LEDランタンおすすめランキング10選|用途や明るさ別!コールマン・ジェントスなどの人気メーカー商品を徹底解説

アウトドアで手軽に雰囲気を出すためや、災害時の備えとしてLEDランタン購入を検討している方は必見です。

明るさを表すルーメン(lm)の高いLEDランタン部屋やテント全体を明るくするのに、低い物手元や足元を照らすのに重宝します。

今回はLEDランタンの用途に合わせた選び方やおすすめの商品について、カテゴリー別に紹介していきます。

まずは、LEDランタンの選び方から見ていきましょう。

自分にあったLEDランタンの選び方

LEDランタンは、用途に合わせた明るさや給電方法を基準に選ぶのがポイントです。以下で詳しく説明します。

用途や人数に合わせた明るさ(lm)で選ぶ

LEDランタンは用途や人数に合わせた明るさ(lm)で選びましょう。以下表を参考にしてみてください。

用途人数明るさ(lm)
メイン使用1~2人300lm
3~4人700lm
5人以上1000lm以上
サブ使用100~300lm
持ち歩き用100lm

LEDランタンは、使用する人数が少なければそこまでの明るさは必要ありませんが、人数が増えれば当然照らす範囲を増やす必要があるため、明るいライトを使用する必要があります。

またメインで使用する場合は明るいものが必要ですが、サブで使用する場合や持ち歩きようにはメイン使用の物ほどの明るさは必要ありません

充電式や電池式の給電方法で選ぶ

LEDランタンを購入する時は、給電方法もチェックしておくことをおすすめします。

以下表のように給電方式によって特徴があり用途によっておすすめのLEDランタンが異なります。それぞれの特徴を理解して、必要なアイテムを手に入れましょう。

給電方法特徴
コンセント充電式USB充電可能な物ならさらに手軽に使える
ソーラー・手回し充電式コンセントや電池が必要なく災害時に活躍
電池式電池の交換ですぐに使用できる

コールマンやジェントスなどの人気メーカーで選ぶ

どのLEDランタンを購入するか迷ったときは、メーカーで選ぶのも一つの手です。

有名なメーカーであれば安心して使えますし、人気メーカーの商品はそれだけ多くの方に認められているということなので使い勝手は間違いありません。

LEDランタンは、コールマンジェントスパナソニックといったメーカーが人気です。

100均などで買える価格の安いものを選ぶ

始めてLEDランタンを購入するという方は、安いものを選ぶといいです。

LEDランタンを使っている内に自分の好みも分かってくるので、最初は安いものを買って好みがわかってからいいものを買うのをおすすめします。

最近は100均などでも手に入れることができるので、サブランタンとして使うのもおすすめですよ。

早速、用途や人気メーカー別に、おすすめのLEDランタンをランキング形式でご紹介します。

【メイン使用におすすめ】明るいLEDランタンランキング3選

まずは、メインに使うLEDランタンとしておすすめの明るいアイテムを紹介します。

【1~2人使用】

GENTOS(ジェントス) エクスプローラーsol-036c

吊り下げて使えるコスパ最強モデル!3色切替可能で雰囲気演出にも

「エクスプローラーsol-036c3000円台で購入可能なのにかかわらず、380ルーメン1~2人で利用するにはピッタリの明るさを実現。

白色・昼白色・暖色3色の切り替えができるため、用途や雰囲気によって使い分けることができます。

キャンドルモードも搭載されているので、火の揺らぎを楽しみましょう。吊り下げて使えるタイプなので、テントなどに吊り下げてライトとしての利用も可能です。

価格3,306円(税抜)
メーカーGENTOS
明るさ(lm)例)300lm
サイズ直径73mm×高さ158mm
重量400g
給電方法電池

amazonでレビューを見る

Iさん(30代男性)

EX-136Sと並ぶ名作ではないでしょうか。どちらも単三6本仕様で、相性も良いですね。エネループで使っています。

【3~4人使用】

Coleman(コールマン) クアッドマルチパネルランタン

用途によってルーメンが変更可能!着脱発光パネルで持ち運び用にも

「クアッドマルチパネルランタン」は、4つの着脱式発光パネルが付いているLEDランタンです。着脱をすることで持ち運び用としても様々な用途で使うことができます。

このランタンのルーメンが用途によって変えられるのがポイント。使用する電池の本数で、60ルーメンから最大800ルーメンまで変えることができるので、人数や用途によって変更できます。

