【安い&小型】モニタースピーカーおすすめランキング15選|高音質な2020年最強の人気商品

心がおどるような曲が思い浮かんだのに、イメージの音に近づけないとムシャクシャしてしてしまうもの。

せっかくのアイデアを表現するためには原音を忠実に再現してくれるモニタースピーカーがおすすめです。

このページではモニタースピーカー基礎知識選び方についてわかりやすく解説します。

また、コスパに優れたおすすめのモニタースピーカーをランキング形式にまとめました。もっと音を楽しんでウキウキした日々を送りたい方は要チェックです。

そもそもモニタースピーカーって何?

モニタースピーカーとは、もとの音をそのまま聞ける機器のこと。作曲やリマスターをするとき、思い通りの音に近づく手助けをしてくれるのがモニタースピーカーです。

モニタースピーカーのなかには小型なのに驚くほどパワフルで良質な音を出せるものもあります

自宅でも気軽に活用できるモニタースピーカーを見つけられれば、気分も上がるので選び方を押さえておきましょう。

小型かつ高音質な モニタースピーカーの選び方

コンパクトで良質な音を出すモニタースピーカーを見つける方法は、以下の4つ

正しい選び方を把握して、あなたにピッタリのモニタースピーカーを手に入れましょう!

置く場所に合う「サイズ」で選ぶ

モニタースピーカーは、出力する音量に適したサイズを選ばないと良い音を出せません。

たとえば大きいモニタースピーカーで小さい音を流す際には音質が悪くなってしまうことも。そのため、置き場所や音の大きさをふまえてモニタースピーカーのサイズを選んでください

自宅用のモニタースピーカーを選ぶ場合ブックシェルフタイプの小型のモニタースピーカーがおすすめです。机などに置きやすいうえ、モニタースピーカーの良さを引き出せますよ。

「アンプ内蔵」の有無で選ぶ

アンプ内蔵の有無は、アンプが別途必要となるかどうかに関係します。使い勝手の良いモニタースピーカーをお探しの方には、アンプ内蔵モデルのパワードタイプ(アクティブスピーカー)がおすすめ。

パワードタイプのモニタースピーカーは、電源を入れるだけで音楽を流せるなど、使いやすいからです。

アンプが内蔵されていないノンパワードタイプ(パッシブスピーカー)は、モニタースピーカーに合うアンプが必要

想像していたよりお金がかかったり、場所が必要になったりする恐れがあるので、注意してください。

低音域を出力する「ウーファー」の口径で選ぶ

重低音に迫力を出したい方は、ウーファーの口径が大きいモニタースピーカーを選んでください。

ウーファーが大きいほど空気を振動させることが可能に。迫力のある低音を出してくれますよ。

音量を左右する「出力ワット数」で選ぶ

出力ワット数「W」で表示されている数値で確認してください。出力ワット数が大きいほど、力強い音を長時間流すことができます。

パワフルな音を楽しみたい方出力ワット数が大きいモニタースピーカーがおすすめです。

高品質なモニタースピーカーほど価格も高くなりがち。そのため、予算内でより良い性能のモニタースピーカーを選びましょう

コスパ順!モニタースピーカーおすすめランキング15選

小型で高音質なモニタースピーカーを選ぶ際には価格も大きなポイント。

今回はコスパの高いモニタースピーカーを集めました。早速ランキング形式で紹介します。

1位:YAMAHA アクティブスタジオモニタースピーカー HS5W

1万円台で驚きのクリアな原音を!スタジオでも使える万能タイプ

HS5は、原音の細かいニュアンスまでハッキリと出力してくれるコスパが高いモニタースピーカー。ピアノなどのクラシック系の倍音も正確に出してくれます。

合計で70ワットの出力が可能なので、スタジオでも使えるほどパワフルです。

HS5の良さをもっとも活かせるのは、パソコンの両脇に設置したとき。約60cmほどの間隔で置くと音がスッキリと聞こえます

5インチのウーファーと1インチのツイーターが織りなすサウンドは重低音迫力満点

低音が強すぎる場合にはROOM CONTROLで調整し、理想の音に近づけることも可能です。

価格12,880円(税抜)
サイズ17×28.5×22.2cm
アンプ内蔵
ウーファーの口径5インチ
出力ワット数70W
こんな方におすすめ爽やかでパワフルな音を重視する方

amazonでレビューを見る

Uさん(20代男性)

購入して正解でした。YAMAHAの真っ白な自動演奏器付きピアノをオーダーして、それに伴い、こちらのアンプ付きスピーカーを購入しました。設置も簡単で、色も形もスタイリッシュで真っ白なピアノにピッタリでした。

2位:YAMAHA MSP5 STUDIO

プロにも定評があるモニタースピーカーを自宅で味わえる!

