ローチェアおすすめランキング12選|アウトドアに上質のくつろぎを!座り心地・携帯性・コスパで厳選した人気商品

キャンプの醍醐味といえば焚き火やバーベキュー、そしてくつろぎのあまり寝落ちしてしまうゆったりとした時間。そんなシーンに欠かせないのが「ローチェア」の存在です!

この記事ではまず、ローチェアの基礎知識や賢い選び方についてレクチャー。その後、おすすめのローチェアをランキング形式でご紹介します。

あなたのアウトドアスタイルにピッタリのローチェアを見つけて、キャンプのくつろぎ度をグッとアップさせましょう!

人気上昇中のローチェアとは?

ローチェアとは、座面が低い椅子のこと。目線が地面に近くなるので、自然との一体感を楽しめます。人気上昇中の「ロースタイルキャンプ」に欠かせないアイテムです。

「ロースタイルキャンプ」とは、低めのテーブルやローチェアを使って、ゆったりと焚き火やバーベキューを楽しむスタイル。

タープ下の空間が広々と感じられる荷物がかさばらないといった魅力があり、ソロキャンプをはじめ多くの人に受け入れられています。

続いて、キャンプのくつろぎ度をアップしてくれるローチェアの選び方をご紹介します。

くつろげるおすすめローチェアの選び方

ローチェアは「高さ」「素材」「付加機能」「コンパクトさ・軽さ」「価格」を基準に選ぶのがポイント。各要素について、以下で詳しくご説明します。

好みの座り心地に合わせた「高さ」で選ぶ

ローチェアを選ぶときは、高さが自分の好みの座り心地にあっているかチェックすることが大切。

同じローチェアでも座面の高さはさまざま。特にこだわりがない場合は、まず25~30cmのものを目安に選ぶと無難です。

食事しやすいよう、手持ちのテーブルと高さを合わせるのも重要なポイント。テーブルが座面よりも10cm〜15cm高くなるように選ぶのがおすすめです。

使用シーンに合わせた「素材」で選ぶ

ローチェアは、使用シーンに合わせた素材で選びましょう。素材ごとの特徴やおすすめの使用シーンを以下表でご紹介しています。

素材特徴使用シーン
コットン素材難燃性が高い焚き火
メッシュ素材通気性が高い春夏のキャンプ
ポリエステル&ナイロン素材防水性が高い海辺や川辺

よりリラックスできる「付加機能」で選ぶ

ローチェアは、よりリラックスできる付加機能で選びましょう。機能ごとの特徴を以下表でご紹介しています。

機能特徴
リクライニング背もたれが倒れる。平らにするとコットになるものも。
ハイバック背もたれが高く、首までしっかり支えられる。男性の場合は40cm以上が目安。
あぐらがかきやすい仕様ひじ掛けが斜めの角度に設定されている。座面の奥行きがしっかりある。50cm程度が目安。

ツーリングやソロキャンプなら「コンパクト・軽量」を選ぶ

ツーリングやソロキャンプで使う場合は、コンパクトさや軽さも重要。サイズに関しては、細長い形に折りたたんだ時の長さがポイントです。

バイクに積むなら、収納状態での長さが50cm以下のものを。重さは1kg前後か、それ以下のものがおすすめ。

ただし、コンパクトで軽量なものは耐荷重があまりない場合も。体重のある方は注意してチェックしておきましょう。

値段の安いものを選ぶ

ローチェアを値段の安さで選ぶのも一つの方法。ローチェアの価格は、20,000円を超えるものから1,000円を切るものまでピンキリです。

ロースタイルを試してみたい方やコスパ重視の方は、5,000円前後で評判の良いものを選ぶのがおすすめです。

それではいよいよ、おすすめのローチェアをランキング形式でご紹介していきます。座り心地重視・携帯性重視・価格重視に分けて、評判の良いものだけを厳選しました。

あなたのキャンプにピッタリの相棒がきっと見つかるはずです!

