ワンタッチテントおすすめランキング12選|初心者でも楽々組み立て可能!タイプや人数別の人気商品

アウトドアをより快適にしたい方には、ワンタッチテントがおすすめです。設営や撤収が楽なので、ストレスを感じることなくキャンプなどのアウトドアを楽しめます。

今回は、種類別・人数別におすすめのワンタッチテントをまとめました。まずは、ワンタッチテントの基礎知識についてお伝えします。

そもそもワンタッチテントとは?

ワンタッチテントとは初心者でも簡単で素早く組み立てられるテントのこと。骨組みとなるポールとテントがくっついていて、直感的にテントをつくれます。

コンパクトにまとまるため収納もスッキリ。バーベキューやピクニック、運動会など様々なシーンで役立ちます。

続いて、どんなワンタッチテントを選べば使いやすいのか、見ていきましょう。

初心者でも失敗しないワンタッチテントの選び方

ワンタッチテントは、用途や価格を基準に選ぶのがポイント。以下の3点に注意すると良いですよ。

建て方のタイプで選ぶ

脚を伸ばして紐を引くだけの「ワンタッチタイプ」を選ぶ

ワンタッチタイプ」のテントは、脚を伸ばして紐を引っ張るだけでつくれます。折り畳み傘のようなタイプなので、感覚的に設営ができることが特徴。片づけ方も簡単です。

袋から出して投げるだけの「ポップアップタイプ」を選ぶ

ポップアップタイプ」のテントは、袋から取り出して、設置したい場所に投げるだけ。ポールがバネのように曲げられるタイプで、手を離せば自動的にテントの形になってくれます。

その分、構造上の耐久性が比較的弱めで、風などにあおられやすい特徴があります。また、片づける際にはちょっとしたコツが必要です。

収容可能人数と組み立て時のサイズで選ぶ

何人で使うのかを基準に考えると、居心地の良さ持ち運びの利便性を最適にできます。人数とサイズの目安は、以下を参考にしてみてください。

収容可能人数サイズ
1~3人幅190×奥行180×高さ100cm
4~5人幅190×奥行330×高さ150cm
6人幅280×奥行250×高さ175cm

価格が安いものを選ぶ

ワンタッチタイプの相場8千円なので、6千円前後がおすすめです。ポップアップタイプの相場は7千円なので、5千円前後を選ぶ安いと言えるでしょう。

選び方を押さえたところで、ワンタッチテントのおすすめをタイプ別ランキングでチェックしていきましょう。

【ワンタッチタイプ】脚を伸ばして引くだけのワンタッチテントおすすめランキング2選

組み立てや片付けがかんたんで比較的強度が高いワンタッチテント。おすすめを2つ、ご紹介します。

1位:DOD(ディーオーディー) ワンタッチテント T2-629-BG

キャッチコピー:5分以内にらくらく設営!軽くて持ち運びやすい

T2-629-BG』は3~5分程度で簡単に組み立てられるワンタッチテント。重さも約3kgと携帯性にも優れています。

バイクでキャンプに行く人もいるほどです。大人2人で寝れる程度の広さがあることも嬉しいポイント。

価格9,015円(税抜)
建て方のタイプワンタッチタイプ
収容可能人数2人
組み立てサイズ幅230×奥行150×高さ117cm
収納サイズ幅70.0×奥行19.0×高さ19.0cm
重量約3kg

amazonでレビューを見る

Oさん(30代男性)

商品が届き、テストがてら説明YouTubeをみて試したところビックリ。設営5分と記載されていましたが、本当に簡単でワンタッチで3分で出来ました。撤収もワンタッチ、元通りに素早く出来ました。今週末のキャンプが楽しみです。

2位:キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) テント M-3119

キャッチコピー:水に強くUVカット加工でアウトドアにピッタリ

M-3119』は、突然の雨にも安心な防水・耐水加工が施されたワンタッチテント。UV加工もされているため女性にも喜ばれます。

通気性を確保するための窓が2つ付いていて、快適に過ごせることもメリット。テント内にはフックがついており、ランプをつけられることも特徴的。

アウトドアを心ゆくまで満足したい方におすすめのワンタッチテントです。

価格4,528円(税抜)
建て方のタイプワンタッチタイプ
収容可能人数1~2人
組み立てサイズ幅210×奥行130×高さ130cm
収納サイズ幅80.0×奥行14.5×高さ14.5cm
重量約3kg

amazonでレビューを見る

Nさん(20代男性)