音にこだわりがある人音楽作りに情熱を傾けている人は『MSP5』がおすすめ。もとの音をそっくりそのまま再現してくれるのでプロも納得の性能だからです。

ツイーターにチタンドームを使うことで良質な音を再現しています。音を作る際に重宝される補正TRIMコントロール機能も魅力的。その評判は音楽制作時のスタンダード機器といわれるほど。

パワードタイプにありがちなこもった音がなく、長時間聞いていても疲れにくいことも人気の一因。

音量を上げても不快に感じることが少なく、パワフルな音を気持ちよく楽しませてくれるモニタースピーカーです。

価格49,091円(税抜)
サイズ17.9×27.9×20.8cm
アンプ内蔵
ウーファーの口径5インチ
出力ワット数LF40W、HF27W
こんな方におすすめ音源制作への思いが強い方

amazonでレビューを見る

Oさん(30代男性)

感動した!自宅モニター環境化に!スタジオで録音してきた弦楽四重奏を聴いてみたところ、実際に生で聞いたものと遜色なく元の音に忠実に感じられました。全域に亘ってほとんど脚色がなく、価格も比較的お手頃なので丁度よかったと思っています。

3位:Denon Professional アンプ内蔵 モニタースピーカー DN-304S

コンパクトなのにキレのある豊かな音を楽しめる!

DN-304Sは高音から低音まで深みのある味わいを出してくれるモニタースピーカー。ツイーターやアンプ構成などにこだわりがあり、プロも使える優れものと評判。

さらにDN-304Sは使い勝手の良さも大きなメリット。フロントパネルで音量を調節できたり、イコライザーの調節をしなくてもクリアな音を出したりしてくれるので、複雑な設定は不要です。

小さな音でも音が濁らないことも魅力的。コンパクトなのに音の広がりを感じさせてくれるDN-304Sに、コスパが高いと満足する人が多数

価格44,545円(税抜)
サイズ14.6×21.3×18.8cm
アンプ内蔵
ウーファーの口径4インチ
出力ワット数LF20W、HF20W
こんな方におすすめ省スペースで深みのある音を求める方

amazonでレビューを見る

Tさん(20代男性)

コスパに優れたモニタースピーカー。音色は全体的にウォーム。低域もしっかりと出る。前面の入出力はやっぱり便利。音量をしぼっても、きれいに音が出る。モニター用として使い勝手が良い。

4位:MACKIE マッキー モニタースピーカー CR3

とにかく安い!楽器の聞き分けも抜群の音質

『CR3』は1万円台前半にも関わらずスタジオでも使われるモニタースピーカー50Wの出力ワット数は、この価格ではまず手に入りません

ハッキリとした音質なので、色んな楽器の音を聞き分ける点も大きな魅力。音作りにこだわって細かいニュアンスを調整したいときに役立ちます。

キャビネットが木製なので、ナチュラルサウンドも特徴的。シャープな見た目やコンパクトで軽いことも人気の秘訣です。

価格10,885円(税抜)
サイズ20.8×14.0×15.8cm
アンプ内蔵
ウーファーの口径3インチ
出力ワット数50W
こんな方におすすめ1万円台で自然な音を求める方

amazonでレビューを見る

Iさん(30代男性)

特定の帯域が強すぎるという事もなく、しっかりと原音を忠実に再現してくれています。音の解像度も文句なしです。早速1曲作り、完成後にヘッドホンで聴いてみたところ圧巻の一言でした。「機材一つでここまで音が変わるものなのか」と。ミックス技術が格段に上達し、1つ1つの音が鮮明に、美しく聴こえました。

5位:YAMAHA PCスピーカー NX-N500(B)

高スペックで音&利便性を求める人に!