800ルーメンでも最大20時間使うことができ、水しぶき程度なら問題ないIPX4も備わっているので安心して利用できるのも魅力。

価格10,246円(税抜)
メーカーColeman
明るさ(lm)60lm~800ml
サイズ直径14.5mm×高さ23.5mm
重量1200g
給電方法電池

amazonでレビューを見る

Eさん(30代男性)

災害時にも使えるように買いました。本体+四枚のライトに分かれるため、家の中を広く照らせて便利です。

【5人以上使用】

GENTOS(ジェントス) パワーバンク ランタン

最大300時間利用可能!暖色点灯&耐久性の最高峰

「パワーバンクランタン」は、暖色点灯で最大約300時間利用可能という長時間可動が可能なモデルです。最大1000lmなので明るさも申し分ありません。

耐久性も非常に優れており、耐塵・2m防水・10m落下耐久が付いているので多少の衝撃や雨などに濡れても壊れてしまう心配なし。

給電方法もUSB充電だけではなく、手回し充電・電池利用も可能と多様性があります。外出先でPCや車で充電したり、電池を買って利用することができる優れものです。

価格6,570円(税抜)
メーカーGENTOS
明るさ(lm)1000lm
サイズ直径102.2×高さ189mm
重量680g
給電方法USB充電・手回し充電・電池

amazonでレビューを見る

Tさん(30代男性)

似たような充電式の安物を2つ所有しておりますが、2つともハンダ割れやスイッチの故障等で使い物にならず買い換えました。手回し充電も備えているため、いざと言う時に安心感があります。早く買えばよかった。

【サブ使用におすすめ】LEDランタン

メインランタンのサポートとしてサブ使用におすすめのLEDランタンをご紹介します。

BRISIE(ブライシー) LEDランタン

持ち運べるコンパクトサイズでスマホの充電もできる!

直径80×60mm・198gとでコンパクトかつ軽量のモデルなので、持ち運びにもかさばらずとても便利です。

マグネット式で上部にフックが付いているので吊り下げが可能で、196mlと明るさもサブランタンとしては十分あるので使い勝手が良い点もおすすめ。

IP65防水防塵認証取得している商品なので濡れたり汚れたりしても問題なく使えます。なんといってもスマホが充電できるという点がおすすめです。

価格2,073円(税抜)
メーカーBRISIE
明るさ(lm)196lm
サイズ直径80mm×高さ60mm
重量198g
給電方法充電式

amazonでレビューを見る

Sさん(30代男性)

明るさ設定も出来携帯の充電も出来るのでこれは凄く良いです。料理する時もこれ1個で十分です。1泊2日のキャンプなら余裕で大丈夫です。

【持ち歩き用におすすめ】LEDランタン

災害時やキャンプでトイレに行く時などに便利な、持ち歩き用のLEDランタンをご紹介します。

UCO(ユーコ) ピカ

懐中電灯のようなランタン!ロービームも使えて明るい

「ピカ」見た目が懐中電灯のようになっているので、持ち歩きに非常に便利なLEDランタンです。

直径50×高さ160mmと細長い形をしており、118gと非常に軽量のため長時間持ち歩いても疲れません。また、収納時は直径50×115mmへと縮小させることができます。

明るさは150lmあり持ち歩きには十分な明るさを確保でき、ロービームなら最大80時間使えます

モバイルバッテリーとしての性能もあるため、スマホなどの充電できるのも特徴の1つ。

価格3,770円(税抜)
メーカーUCO
明るさ(lm)150lm
サイズ直径50×高さ160mm 直径50×115mm
重量118g
給電方法充電式

amazonでレビューを見る

Kさん(30代男性)

とてもよくできた商品です。一回充電すれば、その後充電せずに数か月間充電を維持します。停電やキャンプに最適です。

【人気メーカー】おすすめのLEDランタンランキング3選

人気メーカーのおすすめのLEDランタンをご紹介します。

【コールマン】

CPX6リバーシブルLEDランタン3

間接照明のような温かい光が室内を包み込む!

