キャンプ用の靴おすすめランキング11選|冬・夏・春秋の季節別!ワークマンなど価格が安い人気商品も紹介

キャンプにはどんな靴を履いて行けばいいの?」「いつものスニーカーやサンダルでいいのかな?」とお悩みの方はご注目。

自分のキャンプスタイルに合った靴を履くことで、アウトドアをもっとアクティブに満喫できますよ!

この記事では、キャンプにはどんな靴が向いているか、どのように選んだら良いかをまずレクチャー。

続いて、季節ごとにおすすめのキャンプ用靴をランキング形式でご紹介します。評判の良い人気の靴をピックアップしましたので、ぜひ参考にしてください。

アクティブな足元をしっかりサポートしてくれるキャンプ用の靴を手に入れて、もっとエキサイティングなアウトドアを楽しみましょう。

キャンプにおすすめなのはこんな靴!

キレイに整ったキャンプ場に自動車で行くのであれば、普通のスニーカーでもOK。

ただしキャンプでは靴がかなり汚れるため、通勤などに使っているスニーカーではなく、汚れても良い靴を別に準備するのが正解。

もう少しステップアップして、自然の残ったキャンプ場や山の中のキャンプ場に行きたい場合は、アウトドア用のシューズを準備するのがおすすめ。

キャンプ用の靴は底がしっかりしていてグリップ力があるため、長時間歩いたり、凹凸や高低差のある場所を歩いたりするときにも安全で快適。

また防水や撥水が効いている靴が多く、川遊びや天気の変わりやすい野山の散策などを楽しむときにも安心です。

それでは、キャンプ用の靴の選び方をご紹介します。

キャンプ用靴の選び方

キャンプ用靴は「季節や行先に合わせたタイプ」「用途に合わせたカットの高さ」「防水性」を基準に選ぶのがポイント。各要素について、以下で詳しくご説明します。

季節や行き先に合わせたタイプで選ぶ

キャンプ用の靴を選ぶときは、季節や行き先を考えて適したタイプのものを選びましょう。主なタイプと特徴は以下の表のとおりです。

タイプ季節特徴
トレッキングシューズ通年登山用のシューズ。足首のサポートとソールのグリップに優れる。防水性のあるものが多い。
アウトドアブーツ防水・防寒性に優れる。梅雨や冬季の普段使いにも重宝。
アウトドアサンダル速乾性やソールのグリップに優れる。足を保護する作りになっているものも多い。

用途に合わせたカットの高さで選ぶ

キャンプ用の靴は、履き口が浅いローカットと足首を覆うハイカット、その中間のミドルカットのものがあります。用途に合ったものを選びましょう。

カットの高さ特徴おすすめの用途
ローカット履き心地が良く軽量。脱ぎ履きがしやすいのでテントへの出入りが便利・平地でのキャンプやフェス
ミドルカット足首が適度にサポートされる・岩があまりゴツゴツしていない場所での登山やハイキング

・長いアプローチのあるキャンプ

ハイカット足首がしっかりサポートされる。水や小石が靴に入りにくい・岩場の多い本格的な登山

・長いアプローチや険しい道のあるキャンプ

・焚き火の時に足元を保護できる

防水性能で選ぶ

防水性能のあるキャンプ用靴を選べば、地面のぬかるみや急な雨にも対応。水遊びの予定はなくても、雨天の撤収など思わぬ場面で活躍します。

ゴアテックスなどの防水透湿素材を使用したものなら、靴の不快な蒸れも防止できるためよりおすすめ。

続いて、おすすめのキャンプ用靴を季節ごとに11アイテムご紹介していきます。

・冬向け

・夏向け

・春秋向け

の順にご紹介しますので、どうぞご期待ください!