音源の質をそのままに再現する高性能な『NX-N500』。ハイレゾの魅力を十分に引き出してくれるコンバーターとプロセッサーが特徴的です。

アナログ方式のパワーアンプはバイアンプ構成となっており、くっきりとした広がりのある音を出してくれます。

また、無線LANにも対応していることも大きなポイント。ケーブルのわずらわしさから解放され、快適に音を楽しめます

自宅内の機器操作をまとめられるMusic Cast®にも対応しているので、ストレスフリーに音楽を楽しみたい人におすすめです。

価格60,534円(税抜)
サイズ23.9×34.0×28.5cm
アンプ内蔵
ウーファーの口径5インチ
出力ワット数88W
こんな方におすすめ高品質でストレスなく音を楽しみたい方

amazonでレビューを見る

Kさん(20代男性)

機能が多すぎて、困るぐらいなんでもできるパワードスピーカーです。miniPCとともに、寝室専用にしました。エージングしたら大変良い音色で奏でてくれています

6位:FOSTEX アクティブ・スピーカー PM0.3H(W)

ハイレゾ対応に進化した格安モニタースピーカー!重低音の迫力も

プロからの評判が高かったPMシリーズ。机におけるコンパクトサイズな割にパワフルな音を提供してくれます。

重低音の迫力だけでなく、自然なサウンドを生み出す秘訣木製のエンクロージャーによるもの。

ステレオミニとRCAの入力端子があるので、周辺機器との接続のしやすさも嬉しいポイント。

スマホやヘッドホン、その他の機器やヘッドホンなどを併用しやすく、使い勝手の良い逸品です。

価格10,601円(税抜)
サイズ10.0×18.5×13.0cm
アンプ内蔵
ウーファーの口径3インチ
出力ワット数30W
こんな方におすすめ安さを重視する方

amazonでレビューを見る

Eさん(30代男性)

届いてあまりの小さなサイズにびっくり!しつかりとスタジオモニターの音がする。色々なスタジオモニターを持って来ているが、音の澄みぐあいはこいつが一番。こんなに小さいのに、各楽器をしっかり描き分けている。低音もこのサイズとしては十分。音に魅力がある。

7位:GENELEC モニタースピーカー 8020DPM

コンサートホールにいるようなリアルサウンド!

『8020DPM』は価格も高いですが、満足度もそれ以上に高めてくれるモニタースピーカーです。

音を流すスペースの大きさに合わせて最適な状態を保ってくれるルーム・レスポンス補正は、その最たるもの。重低音の迫力を増すレフポート・デザインも見落とせません。

もちろん大きな部屋でも『8020DPM』は活躍します。合計で100Wの出力が可能なので、鮮明な音を大迫力で届けられるからです。洗練されたデザインも人気の一因となっています。

価格110,000円(税抜)
サイズ22.6×15.1×14.2cm
アンプ内蔵
ウーファーの口径4インチ
出力ワット数100W
こんな方におすすめ原音を忠実かつダイナミックに再現したい方

amazonでレビューを見る

Fさん(20代男性)

高額なスピーカーだけあり、とても良い音が鳴る。 音域の広さがあると思う。 自宅でシンセサイザーを鳴らしているが、低音にはびっくりして感動ものだった。音域が広いのでなんだか立体的に感じる。 コンサートホールや映画館のように

8位:EVE Audio GmbH SC203 2-Way

手に取るように音がわかるモニタリング能力!

高解像度DSP回路を取り入れることで、それぞれの音が立体的に聞こえてくるように工夫されたモニタースピーカー。距離感をつかむことで、より音の深みを感じられます。

音を流す場所によって音質を調整できることも人気の秘訣。本体の下にはラバーパットがついていて、3種類の角度(0°・7.5°・15°)で設置できます。

『SC203』は、自宅での音作りに妥協したくない方におすすめのモニタースピーカーです。

価格64,630円(税抜)
サイズ11.6×19.0×13.4cm
アンプ内蔵
ウーファーの口径3インチ
出力ワット数30W
こんな方におすすめ小型で音質にこだわりたい方

amazonでレビューを見る

Iさん(30代男性)

レコーディングエンジニアをしております。小型スピーカーとは思えない程、超低域まで自然に伸びていてかつ、小さな音量でもそのバランスが崩れない点が素晴らしいです。DSP制御の不自然さは全くと言っていいほどよくコントロールされています。

9位:TASCAM パワードモニタースピーカーペア 2ウェイアンプ内蔵 VL-S3

1万円以下でモニタースピーカーデビューしたい方に!