【座り心地最高】ローチェアおすすめランキング8選

まずは、座り心地最高のおすすめローチェアを8つご紹介します。

1位:Helinox(ヘリノックス) チェアワン 1822221

1kgを切る軽さ&2Lペットボトルと変わらないコンパクトさが好評

「ヘリノックス」はキャンプ用チェアの代名詞といえるほど人気を誇るブランド。その最も定番なのが「チェアワン」です。

特に1kgを切る軽さと、2Lのペットボトルとあまり変わらないコンパクトさがポイント。その割に耐久性や座り心地はハイクオリティ。慣れれば1分で組み立て・片付けできる扱いやすさも高評価です。

デザインもおしゃれで、持っているだけで一目置かれるような憧れのアイテム。キャンプサイトでも映えるブルーの脚が印象的と好評です。

「ちょっと高かったけど大満足」「妥協せず良いものを買って正解だった」と、満足度の非常に高いコメントが多数なのも納得。長く愛用できる上質なチェアをお探しの方は、ぜひチェックしてみましょう!

価格10,500円(税抜)
ブランドヘリノックス
高さ34cm
使用サイズ幅52×奥行き50×高さ66cm
収納サイズ高さ12cm×横35cm×奥行10cm
重量0.89kg
耐荷重145kg
素材ポリエステル
付加機能

amazonでレビューを見る

Nさん(20代男性)

アウトドアで使うのにちょうどいい大きさ。折り畳むとコンパクトだし、持ち運びに便利。車の中に入れておいても邪魔にならない。座り心地も柔らかくてグッド。

2位:スノーピーク(snow peak) ローチェアショート アイボリー LV-093IV

一生モノの存在感!実際のキャンプを快適にする考え抜かれた設計

圧倒的なデザインの良さと品質の高さで「一生モノ!」と絶賛されているのが、スノーピークの「LV-093IV」。アウトドアだけではもったいないと、多くの人が家でも愛用しています。

「ものづくりとしてよく練られている」とのコメントの通り、座面の高さや角度・アームの握り心地などすべてが考え抜かれた設計

くつろぐだけでなく、頻繁な立ち座りや焚き火・調理などの作業もラクに行えます。

生地は汚れが付きにくい加工がされており、濡れたタオルで拭くだけでキレイに。デザインを損なわないつくりの背面ポケットとアクセサリーフックの使い勝手も抜群です。

センスの良い見た目だけでなく、実際のキャンプに必要なものをしっかりわかっている優秀チェア。あなたのアウトドアライフをワンランクもツーランクもアップさせてくれること間違いなしです。

価格21,800円(税抜)
ブランドスノーピーク
高さ30cm
使用サイズ580×650×690(h)mm
収納サイズ幅160×180×840(h)mm
重量3.4kg
耐荷重記載なし
素材アルミニウム、ステンレス、天然木(チーク)、ポリエステル
付加機能

amazonでレビューを見る

Tさん(30代男性)

圧倒的なデザインの良さでおすすめです。アイボリーの生地に汚れがどうだろうかと心配もあったのですが、汚れが付きにくい加工がされているみたいで、10回の使用ですが大して汚れが気になりません。表面を濡れたタオルで拭くだけで、ほとんど汚れが落ちます。

3位:ロゴス(LOGOS)ハイバックあぐらチェア プラス 73173084

抜群のリラックス感!あぐらをかけて頭を預けられるハイバック仕様

くつろぎ心地を何よりも重視する方には、ロゴスの「ハイバックあぐらチェアプラス」がおすすめ。ハイバックなので頭を預けることができあぐらをかくこともできる仕様。

抜群の安定感とリラックス感で「良い休日を過ごせる」と好評です。

座面が低めで「どちらかというと座椅子に近い感じ」という感想も複数。自然を直に感じられます。「2歳の子どもも自分でも登れて一緒に座れる」と家族キャンプのパパからも高評価。

広い作りのチェアにゆったりと包まれて、焚き火やお酒を楽しむ時間に心を惹かれたあなたは要チェックです!