テントを開ききるまで1分程度であとはペグ打ちをすれば完成。一人で軽々できます。収納も同等で簡単。あと物自体も軽いので女性でも問題ないと思います。

【ポップアップタイプ】袋から出して投げるだけのワンタッチテントおすすめランキング2選

サッと広げられるポップアップテント使い勝手が抜群。おすすめを2つピックアップしました。

1位:Coleman(コールマン) クイックアップIGシェード

頑丈でコンパクト!運動会などのイベント用におすすめ

Coleman(コールマン) クイックアップIGシェード』は、ワンタッチテントに匹敵する耐久性が大きなメリット。

大人2人、子ども2人で快適にご飯を食べるスペースがありつつ、大きすぎないので運動会などの行事にピッタリ。後ろや上部に窓が付いているため、風通しもGOOD!

価格5,392円(税抜)
建て方のタイプポップアップタイプ
収容可能人数2~3人
組み立てサイズ幅200×奥行150×高さ125cm
収納サイズ直径59.0×高さ8cm
重量2.5kg

amazonでレビューを見る

Iさん(30代男性)

数千円の他社ポップアップテントより、骨が太くて強く形が崩れにくいです。使用手順は、他社のポップアップテントと同じなので、難しいところは一切ありません。運動会で、大きなテントを張るとヒンシュクだと思いますので、この大きさがベストだと思います。

2位:Alpine DESIGN ポップアップシェルターテント

1人キャンプを楽しみたい方におすすめの広々テント

ソロキャンプでゆったりと過ごしたい方におすすめの『Alpine DESIGN ポップアップシェルターテント』。

180cmを超える体型の人でも使いづらさを感じることがなかったとの口コミも。小さな子供なら一緒に寝るスペースがあるので、親子キャンプにも使えます。

大人が座る程度の高さが確保されているので寝るだけでなく、休憩スペースとしても役立つポップアップテントです。

価格9,990円(税抜)
建て方のタイプポップアップタイプ
収容可能人数1人
組み立てサイズ幅253×奥行203×高さ80cm
収納サイズ幅68.0×奥行68.0×高さ10cm
重量2.6kg

amazonでレビューを見る

Uさん(20代男性)

ソロキャンプに最高です。設営は簡単で、ローコットの上にポップアップシェルターを乗せ、固定できる仕様なので、グランドシートも必要ありません。今まで、5回のソロキャンプで使用して、うち一回はかなりの豪雨でしたが、雨漏りすることもなく、問題なしでした。

次は人数別におすすめのワンタッチテントをご紹介します。まずは1~3人用のワンタッチテントを見てみましょう。

【1~3人使用】ワンタッチテントおすすめランキング2選

コンパクトに使いたい方におすすめの1~3人用のワンタッチテント。快適に使えるテントを2つご紹介します。

1位:クイックキャンプ ワンタッチ テント QC-OT210

カラフルで見つけやすく、イベント使用におすすめ!汚れにも強い

ポップな柄の『QC-OT210』は、運動会などのイベントにおすすめ。遠くからでも見つけやすいうえ、フッ素樹脂加工が施されているため汚れを落としやすいことがメリットです。

入口をしっかりと閉めることもできるので、中での着替えも問題なし。大きなメッシュ窓がついているので通気性にも優れています。

価格3,619円(税抜)
建て方のタイプワンタッチタイプ
収容可能人数1~3人
組み立てサイズ幅210×奥行190×高さ110cm
収納サイズ幅17.0×奥行17.0×高さ102cm
重量約2.8kg

amazonでレビューを見る

Kさん(30代男性)

アングル柄ですが、実際は写真より少しくすんだ感じでしたが、他の人と被らないデザインと今後公園などで使うときに見つけやすいのが気に入ってます。また、とにかく組み立てが簡単で、片付けるときは一瞬で折りたたみ傘のようにたたむことができます

2位:ワンタッチ テント Sunnychic

大柄な男性でも広々使える!寝そべって休みたい方におすすめ!