コンパクトでありながらクリアな音を出してくれるモニタースピーカーは大きい音が出せない人におすすめ。

一般的にモニタースピーカーは音量を下げると細くなってしまいがちですが、『VL-S3』は不安定さを感じさせないところが魅力。

Bluetoothでも再生できるので、ほかの端末との併用もできることもメリットです。モニタースピーカーを買ったことがない人でも手が出しやすいところがGOOD!

価格7,187円(税抜)
サイズ11.0×17.0×13.8cm
アンプ内蔵
ウーファーの口径3インチ
出力ワット数14W
こんな方におすすめ低予算で良質な音を求める方

amazonでレビューを見る

Sさん(20代男性)

最初聞いた印象としては、特に小音量時、音の輪郭がハッキリしたというか解像度が上がったという感じでした。値段も安く、サイズ感もデスクトップでの使用にピッタリ。自分の様な音楽編集初心者のモニター用途や、もちろん普通のリスニングにも最適だと思います。

10位:FOSTEX アクティブスピーカー PM0.4c(B)

操作性に優れた大出力のモニタースピーカー!

『PM0.4c』は、大音量で質の良いサウンドを求める方におすすめ。アップロールラバーエッジグラスファイバー振動板をウーファーに使うことでキレイな音を出せるように工夫されています。

2万円台で購入可能なことから、比較的低価格なモニタースピーカーが欲しい方も要チェック。ボリュームや電源の操作をまとめてできるようになったこともメリットのひとつ。

アンプにデジタル方式を取り入れ、コントロールパネルなどを片側のスピーカーにまとめたことで改良されました。

価格19,490円(税抜)
サイズ13.0×22.0×16.9cm
アンプ内蔵
ウーファーの口径7インチ
出力ワット数60W
こんな方におすすめパワフルな音をシンプルな操作で追求する方

amazonでレビューを見る

Uさん(30代男性)

CDはもちろん、ネットの動画まで、生演奏のような音で聴かせてくれます。目の前でピアニストがピアノを弾いてる感じなので、とんでもなく幸せです。高音が特に切れのある音で、響きも余韻も十分、低音も相当響きます。

11位: JBL PROFESSIONAL 305P MkII パワードモニタースピーカー 1ペア

ロックなど勢いのある音楽のDTMに最適!

82Wの大出力を活かして迫力ある音源を作りたい方におすすめのモニタースピーカー。定位感を得やすく、それぞれの音をうまくまとめあげる際に重宝します。

鮮やかな音のニュアンスはDJ用としても魅力的。100時間ものパワーテストを乗り越えてきたため、耐久性は十分です。

価格32,000円(税抜)
サイズ18.6×29.8×24.2cm
アンプ内蔵
ウーファーの口径5インチ
出力ワット数82W
こんな方におすすめ音の迫力とまとまりを重視したい方

amazonでレビューを見る

Rさん(20代男性)

デスクトップ用PCスピーカーとして購入しました。このPROFESSIONALシリーズは、低音がかなり潤沢です。低音厚めなUSB DACだと、フィルターで低音を落とすぐらい出ています。

12位: YAMAHA HS7 パワードスタジオモニタースピーカー×2本

オールジャンルで音楽制作をする方におすすめ

幅広い音域をカバーしてくれる『HS7』は、さまざな音楽の良さを引き出してくれるモニタースピーカー。

幅広く音作りをする人は見逃さないでください。とくに低音に重みがあり、がっつりと聞かせてくれると評判です。

ドラマや映画の鑑賞用として重宝している人もおり臨場感を演出してくれると満足する人も。スイッチを入れるとロゴが光るので、インテリアとしても際立ちます。

価格51,455円(税抜)
サイズ21.0×33.2×28.4cm
アンプ内蔵
ウーファーの口径6.5インチ
出力ワット数95W
こんな方におすすめいろんなジャンルの音楽を作る方

amazonでレビューを見る

Eさん(30代男性)

最高の出来!シリーズの中では最高傑作かと思います。モニター・ヘッドフォンでしっかり定位を調整し、これで実際の”鳴り”を確認。今までの苦労は一体なんだったのかと。例えるなら新しい眼鏡で世界が明確になる感じ。オススメです!