価格5,300円(税抜)
ブランドロゴス
高さ20cm
使用サイズ70×56×76.5cm
収納サイズ17×17×89cm
重量3kg
耐荷重80kg
素材スチール、ポリエステル(PVCコーティング)
付加機能あぐらがかきやすい仕様、ハイバック

amazonでレビューを見る

Oさん(20代男性)

ワンタッチで広げられ、広い作りになっている為包まれてる感覚で座り心地良いです。背もたれに寄りかかりながら、焚き火したりお酒飲んだりで満足です!座席がかなり低い為、自然を直に感じられます。

4位:KingCamp アウトドアあぐらチェア

大柄な男性でも安心の耐荷重。作りしっかりのあぐらチェア

リーズナブルな価格ながら「作りがしっかりしている」と人気なのが「KingCamp」のアウトドアチェア。縫製や生地の質が高く、アンバランスな部分もないと評判です。

特に身体の大きい男性からの支持が厚いのが特徴。耐荷重が136kgと余裕があり、シートの幅も広いため安心して座れます。背面と両脇がメッシュ生地になっているため、夏でも蒸れる心配なし。

あぐらOKの仕様で「あぐらをかくのが座椅子よりもラク」とのコメントも。一般的な座布団がジャストフィットするのでカスタマイズしやすいのもうれしいポイント。

中央収束タイプの収納システムなので、傘やベビーカーのようなイメージで開閉するだけ。大きさと重さがあるので、車でのキャンプがメインの方におすすめです。

価格4,164円(税抜)
ブランドキングキャンプ
高さ24.6cm
使用サイズ幅58×奥行59×高67cm
収納サイズ78×20×13 cm
重量3kg
耐荷重136kg
素材鉄(エポキシ樹脂塗装)、600Dオックスフォード
付加機能あぐらがかきやすい仕様、ハイバック

amazonでレビューを見る

Yさん(20代男性)

ロースタイルをやりたくて購入。腹が出ているため立ち上がりにくいが座ってしまえばサイコーです。幅もあるためビッグサイズの方にも安心して使えますよ!耐荷重もビッグサイズOKだし。

5位:DOD(ディーオーディー) スワルスエックス C1-591-BK

骨組みの工夫で揺れない!ハイバックで高身長でもくつろげる

アウトドアチェアにありがちな不安定感や揺れが気になる方は、DODの「スワルスエックス」を試してみては。脚部が独特のX型構造になっているので、安定性に定評があります。

「ハンモックに包まれているような座り心地」「いつまでも座っていたくなる」と座り心地も高評価。身長の高い男性でもしっかり頭を預けられるハイバック仕様です。

しっかりした椅子が好みの方は検討してみてはいかがでしょうか。

価格7,128円(税抜)
ブランドディーオーディー
高さ34cm
使用サイズW50×D55×H68cm
収納サイズW34×D12×H12cm
重量1.1kg
耐荷重80kg
素材アルミ合金、ポリエステル
付加機能ハイバック

amazonでレビューを見る

Rさん(20代男性)

これでキャンプ用チェアを買うのは3脚目ですが、座り心地が大変良く、満足しています。もう買い換える予定はありません。背もたれが高く頭まで預けられます。170センチ男性ですが、十分な高さです。

6位:テントファクトリー ローチェア ウッドライン ラウンジャー ナチュラル TF-WLL

写真映えも抜群!木と布のナチュラルな風合いが魅力

「テントファクトリー」のローチェアは、木と布のナチュラルなデザインが特徴。「インスタ映えする」「使い込むほどに風合いが出る」と評判です。

シンプルでしっかりしたつくりなので、長く愛用できます。5色で展開しており、色違いでそろえるのもおしゃれですね。

後ろ下がりの木の座面なので、柔らかく沈み込むチェアが苦手な方にもおすすめです。

価格4,000円(税抜)
ブランドテントファクトリー
高さ28cm
使用サイズ幅41.5×奥行66×高さ61cm
収納サイズ幅78×奥行45×高さ9cm
重量2.9kg
耐荷重記載なし
素材ハードウッド(ラッカー塗装)、ポリエステル(2枚張り)
付加機能

amazonでレビューを見る

Kさん(30代男性)