ワンタッチ テント Sunnychic』はゆったりと過ごせる広いスペースが最大の魅力。

体格が大きな男性が使っても余裕が出るほど。5人でご飯を楽しんだという口コミもあります

ほかにも防水加工が施されていたり、ファスナーが両面式であったりと機能性に優れています。内と外にある蚊帳は取り外しも可能。

テントのなかにはインナーポケットが付いており、ちょっとした小物を入れられることも嬉しいポイントです。

価格7,636円(税抜)
建て方のタイプワンタッチタイプ
収容可能人数1~3人
組み立てサイズ幅157×奥行258×高さ110cm
収納サイズ直径86.0cm
重量2.9kg

amazonでレビューを見る

Tさん(40代男性)

娘たちの高校の運動会で使うために購入しました。大人二人、中高生3人で使いました。うちの子達は体格がよく、大人とほとんど変わらなくなってきているので、狭くないか心配していましたが、結果的に問題ありませんでした。設営は本当に簡単で、袋から出すだけ。あっという間に完成します

【4~5人使用】ワンタッチテントおすすめランキング2選

家族や友達など4~5人使用を考えている方におすすめのワンタッチテントを2つピックアップしました。

1位:キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) CS クイックドーム250UV

キャンプ使用にピッタリ!フルフライ&メッシュ加工のドームテント

プライバシーの保護と開放感を両立できるCSクイックドーム 250UV』は、キャンプでの使用におすすめ。

日中は風通しの良いメッシュ素材を前面に出し、夜はファスナーをすべて閉じれば状況に応じて快適に過ごせます。大雨にもバッチリ耐えられる頑丈さに満足といった口コミも。

価格21,980円(税抜)
建て方のタイプワンタッチタイプ
収容可能人数4~5人
組み立てサイズ幅250×奥行400×高さ160cm
収納サイズ幅90.0×奥行24.0×高さ24.0cm
重量6.4kg

amazonでレビューを見る

Sさん(40代男性)

初キャンプの為、購入しました。とにかく設営に時間をかけたくなかったので、とても良かったです!約5分ほどで完了しました。大人2人、子供2人でちょうど良い広さでした。弱い雨が降りましたが、問題ありませんでした。

2位:ワンタッチ キャビンテント QC-DT270

1.9mの高さでかがまずに過ごせる!耐水性に優れた広々テント

ワンタッチ キャビンテント QC-DT270』は、1.9mの高い天井が大きな魅力。テント内でもかがまなくていいので、とても快適に過ごせます。

耐水性のある生地が使われているほか、縫い目にも水が染み込まない加工が施されているので、急な悪天候にも対応可能

またテント内でゆったりと過ごせるよう、床付きの前室があることもメリットです。荷物などを置けるので、その分テント内のスペースを有効活用できます。

価格17,255円(税抜)
建て方のタイプワンタッチタイプ
収容可能人数4~5人
組み立てサイズ幅280×奥行280(前室120)×高さ200cm
収納サイズ幅110.0×奥行27.0×高さ27.0cm
重量約10kg

amazonでレビューを見る

Nさん(20代男性)

広くてゆったり過ごせます。高さがあるので、テント内での圧迫感がありません。設営はワンタッチだけあり男性1名で可能です。翌日まで雨でしたが雨漏りせず快適に過ごせました。

【6人使用】大型ワンタッチテントおすすめランキング2選

大人数でアウトドアを楽しみたい方におすすめのワンタッチテントを厳選して2つ、ご紹介します。

1位:Coleman(コールマン) インスタントテント

強風にもびくともしない!耐久性&広々スペースのワンタッチテント

Coleman(コールマン) インスタントテント』は強風にも負けないガッシリとした構造が大きな魅力。キャンプやバーベキューなどで遭遇しがちな、自然の脅威を和らげてくれます。

設営もらくらくで1分前後で完成したとの口コミも。天井も高くて過ごしやすく、アウトドアをより楽しいものにしてくれます。

価格24,150円(税抜)
建て方のタイプワンタッチタイプ
収容可能人数6人
組み立てサイズ幅305×奥行274×高さ183cm
収納サイズ幅22.0×奥行22.0×高さ120cm
重量10.7kg

amazonでレビューを見る

Kさん(40代男性)