13位: YAMAHA ヤマハ / MSP3 モニタースピーカー(ペア)

フラットで高音質なコンパクトスピーカー!

コンパクトで音質が良く、自宅でのDTMに適した本品。マンションなどで音量を出せない人でもクリアなサウンドが楽しめます。そのため気兼ねなく音楽制作に打ち込めるでしょう。

作りたい音に合わせて音質を変えられることも大きな魅力。4.4kgと軽量なので持ち運びやすいモニタースピーカーを探している方にはイチオシです。

価格28,000円(税抜)
サイズ14.4×23.6×16.7cm
アンプ内蔵
ウーファーの口径4インチ
出力ワット数20W
こんな方におすすめ音質と持ち運びの良さを重視する方

amazonでレビューを見る

Yさん(20代男性)

DTMをやっているので、PCに接続するのと、こちらもYAMAHAのCP4(ステージピアノ)に接続をしています。1チャンネルをPCに、2チャンネルをCP4に接続して、ちょっとしたときにPCをつけなくてもステージピアノが弾けるという点がかなり気に入ってます。

14位:Alesis アクティブスピーカー・システム 3インチ・ウーファー 60W ELEVATE3 MKII

安さとパワフルさを兼ね備えた一品!

8千円台にもかかわらず、高音質を出せるモニタースピーカー

木製キャビネット専用ドライバーを取り入れることで安さと高音質を両立させています。音作りだけでなく音声作りにも使われています。

低音域に力強さを加えるブーストスイッチも要チェック。値段をふまえるとコスパが高く狙い目といえます。

価格8,061円(税抜)
サイズ12.7×16.3×19.0cm
アンプ内蔵
ウーファーの口径3インチ
出力ワット数20W
こんな方におすすめ安さとダイナミックさを求める方

amazonでレビューを見る

Oさん(20代男性)

最高のコスパ。同じAlesisの電ドラCompactkit7に繋いだらとてつもない音量とクリアな音質迫力満点。ノイズもハウもなし。いろんな活用ができそう。

15位:IK Multimedia iLoud Micro Monitor コンパクト・リファレンス・モニター

どこでもスタジオにできる携帯性に特化した一品!

世界トップクラスの小ささを誇る『iLoud Micro Monitor』はコスパ抜群。3万円台の安さながら2つあわせて1.7kgしかないので、軽々と持ち運べます

愛用のノートPCと一緒に携帯すれば、どこでもスタジオにできるのです。プロが認める高音質なサウンドも大きな特徴。50Wのハイパワー出力でダイナミックでクリアな音質を楽しめます。

価格31,448円(税抜)
サイズ18.0×13.5×90.0cm
アンプ内蔵
ウーファーの口径3インチ
出力ワット数50W
こんな方におすすめ思い立ったら良い環境ですぐに音楽制作をしたい方

amazonでレビューを見る

Tさん(30代男性)

コンパクトなスピーカーというのは通常、極端な高域や低域は出ないのですが、これはしっかり聞こえる。このサイズでこの価格は安い。省スペースを維持しつつ高音質で聞きたい人にはぴったりです。

コスパ良好なモニタースピーカーで楽曲制作を楽しく!

せっかくモニタースピーカーを買うなら、限られた予算のなかでも最大限に良いものを探したいですよね。

あなたの用途に合ったモニタースピーカーを見つけられれば、ミュージックライフがもっと鮮やかに彩られます。

理想の音を表現するためにも、コスパの良いモニタースピーカーを見つけ出しましょう!

理想の音で大迫力なゲームができるゲーミングスマホはこちら