メリノウールのおすすめインナー6選&靴下3選|冬の登山まで大活躍の最強人気商品

自然由来の素材「メリノウール」。着心地が良く、暖かいので登山のようなアウトドア時にはもちろん、普段のインナーとしても有能です。

この記事では、そんなメリノウール製のおすすめインナーと靴下をご紹介アイテムの選び方もまとめましたので、おすすめの一品を見つけてくださいね。

化学繊維素材にはない魅力がある「メリノウール」。冬の登山から日常生活まで活用して、快適な生活を送りましょう!

そもそもメリノウールとは?

メリノウールは「メリノ種」という羊から取れるウール素材です。大きな特徴は、保温性吸湿速乾性の高さです。

冬は体温を逃がさないので暖かく夏に着用すると汗を吸ってすぐに乾き快適。その性質からアウトドア時のインナーとして重宝されている素材です。

次に、メリノウールを着用するメリットや魅力を見ていきましょう。

メリノウールのメリット・魅力

メリノウールを使うメリット・魅力をまとめました。メリノウールには「調温性」「着心地の良さ」といった魅力が多くあります。以下でそれぞれ説明します。

冬は暖かく夏は涼しい調温性

メリノウールは高い調温性をもっています。冬はぽかぽかと暖かく、夏は汗を吸い取って字素早く蒸発させるので、さらっと涼しく過ごすことができます。

1年中快適に着用することができる素材です。

手放せなくなる着心地

メリノウールは柔らかい着心地が魅力です。化学繊維はチクチクするものもありますが、メリノウールはその心配がありません。

一度着ると手放せなくなる着心地ですよ。

天然の抗菌防臭作用

メリノウールには抗菌防臭作用があります。天然繊維がもつ免疫作用があり、長時間身に着けていても臭いがでにくいです。

メリノウールの魅力が分かったら、メリノウールの選び方を見ていきましょう。自分にぴったりのアイテムを見つけてくださいね。

着心地最強のメリノウールの選び方

メリノウールは、用途に合わせた厚みや形状を基準に選ぶのがポイント。以下で詳しく説明します。

用途に合わせた厚みで選ぶ

メリノウール製のアイテムは、用途に合う厚みで選びましょう

数字は平米あたりの重量(g数)で、生地の厚さを表しています一般的に120~260/㎠くらいの商品が多くなっています。

以下の表で、用途に合わせた厚みを簡単にまとめました。メリノウール製アイテム選びの参考にしてください。

厚み用途
120〜150前後オールシーズン用インナー
200~250秋冬のアウトドア用ベースレイヤー(※)

※ベースレイヤーとは:登山やウィンタースポーツの際、重ね着の一番内側に着用するアイテムのこと。

希望の使い勝手に合わせた形状で選ぶ

希望の使い勝手に合わせた形状で選ぶのもおすすめ。それぞれに特徴があるので、以下表を参考にしてみてください。

形状特徴
ジッパー付き温度調整しやすい
フード付きより保温性が高い
Tシャツタイプ普段使いしやすい

自分に合ったメリノウールが分かったら、おすすめのアイテムをチェックしていきましょう。インナーと靴下のタイプ別にそれぞれ分けて、ランキング形式でご紹介します。

【オールシーズン用インナー】120~150g/㎠のメリノウールおすすめランキング3選

120~150g/㎠のメリノウールをご紹介。オールシーズン用インナーにおすすめな薄手のアイテムをまとめました。

1位:smartwool(スマートウール) M’s メリノスポーツ150テックティー SW62072

耐久性と速乾性に優れたインナー!夏のアクティビティに

メリノウールを56%配合し、夏におすすめのインナー。ポリエステルが加えられているので耐久性もプラスされています。

さらに、脇の下と背中メッシュパネルを備え、アクティビティ中も常にさらっとした着心地をキープします。シンプルな襟元と半袖で、上に着る物に干渉しません。

暑い季節のインナーに最適です。

価格7,100円(税抜)
素材ウール 56% 、 ポリエステル 44%
ブランドスマートウール
厚み150g/㎠
重量132g
サイズ展開XS、S、M、L
カラー展開1色

amazonでレビューを見る

Nさん(20代男性)

