折り畳み時の厚さは3mm!持ち運びにも便利なコンパクトサイズ

サンワダイレクトVRゴーグルの特徴は、小さく折り畳めるボディです。折り畳み時の厚さは30mmと極薄。鞄に入れて持ち運んでも、かさばらない大きさでとても便利です。

4~6インチの幅広いスマートフォンに対応。スマホの装着も、ゴムバンドにはさむだけの簡単設計でどなたにもおすすめできるVRゴーグルです。

価格2,709円(税抜)
ブランドサンワダイレクト
視野角120°
サイズ17 x 10.4 x 86(cm)
重さ245g 
ピント調整機能◯  
コントローラー機能 × 
スピーカー内蔵◯ 
ポジショントラッキング機能◯ 
対応機種4~6インチのスマホ
iPhone シリーズ
XPERIA,AQUOS,Galaxyシリーズなど
こんな方におすすめVRゴーグルを持ち運びたい方

楽天でレビューを見る

Iさん(30代男性)

程よく四角くコンパクトにたためます。私は老眼ですが、何とか裸眼で見えるほど焦点の調整が可能です。重くないし、出張にも持参しています。皆さんにもお勧めできます

VRゴーグルの正しい使い方

VRゴーグルの基本的な使い方についてご説明します。あくまで一般的な使い方の目安ですので、詳細は各商品の説明書を読んでくださいね。

①スマホでVR用の映像やゲームを準備する。

②VRゴーグルを取り出し、スマホをセットする部分を開く。

③頭に装着し、光が入らないように調節する。

④映像やゲームを楽しむ。

しっかりと装着しないとVR酔いの原因にもなります。光が入らないようにしっかりと装着しましょう。

スマホ用VRゴーグルを使ってゲームや映画を何倍も楽しもう!

注目を集めているスマホ用VRゴーグルをまとめました。VRゴーグルを手に入れると、ゲームや映画の世界がグッと広がります

スマホ用VRゴーグルを使って、コンテンツを何倍も楽しみましょう!