椅子との接地面が平なせいか安定性も悪くなく、見た目以上に使い勝手が良いと感じました。とてもよい品でした。作りもしっかりしていました。組み立ても簡単で。

7位:Moon Lence アウトドアチェア

期待以上!リーズナブルながら工夫が効いた使い心地

ヘリノックスタイプのチェアを安価で手に入れたい方には「Moon Lence」のアウトドアチェアがおすすめ。

「座り心地に驚いた」「家族用に買い増ししたい」と、使ってみて期待以上だった人が多いことがうかがえます。

有名商品に単に似ているというだけでなく、使い勝手向上のため工夫がされているのも好印象。組み立て時に力を入れやすいよう指を引っ掛けるためのループが「かなり役立った」と高評価。

アルミ合金の中でも強度の高い素材を使い、150kgの耐荷重も実現しています。

価格2,454円(税抜)
ブランドMoon Lence
高さ34cm
使用サイズ56x61x66 cm
収納サイズ35.5×12.7×8.9c
重量0.9kg
耐荷重150kg
素材アルミニウム合金、600Dオックスフォード布
付加機能

amazonでレビューを見る

Nさん(20代男性)

座ってみた感想ですが、思っていた以上にいい感じです。サイドポケットも、スマホなど小物の収納に助かります。何より、コンパクトに収納できキャンプ道具の積載量削減に大いに貢献してくれました。

8位:キャプテンスタッグ チェア エクスギア(EXGEAR) UC-1502

座ったままリクライニング。キャンプの夜に星空観察ができる!

リクライニングできるローチェアをお探しの方におすすめなのが、キャプテンスタッグの「エクスギア」。

食事の時とくつろぎタイムで椅子の角度を変えたい、星空観察でリラックスしたい、という思いをかなえてくれます。

シンプルな構造のリクライニングで壊れにくく、座ったまま角度を変えられるのもうれしいポイント。

「人をダメにする悪魔の椅子」と呼ぶ人がいるほどの快適さ、あなたも体験してみませんか。

価格2,984円(税抜)
ブランドキャプテンスタッグ
高さ18.5cm
使用サイズ580×590・600・700・800×710・680・620・520mm
収納サイズ580×630×80mm
重量2.5kg
耐荷重80kg
素材アルミニウム、ポリエステル、ウレタンフォーム、天然木
付加機能リクライニング機能

amazonでレビューを見る

Iさん(20代男性)

このお値段で、肘掛けがあり、リクライニングの角度調整が出来る。必要充分です。一度座ると立ち上がるのが面倒になるくらいまったりできます。

【ソロキャンプ・ツーリング】コンパクト・軽量のローチェアおすすめランキング2選

次に、ソロキャンプ・ツーリングにおすすめの、コンパクト・軽量ローチェアを2つご紹介します。

1位:Helinox(ヘリノックス) チェアゼロ 1822177

500gに満たない軽さながらしっかりした座りごたえ

人気の「チェアワン」と同じ形状で、材質などを変えて軽量化したのがヘリノックスの「チェアゼロ」。

チェアワンでも十分軽いのですが、500gにも満たないチェアゼロの重さに慣れると重く感じてしまうほどです。

特に、自転車ツーリングや登山に持っていく人からは重宝されています。

軽さ重視のためシート生地がナイロンになっており、座り心地が若干滑るとの声も。とはいえ「軽さと引き換えと考えると十分満足できる!」と絶大な支持を集めています。

携帯性を一番に考えながらもしっかりした座りごたえを求める方には、迷わずおすすめしたいアイテム。気になったらぜひチェックしてみましょう!