【冬向け】キャンプ用靴おすすめランキング4選

まず、冬におすすめのキャンプ用靴を4つご紹介します。

1位:[キーン]  ANCHORAGE BOOT III WP(現行モデル) メンズ

脱ぎ履きがラク!シンプルでビジネスにも合わせられる

ブーツなのに脱ぎ履きがしやすいと評判なのが、キーンの「アンカレッジブーツ」。

サイドゴア仕様で、足を痛めている人からも脱着がラクだと太鼓判のコメントが。雨や雪での滑りにくさにも定評があります。

焚き火が映える男前なデザインも人気の理由。細身でシンプルなのでどんな服装にも合わせやすく、冬の雨の日には仕事で履いているという人も。

スルっと履けて暖かく濡れない靴をお探しならぜひチェックを。

価格15,455円(税抜)
ブランドキーン
素材レザー、ラバー
カラー展開ブラック、ブラウン
サイズ展開25.0~30.0cm
防水防水透湿素材(KEEN.DRY)

amazonでレビューを見る

Kさん(20代男性)

黒でシンプルなデザインで、冬なら仕事の時の雨の日にも履けると思い、正解でした。底が厚いし中も暖かいです。交通事故で右脚の股関節と膝を怪我していますが、脱ぎ履きも楽です。

2位:ワークマン 防水サファリシューズ

驚異のコスパ!ペアで使えるおしゃれな防水シューズ                                       

最強のコスパで注目されているのが、ワークマンの「防水サファリシューズ」。

しっかりした防水性能とおしゃれなカジュアルデザイン「いい買い物をした!」と絶賛を集めています。

合成ゴム素材ですが「ブカブカしない」「思っていたより柔らかい」と履き心地も好評。

釣りや雨上がりのハイキングのほか、ガーデニングや洗車などにも愛用されています。男女兼用なので、ペアやファミリーで揃えるのもおすすめです!

価格1,364円(税抜)
ブランドワークマン
素材合成ゴム
カラー展開ブラック、オリーブ
サイズ展開S~3L(23.0~28.0cm)
防水防水(接地面から約7cmまで防水性あり)

公式サイトで詳細を見る

Nさん(20代男性)

横幅がタイトにできているので、足が幅広の方は1センチほど大きいサイズを購入した方がいいと思います。総じて、値段も安くてモノも良く、いい買い物でした。

3位:[ソレル] カリブー スノーブーツ メンズ NM1000-F14

-40℃もOKの防寒性!一目惚れレベルのデザインも魅力

防寒性の高さを重視する人には、ソレルの「カリブー」がおすすめ。-40℃でも使用できる実力派。

片足480gと少し重めですが、その分滑りやすい雪の日も安心して歩けます

寒い地域の愛用者からも「全く寒くなく滑らず最高」「地中の冷気を全く通さない」と高評価。

デザインが一目ぼれレベルで素晴らしい」という声がある通り、男女を問わず世界中で愛され続けるおしゃれなデザインも魅力。

冬キャンプで頼りになる、才色兼備のブーツです。

価格16,000円(税抜)
ブランドソレル
素材天然皮革、合繊、ゴム
カラー展開ブラック、ブラウン、ダークブラウン
サイズ展開23.0cm〜29.0cm
防水防水

amazonでレビューを見る

Hさん(20代男性)

なにより暖かい。地中の冷気を全く通さないという印象です。デザインが一目ぼれレベルで素晴らしいですし、性能も素晴らしい

4位:[ダナー] マウンテンライト ブラウン

価値ある一生モノ品質!ソール交換でいつまでも使える逸品

値段相応の価値あり!」「予算のある人はぜひ入手を」と愛用者が力説するのが、ダナーの「マウンテンライト」。

発売以来40年にわたって多数のファンを獲得している逸品です。

お値段は張りますが、まさに「一生モノ」。ソールを交換することで一生使い続けられます

履きこむごとに味わいが出る防水レザーで、経年変化も楽しめます。本当に良いものをいつまでも使い続けたいあなたにおすすめです。

価格55,000円(税抜)
ブランドダナー
素材フルグレイ防水レザー
カラー展開ブラック、ブラウンなど
サイズ展開24.5~29.0cm
防水防水透湿素材(ゴアテックス)

amazonでレビューを見る

Tさん(30代男性)

画像ではかなりゴツく見えますが、実物は画像より華奢な感じで思ったよりも軽く、履き心地抜群です。一足は持ってて間違いないブーツだと思います!