「CPX6リバーシブルLEDランタン3」は、LEDランタンでありながらLEDの明るい光をあえて抑えた珍しい商品です。

クリアベンチレーターという光が上に通り抜けるように設計されており、光が反射して室内を照らすので、直接的な明るさではなく間接照明のような優しい光になります

メインランタンとしてではなく、キャンプのテントや災害時の室内で使うのにおすすめです。温かい光が包んでくれるので気分が落ち着きます。

価格4,528円(税抜)
メーカーColeman
明るさ(lm)350lm
サイズ直径130×高さ295mm
重量775g
給電方法充電式・電池

amazonでレビューを見る

Tさん(30代男性)

LEDですが明るさを選べますし、電球色に近く、雰囲気を台無しにしないのが良いです!追記します。停電で活躍しました、あるのとないのでは大違いです。

【ジェントス】

SOL-144S

カバーが付いて支柱の影が出ない!直視しても眩しくない設計

「SOL-144Sシャドーレストップカバーを採用することで、他のランタンとは違い支柱の影が出ない珍しいLEDランタンです。

シェードが不透明になっているので、ランタンを直視してもまぶしくない点も嬉しいポイント

ろうそくのような火の揺れを再現するキャンドルモードで雰囲気づくり光量を最大にすればサブライトとしても十分使えます。

価格2,464円(税抜)
メーカーGENTOS
明るさ(lm)150lm
サイズ直径67×高さ120mm
重量160g
給電方法電池

amazonでレビューを見る

Eさん(30代男性)

ツーリングキャンプで使用。小型で光量もあり、これ一つでもとても便利に使えます。トイレなどへの移動の際にも、しっかり照らしてくれるので安全に移動が可能です。個人的には、テントの中でキャンドルモードが心地いいです。ゆらゆらさせていると落ち着くので、たまに部屋でも眺めて遊んでいます。

【パナソニック】

BF-AL06K

6段階の明かり調節で用途幅が広い!就寝前の読書にも使える

パナソニックから販売されている「BF-AL06K」は、見た目は電球の形をしているのでランタンには見えませんが立派なLEDランタン。

6段階の明かり調節ができるので、就寝前の読書から災害時など停電になってしまった際に部屋を照らすライトとしても活躍してくれます。

光の色も白色と暖色を選択することができるので、用途や気分に合わせて変えることでストレスなく使用することができます。

価格3,169円(税抜)
メーカーPanasonic
明るさ(lm)100lm
サイズ
重量186g
給電方法電池

amazonでレビューを見る

Uさん(40代男性)

電球型LEDランプ。スタンドに立てて部屋全体の明かりにも(ぼんやりと灯る程度ですが)、スタンドから外して持ち歩くこともできます。電池式。調光や色調変化もでき、大きめのボタンを押し込むだけで簡単に使えるため、高齢の母に買ってあげたのですが使いやすいようで、ベッドの横に置いて愛用しているようです。

【価格が安い】100均でも買えるおすすめのLEDランタンランキング2選

100均で購入することができる価格が安いおすすめのLEDランタンをご紹介します。

1位:伸縮ランタンライト

ダイソーで買える!災害時の非常用ランタンとして重宝

ダイソーで購入することができる「伸縮ランタンライト」は、300円安価に購入できるLEDランタンです。

安価ながらしっかりと照らしてくれ、最大48時間連続点灯が可能なので災害時の非常灯として活躍してくれます。

直径85mm×高さ125mmで、電池なしでは230g、電池セット時でも298gと軽量なので持ち運び用としてもおすすめ。

価格300円(税抜)
メーカーDaiso
明るさ(lm)
サイズ直径85mm×高さ125mm
重量230g
給電方法電池

2位:LEDミニランタン アウトドア

セリアで100円!安価だけど簡易使用なら十分なミニランタン

セリアで購入できる「LEDミニランタン アウトドア」は、100円で購入できる非常に安価なLEDランタンです。

安価なだけあって部屋全体を明るくするような強い光ではありませんが、手元を照らしたり就寝時のライトとしては十分使えます。

最大48時間連続稼働ができるため、災害時などの急な停電に対しても常備しておけば役に立ちます安価なので、手軽に常備しておけるおすすめ商品。

価格100円(税抜)
メーカー松野工業株式会社
明るさ(lm)
サイズ直径70×高さ110mm
重量
給電方法電池

LEDランタンを使ってお手軽キャンプを楽しもう!

LEDランタンがあればキャンプなどアウトドアの際はもちろん、災害時など停電が起きてしまった際も安心です。

ガソリンを使うランタンと違い、危険性やメンテンナンスの手間もほとんどないので、気軽に手を出すことができます。

1つ持っておくだけでもしもの時の備えになるので、今回お伝えしたLEDランタンの選び方やおすすめ商品を参考にしてみて下さい。