素晴らしいハイキングシャツ!すぐに乾き、抗菌ウール、通気◎

2位:smartwool(スマートウール) M’s メリノ150ベースレイヤーパターンロングスリーブ SW62003

ウールを87%配合した優しい着心地が魅力!スポーツに

ウール専用メーカー「SmartWool(スマートウール)」の長袖インナーウールを87%配合し、優しい着心地が魅力です。

腕を動かしやすい「ラグランスリーブ」になっており、スポーツ時のインナーにも最適。比較的細めのシルエットなので、スタイリッシュに着こなすことができますよ。

3色展開で、上に着る物に合わせたカラーを選択することが可能。自分らしくメリノウールインナーを着こなしたい方におすすめです。

価格8,700円(税抜)
素材ウール87%、ナイロン13%
ブランドスマートウール
厚み150g/㎠
重量170g
サイズ展開XS、S、M、L
カラー展開3色

amazonでレビューを見る

Uさん(30代男性)

スマートウールは長袖アンダーと靴下を長年愛用しています。汗をかいたあとの汗冷えがないのがウールの良さだと思っています。薄手なので、1年を通して使えます。

3位:LUOLUOメリノウールTシャツ

メリノウール100%!1年中快適に過ごせるTシャツ

薄着の季節には1枚でTシャツとしても着こなせるモデルです。袖口と足口には風もれを防ぐリブが入り、保温性を高めているので冬のインナーとしても活躍します。

メリノウール100%なので、着心地は抜群通気性吸湿性に優れ、臭いも防ぎます

紫外線による劣化が少なく、1年中安心して着ることができるアイテムです。このクオリティで2,345円と、とてもお得なTシャツですよ。

価格2,345円(税抜)
素材メリノウール100%
ブランドLUOLUO
厚み150g/㎠
重量150g
サイズ展開M、L、XL
カラー展開1色

amazonでレビューを見る

Tさん(20代男性)

ベースレイヤーではなく、メリノウールのロングスリーブ、いわゆる長袖Tといっていいだろう。価格が安いので、普段使いには良いと思う。肌触りも有名ブランドよりかは落ちるが、問題ないレベル。コスパ重視の普段着として価格相応の価値がありそうだ。

【秋冬用ベースインナー】200~250g/㎠のメリノウールおすすめランキング3選

200~250g/㎠のメリノウールをご紹介。保温性が高いので、秋冬用ベースインナーにおすすめです。

1位:Lapasa メリノウール アウトドアーウェア

メリノウール100%で保温性抜群!オフィスインナーにも

「ラパサ」のアウトドアウェアは、メリノウール100%保温性抜群。200/㎠の厚みがあり、秋冬のインナーにぴったりです。

軽量薄型なので、動きを妨げません。アウトドア時はもちろん、オフィスでも着膨れせずスタイル良く着ることができます。

洗濯機で簡単に洗えるのも嬉しいポイント。毎日着たくなるメリノウールウェアです。

価格3,454円(税抜)
素材メリノウール100%
ブランドラパサ
厚み200g/㎠
重量不明
サイズ展開M、L、LL,3L、4L
カラー展開3色

amazonでレビューを見る

Kさん(20代男性)

先程試着したところ着心地も良く、何と言ってもサイズがジャストだったのが嬉しい。モンベルだと袖が妙に長かったりしますがこれはちょうど良いです。気に入ったのでリピ確定!

2位:Smartwool スマートウール メンズ メリノ250ベースレイヤークルー

暖かさならこれ!着心地が抜群に良いメリノウールインナー

「とにかく暖かいインナーが欲しい!」という方におすすめのメリノウール製インナー。厚みが250g/㎠あり、抜群の保温性。真冬のアクティビティにおすすめです。

伸縮性に優れ、型くずれしにくい「インターロックニット」という製法を採用。身体へのフィット感と、長く使える耐久性を実現しました。

さらに縫い目が平らになる「フラットロックシーム」仕様で、着心地も抜群です。

価格11,418円(税抜)
素材ウール100%
ブランドスマートウール
厚み250g/㎠
重量255g
サイズ展開S、M、L
カラー展開4色

amazonでレビューを見る

Eさん(30代男性)