【夏向け】キャンプ用靴おすすめランキング3選

次に、夏におすすめのキャンプ用靴を3つご紹介します。

1位:[キーン] サンダル NEWPORT H2(現行モデル) メンズ

海や川にピッタリ!水分を吸いにくく速乾性抜群

水場で思い切り遊びたい方におすすめなのが、キーンの「ニューポートH2」。

水分を吸収しにくいポリエステル素材で、気にすることなく海や川に入れます。速乾性抜群で、歩いている間に乾いてしまうのもうれしいポイント。

つま先部分が保護されているため安心して履けるというコメントも。

アウトドアらしく個性的で豊富なカラー展開も魅力。自分らしくアクティブにはじけたいあなたは要チェックです!

価格10,800円(税抜)
ブランドキーン
素材ナイロン、ゴム
カラー展開ネイビー、スチールグレー、アンティークブロンズなど多数
サイズ展開20.0cm〜30.0cm

amazonでレビューを見る

Yさん(30代男性)

きつすぎず、適度に余裕があり履いていてらくちんです。値は張りますが、疲れないサンダルという点ではベストな履き心地です。

2位:[チャコ] サンダル Z1 クラシック メンズ

しっかりしたつくりと材質。耐久性やグリップ性能に定評

作りがしっかりしていると評判なのが、チャコの「Z1 クラシック」。

フッドベッドは壊れにくく、クッション性が長持ちワンタッチで調節できるストラップで、足にピッタリフィットさせられます。

靴底はチャコが2年かけて開発した独自のアウトソールで、グリップ性能に定評あり。「材質がしっかりしているのでガレ場でも活躍しそう」というコメントも。

靴下のまま履けるので、ファッションにこだわりのある方にもおすすめです。

価格8,214円(税抜)
ブランドチャコ
素材ナイロン、ポリエステル、ゴム
カラー展開ブラック、マルベリ、JAVAなど多数
サイズ展開22.0cm〜28.0cm

amazonでレビューを見る

Uさん(20代男性)

デザインも質感も気に入っています。ワンタッチで締めたり緩めたり出来るストラップ。材質がしっかりしているのでガレ場等でも活躍しそうです。

3位:[ザノースフェイス] サンダル Ultra Tidal II XTRAFOAM メンズ

しっかり土踏まずとN型ストラップで長距離歩いても疲れにくい!

長距離歩いても疲れにくいサンダルをお探しなら、ノースフェイスの「ウルトラティダル」を試してみましょう。

土踏まずがしっかりとある、プニプニインソール

4点を調整できるN型のストラップで小指からくるぶしをホールドするため、アクティブに動いても靴擦れにならずがっちりついてきてくれます

他の人と被りにくいのもポイント。キャンプのほか、フェスなどにも愛用されています。

価格5,255円(税抜)
ブランドザ・ノースフェイス
素材合成繊維
カラー展開ネイビー、ブルー、ホワイト
サイズ展開23.0cm〜28.0cm

amazonでレビューを見る

Sさん(20代男性)

クッション性が良くて長い距離歩いても歩きやすかったです。

【春・秋向け】キャンプ用靴おすすめランキング4選

最後に、春・秋におすすめのキャンプ用靴を4つご紹介します。

1位:ワークマン LIGHT(ライト) スリッポン

安いのに高機能で使い勝手抜群!いろいろなシーンに対応できる

安さと使い勝手の良さで評判なのが、ワークマンの「ライトスリッポン」。

脱ぎ履きがラクで、かかとを踏んでも使えるので、テントの出入りが多いキャンプにピッタリです。

とはいえ単なる「つっかけ」の域を大きく超える機能が満載。「インソールの質が良く足が疲れにくい」「撥水性抜群ですぐ乾くので川や海にも入れる」と高評価。

足の甲部分のベルトを締めれば激しい動きでも脱げることはありません

オールシーズン、どんなシーンにも対応できるお役立ちシューズ。お手頃価格なので家族の人数分、または用途別に複数入手しても損はありません!