価格10,469円(税抜)
ブランドヘリノックス
高さ28cm
使用サイズ幅52×奥行き48×高さ64cm
収納サイズ10×10×35cm
重量0.49kg
耐荷重120kg
素材ポリエステル・リップストップ
付加機能

amazonでレビューを見る

Tさん(20代男性)

軽すぎてどうかとも思ってましたが、想像以上にちゃんと座れてリラックスできます。ディレクターズチェアみたいな感じを求めるのは無理ですが、自転車やハイキングなどで軽さを求める方は絶対これだと思います。

2位:alite(エーライト) Monarch Chair モナーク チェア

2本脚の画期的アイディアで軽量・コンパクト

エーライトの「モナークチェア」は、脚を2本に減らすことで軽量化に成功したユニークなチェア。収納サイズも、長さ30.5cmとひときわコンパクトです。

脚が2本+自分の足2本で安定させるのですが、これが意外な便利さを生むと評判。自分の足の伸ばし加減一つで、作業向きの前傾とリラックス向きの後傾を自由に切り替えられます。

「気になる足の疲れも特にない」とのコメントが多数。一度試してみたいと思った方は、今すぐチェックしてみてはいかがでしょうか。

価格12,546円(税抜)
ブランドエーライト
高さ18cm
使用サイズ58.5×54.5×43cm
収納サイズ30.5×11.5×11.5cm
重量0.6kg
耐荷重113kg
素材210Dリップストップナイロン/7075アルミニウム
付加機能

amazonでレビューを見る

Uさん(20代男性)

使用前は足が2本で安定するのか不安でしたが、使ってみると案外大丈夫です。よくよく考えると4本足のチェアも使う際は足が地面についている状況がほとんどですし。

【価格が安い】ローチェアおすすめランキング2選

続いて、価格が安いおすすめのローチェアを2つご紹介します。

1位:キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ホルン パレット M-3905

1,000円を切るプチプラ!類似品に比べて壊れにくいのも魅力

プチプラでローチェアを購入したい、予算がかぎられているけれど複数購入したい、という方にはキャプテンスタッグの「ホルン」がおすすめ。なんといっても1,000円を切る格安価格が一番の魅力です。

実際に使用した人からは「ホームセンターなどで買える類似品に比べ格段に壊れにくい」というコメントが。安価ながらもアウトドアブランドの矜持が感じられる、コスパ抜群の逸品です。

価格960円(税抜)
ブランドキャプテンスタッグ
高さ35cm
使用サイズ幅36.5×奥行36×高さ60.5cm
収納サイズ幅36.5×奥行46×厚み6cm
重量1.3kg
耐荷重70kg
素材鋼(エポキシ樹脂塗装)、ポリエステル
付加機能

amazonでレビューを見る

Kさん(20代男性)

特に特徴はないけど、なんといっても安い!使い勝手は良いし、持ち運びも楽。コスパは抜群です。

2位:North Eagle(ノースイーグル) ベリーローチェア NE2312

お値段以上の頑丈さ!骨太設計で体格の良い方も安心

「お値段以上」と高評価なのが、ノースイーグルの「ベリーローチェア」。アルミではなくスチール製の太めパイプ、厚めの生地という骨太設計で、特に頑丈さには定評があります。

体重90kgの愛用者からも、半年で10回以上キャンプして使ったが全く問題ないという報告が寄せられています。

少し重さはありますが、収納袋が肩にかけられる設計になっているので持ち運びも負担なし。安定感と安心感をリーズナブルに手に入れたい方におすすめです。

価格1,500円(税抜)
ブランドノースイーグル
高さ19.5cm
使用サイズ約44×44×49.5cm
収納サイズ約14×14×50cm
重量2kg
耐荷重記載なし
素材スチール、600Dポリエステル
付加機能

amazonでレビューを見る

Fさん(20代男性)

165センチ、52キロですがけっこう勢い良くドカっと座ってもポールが折れるとか生地が破れるとかないです。値段の割に頑丈です。触り心地もなかなか。自分は長時間(2時間ぐらい)座っても背中が痛くなるとかはないです。

おすすめのローチェアでゆったり流れるキャンプの時間を楽しもう!

テレビやパソコンから離れ、自然の中でゆったり過ごす時間はキャンプの一番の醍醐味。

お気に入りのローチェアで、くつろぎの質をもうワンランクアップさせてみませんか。