これは素晴らしいベースレイヤーで、プルオーバーを着てからジャケットを着るだけでいいです!また数日間着用しても、臭いを感じません。

3位:ICEBREAKER(アイスブレーカー) アウトドア Tシャツ ブラック

メリノウール100%の着心地!長め丈で腰回りもしっかりカバー

ニュージーランド生まれのスポーツウェアブランド「アイスブレーカー」から発売されているインナー

メリノウール100%で、肌に直接触れてもチクチクしにくい優しい肌触りが特徴です。

長め丈で腰回りもしっかりとカバー。寒い日も快適に過ごすことができますよ。シンプルなデザインで、誰にでもおすすめできるアイテムです。

価格9,035円(税抜)
素材ウール100%
ブランドアイスブレーカー
厚み200g/㎠
重量193g
サイズ展開XS、S、M、L
カラー展開6色

楽天でレビューを見る

Rさん(30代男性)

シンプルで、程よい厚さ、高い防臭性能、丁度良いぴったり感、手頃な値段、インナーにもよし、一枚で着てもよしの大活躍。

登山を快適に!メリノウールの靴下も人気

メリノウールの登山用靴下が注目されています。暖かく通気性に優れ、臭いも気にならないメリノウールの特性は、登山用靴下にぴったり。

さらに、厚手のメリノウール靴下はクッション性があり、過酷な登山道でも足裏を保護します。

早速、人気のメリノウール靴下を、ロング・ショート・インナーの種類別にご紹介します。

ロングソックス:DANISH ENDURANCE(ダニッシュ・エンデュランス)ソックス

アウトドアを安全で快適に過ごすために考えぬかれたソックス!

デンマークの登山家「Rasmus Kragh」と協力して作られたアウトドア用ロングソックス。1インチに132針数という高密度で編まれた生地は、足へのフィット感が抜群。

丈夫でずり落ちてこないので、ストレスなく履き続けることができます。脛、足首といった保護が必要な部分が厚くなっており、怪我のリスクを減らすことが可能です。

アウトドアを安全で快適に過ごすための工夫がこらされたアイテムです。

価格1,363円(税抜)
素材ウール、ナイロン、アクリル、エラスタン
ブランドダニッシュ・エンデュランス
厚み中厚手
サイズ展開S、M、L
カラー展開4色

amazonでレビューを見る

Eさん(30代男性)

負担がかかる足裏やスネ部分がパイル生地で補強されており、アルパインスポーツに特化した本格的なソックスという第一印象。着用感もキツすぎず、ゆるすぎずちょうどいい感じ。

ショートソックス:innotree 2足二色セット 靴下

とても柔らかく厚みのある素材!アウトドアでも日常使いでも

暖かく通気性に優れたアウトドア用ソックスの2足セット。とても柔らかく厚みのある素材なのでたくさん動いても摩擦が少なく、登山にぴったりです。

つま先や踵のような負荷がかかりやすい部分は、ほつれ防止の加工がされています。見た目も男らしくかっこいいので、アウトドアだけでなく日常使いにもぴったりです。

価格2,726円(税抜)
素材メリノウール、ポリエステル、ナイロン、スパンデックス
ブランドinnotree
厚み中厚手
サイズ展開L
カラー展開2色

amazonでレビューを見る

Tさん(30代男性)

さすがメリノウールなので、薄くって温かいので冬は大活躍しました。メリノウールはメンテナンスも簡単で洗濯機で洗濯することが出来ますし、匂いも防いでくれるので、冬のシューズは蒸れやすいので助かります。

インナーソックス:キャラバン RLメリノ 5ホンユビインナー

靴の中でズレず、窮屈感もない5本指ソックス!オフィスにも

日本の靴・靴下メーカー「キャラバン」の5本指ソックスです。指先まで立体製法を施しているので、窮屈感がなく自然な履き心地が魅力。

靴の中でズレないように、土踏まずに絞りが入れられています。アウトドアシーンだけでなく、オフィスで使用しても快適に過ごせるソックスです。

価格1,700円(税抜)
素材ウール、ポリエステル、ポリウレタン
ブランドキャラバン
厚み中厚手
サイズ展開S、M、L
カラー展開3色

楽天でレビューを見る

Yさん(30代男性)

登山での使用がメインですが普段使うにも良いと思います。高いですが私にはこれが一番。

暖かいメリノウールで季節を問わず登山やアウトドアを満喫しよう

暖かく通気性に優れたメリノウール1年中快適に着ることができる有能素材です。

メリノウールを着て、季節を問わず登山やアウトドアを満喫しましょう!