価格1,364円(税抜)
ブランドワークマン
素材ポリエステル・ポリウレタン・綿など
カラー展開ブラック・ネイビーなど4色
サイズ展開S~3L(23.5~28.0cm)
防水撥水加工

公式サイトで詳細を見る

Wさん(20代男性)

去年から3シーズン基本これを履いてます。インソールが良いので、足が疲れません。撥水性もよく、すぐ乾くので、そのまま海に入って歩いたりもしてます。

2位:[キーン] スニーカー JASPER(現行モデル) メンズ

アウトドアと街履きの絶妙バランス。愛着がわく素材も魅力

キーンの「ジャスパー」は、年齢や性別を問わずおしゃれに履きこなせると評判。普段使いのスニーカーに近い作りのため、軽くてスイスイ歩けるのが特徴。

とはいえソールがしっかりと硬めなので、ハイキングや野外イベントなどでも疲れにくくおすすめです。

手入れするほどに味が出て愛着がわくスエード素材色のバリエーションや靴ひもとのコンビネーションが豊富で、個性的な履きこなしが可能。

アウトドアシューズらしい外見と街履き寄りのスペックのバランスが絶妙で、タウンコーデのアクセントにも最適です。

価格10,529円(税抜)
ブランドキーン
素材天然皮革、スウェード、 ゴム
カラー展開ブラック、シルバーミンクなど多数
サイズ展開15.0cm〜30.0cm
防水防水

amazonでレビューを見る

Iさん(20代男性)

アッパー素材も柔らかくしっかりホールドしてくれるけど履き脱ぎしやすいです。靴擦れもあまり起こることがないかと思います。

3位:[メレル] ウォーキングシューズ ジャングルモックゴアテックス メンズ

大人のリラックス。ビジネスにもOKのデザインと快適な履き心地

長く使いたい」「お値段以上の使用感」と熱烈なファンを獲得しているのが、メレルの「ジャングルモックゴアテックス」。

幅広めのスリッポンタイプで、優しい履き心地ゴアテックスの通気性と防水性も発揮され、非常に快適です。

スタイリッシュで上質感があるため、ビジネススタイルに合わせてもOK。大人のリラックスした雰囲気を大切にするあなたにピッタリです。

価格13,197円(税抜)
ブランドメレル
素材牛革、合繊、合成底
カラー展開ブラック、ブラウン
サイズ展開25.0~30.0cm
防水防水透湿素材(ゴアテックス)

amazonでレビューを見る

Aさん(20代男性)

着脱の容易さはもちろん、ゴアテックス効果は期待通りで通気性と防水性を発揮、幅広で快適です。実際の使用感は間違いなくお値段以上です。

4位:[ナイキ] ck2630-001エアフォース1 ロー ゴアテックス

悪天候でもタフに履き倒せる!どんな服装にも合わせやすい

ナイキの「エアフォース1」は、どんな天候でもガシガシ履けるタフなパートナーをお探しの方におすすめ。

無骨なデザインが男ゴコロをくすぐります。ゴアテックス使用で、悪天候でも足を濡らしません。

幅が広めでラクに履け、シンプルでどんな服装にも合わせやすいため、アウトドアでもタウンでも重宝。遠慮なくヘビーローテーションして使い倒したい優秀シューズです。

価格27,800円(税抜)
ブランドナイキ
素材天然皮革、合成繊維
カラー展開ブラック、ミディアムオリーブ、オレンジなど6食
サイズ展開24〜31cm
防水防水透湿素材(ゴアテックス)

amazonでレビューを見る

Tさん(20代男性)

足幅広めです。楽に履けます。黒いミッドソールとガムのアウトソールがとてもカッコよく、どんな服装にも合わせやすくて重宝しています。

キャンプ用の靴でアウトドアの幅を広げよう!

森のもっと奥へ。川のもっとそばへ。キャンプ用の靴が一足あれば、いつものキャンプをステップアップするチャンスになります。

お気に入りの一足を早速手に入れて、次のキャンプでは少し冒険してみましょう!