組み立てがほんとに簡単で1分かかった?かからないかでできました、雨には強くないとのレビューをみていたので大型シェルターのなかに入れて使っていたので雨が降っていましたが雨に濡れることなく快適にすごせました。大人二人、子供二人犬3匹、ゆったりすごせました。

2位:KEUMER ワンタッチテント 4-6人用

耐水性が強く、高身長な人でも広々と使えるワンタッチテント

耐水圧3,000mmと高い性能を誇る『KEUMER ワンタッチテント』は、雨の侵入をしっかりと防いでくれることが最大の魅力。

生地も頑丈で縫い目もしっかりとしているので、破れたり避けたりする恐れがすくないワンタッチテントです。

高密度のメッシュで虫などの侵入を防いでくれるほか、ランタンフックなどのちょっとした工夫がされているので快適に過ごせます。

価格15,437円(税抜)
建て方のタイプワンタッチタイプ
収容可能人数4~6人
組み立てサイズ幅220×奥行320×高さ185cm
収納サイズ幅110×奥行20×高さ20cm
重量6.9kg

amazonでレビューを見る

Tさん(30代男性)

生地が思っていた以上にしっかりしていて、耐水性が期待できます。またデザインが可愛くとても気に入っています。とにかく立てるのが簡単なので、二人キャンプで使うのを楽しみにしています。

【価格が安い】ワンタッチテントおすすめランキング2選

価格重視の方のため、安いだけでなく使い勝手がいいワンタッチテントを2つ厳選しました。

1位:クイックキャンプ ワンタッチテント 3人用 QC-OT210

脅威の2千円台!15秒で設営できるワンタッチテント

QC-OT210』は2千円台で購入できるコスパが高いワンタッチテント。3人用で設営時間が約15秒のため、運動会などのイベントで重宝します。

普段はワンタッチテントを使わない方でも、「2千円代なら、なにかの行事に備えて買っておこう」と思う方も多いもの。

耐水圧が1,500mmであったり縫い目部分に耐水加工が施されていたりなど、悪天候にも対処できます。

さらに出入口が広く、窓はメッシュ加工になっているので、通気性が良く快適に使えます。

価格2,710円(税抜)
建て方のタイプワンタッチタイプ
収容可能人数3人
組み立てサイズ幅210×奥行190×高さ110cm
収納サイズ幅17×奥行17×高さ102cm
重量2.8kg

amazonでレビューを見る

Yさん(30代男性)

傘みたいに開いたり閉じたりできて、簡単です。あとは、くるくる巻いてバッグにしまうだけ。運動会で使う予定ですが、試しに開いてみたら、大きく感じました。

2位:Haibei ワンタッチテント 2~3人用

頑丈で多機能!コスパ重視の方におすすめのワンタッチテント

水や風への対策がしっかりと施された『Haibei ワンタッチテント』は機能性抜群。テント内にはたくさんの収納スペースがあり、UV加工もされています。

入口が前後に2つあるので、出入りもスムーズ。メッシュ加工も施されているので、虫の侵入を防いでくれます。そのコスパの高さに驚く口コミも多数。

近所でのピクニックからガッツリと楽しむキャンプまで幅広くカバーしてくれるおすすめのワンタッチテントです。

価格4,455円(税抜)
建て方のタイプワンタッチタイプ
収容可能人数2~3人
組み立てサイズ幅200×奥行150×高さ130cm
収納サイズ幅69×奥行13cm
重量2.56kg

amazonでレビューを見る

Nさん(40代男性)

公園やプールなど屋外へ遊びの為に、このテントを購入しました。初めて使うことにも関わらず、取説を読まず、簡単にできちゃったんです。家族が3人で、余裕があり過ぎます。勿論、片付けるのも簡単だし、収納時、割合に小さかったんです。値段以上の買い上げでした。

組み立て簡単なワンタッチテントで、キャンプを存分に楽しもう!

ワンタッチテントは、組み立てが簡単でストレスフリーにアウトドアを楽しめます。より充実した時間を過ごしたい方は、しっかりと用途を見極めることからおすすめします。

どのような使い方をするかが明確になったら、今回お伝えしたおすすめ情報を参考に、ピッタリのワンタッチテントを手に入れてくださいね。