「会社に行きたくない…」と思った時の全知識。根本的な解決策と今日1日の乗り切り方まとめ

会社に行きたくない…そんなあなたに読んで欲しい、今日1日の乗り切り方と根本的な解決策を紹介します

実は筆者も以前働いていた保険会社で人間関係のトラブルで悩んでいて「会社に行きたくない」と本当に落ち込んでいたことがあります

それから私は友人に転職を勧められて今は生活雑貨メーカーの事務として働きつつ、趣味のライターを副業にすることができまました生活は一変し、毎日楽しく働けています

今回は当時の経験を元に、会社に行きたくなくて悩んでいる方に向けて心からの対処法を説明していきます

「今日会社に行くべきか行かないべきか」悩んでいるあなたのほんの少しでも力になれたらと思います。ぜひ最後まで読んでみてください。

会社に行きたくない理由別の対処法

編集部が「会社に行きたくないと思ったことのある200人」を対象に理由についてアンケートを実施しました

特に多数の回答があった10位までの理由を紹介し、それぞれ対処法を説明して行きます!

1位:休日明けで憂鬱な気分

今日1日を乗り切るには?

明るい顔で背筋を伸ばしてみる

休日明けで気分が乗らなくて会社に行きたくない時は、まず鏡の前で今の自分の顔を見てみてください。暗い顔で下を向いてしまっているなら、その逆をやってみましょう。

明るい顔で背筋を伸ばして「今日も大丈夫。また1週間頑張ったら土日が待ってる」と心に言い聞かせてください。すると自然に活力が湧いてきます!

今日1日限定の楽しみを作る

今日1日限定で自分だけの楽しみを作りましょう例えばカフェで読書をしたりハーゲンダッツを買ったりなど、いつもよりちょっとだけ豪華な気分転換になることを仕事終わりの予定として入れてみてください

特に好きなことをする」「美味しいものを食べる」の2点を意識した予定を立てると、かなり気分転換になるのでおすすめですよ。

根本的な問題を解決するには?

休日に朝活してみる

休日は特に夜更かしをして朝起きるのが遅くなりやすいですよね生活リズムを崩しすぎないようにおすすめなのが休日に「朝活」をすること

朝7時に起きて近くのコンビニでコーヒーを買って公園で飲んでみる、朝ジョギングを初めてみるなど些細なことを口実に早起きの習慣を作ると休日明けもリズムを取り戻しやすいです

休日の朝早い時間帯に外で活動すると、人も少ないので過ごしやすいですよ!

休日明け1日目は必ず気分転換になる予定を入れておく

毎週休日明けには必ず「銭湯に行く」「自宅で映画1本観る」などの予定を立てておくと、それに向かって頑張る気力が湧いてきます

休日明け1日目を逆に楽しい日に変えてしまえば、気持ちをだいぶ変えることができます!

2位:身体の疲れが溜まっていてだるい

今日1日を乗り切るには?

朝風呂に入ってみる

身体が疲れていて会社に行きたくない時は、まず朝風呂に入ってみてくださいポイントは湯船にお湯を入れて5分浸かることです!

実は寝起きは1日の中でもっとも体温が低い時間帯です身体がだるくなりやすいのはこのためです

朝風呂で温まれば目覚めもよく活動モードに切り替えることができます!

定時で退社するか休む

朝風呂でも身体の疲れやだるさが解消されない場合は、定時で会社から帰ってくると決めるか思い切って会社を休んでしまいましょう

大事なのは会社に行くことではなく、少しでも身体を休められるように予定を調整することです

「頭痛がする」「ベッドから起き上がれない」等の症状がある場合は今日1日は「自分のための休日」と決めてしまってください

何よりも大事なのはあなたの心と身体です!その状態によって判断してくださいね。

根本的な問題を解決するには?

睡眠は6時間半〜7時間半、ビタミンを多くとる食事を意識する

「今のあなたはきちんと寝ていますか?」「食事は規則正しくとっていますか?」疲れているなと感じるときは生活習慣を見直してみましょう

特に寝ることと食べることをおろそかにしていると、身体がうまく疲れを回復できなくなるので要注意です。

睡眠研究の第1人者Daniel Kripke氏が語るように毎日6時間半〜7時間半しっかり寝ると「もっとも長生きで幸福度も高く最大の生産性を発揮できる」と言われています。

食事はビタミンB2を含む卵や納豆、牛乳、ほうれん草、レバーをとるようにすると、だるさや倦怠感の改善に役立ちます!よく食べて身体を労わってあげてください。

自宅でストレッチをするかマッサージに行く

「これもやんなきゃ、あれもやんなきゃ」と毎日は忙しいですよね。毎日10分ストレッチする習慣気になった時にマッサージにいくようにしてみると、身体の疲れ方が徐々に変わってきます!

大事なのはその間何も考えないようにすること続けているうちに身体だけでなく心の疲れもとれていきますよ

3位:会社の人間関係トラブルに悩んでいる

今日1日を乗り切るには?

「嫌われても全然平気!」と開き直ってみる

会社の人間関係に悩んでいて会社に行きたくない時は、まず開き直ってしまう方法があります「嫌われても全然平気」と思っていれば本当に楽です。

自分がしたことや相手が言ったこと全てがどうでもよくなるので、余裕で1日を乗り切れるようになります。

全部お金のためだと割り切る

開き直る以外に、1日分のお金を稼ぐためと割り切って出社する方法があります苦手な人や嫌なこと全てをお金のために関わっていると思ってしまえばかなり気持ちが軽くなります

ただし、どちらの対処法も気が進まずに本当に人間関係が辛くて思いつめているなら確実に会社を休んだ方がいいです。

1日休んでこれからどうするか考えればいいのです。無理して自分を痛めつけないようにしてくださいね。

根本的な問題を解決するには?

自力で解決できるか考える

今起きている人間関係のトラブルを自力で解決できるのか、まず考えてみましょう

人事部に相談すればなんとかなるのか上司に伝えればなんとかなるのかなど、もう一度じっくり考えてみてください。

転職活動を始める

自力で解決できるか考えた結果、どうにもならないと思ったら潔く転職を視野に入れることをおすすめします

部署異動だと前の部署の人と偶然顔を合わせたり愚痴を言われたりする可能性がありますそうならないためにも転職してしまった方が案外楽ですよ。

でも転職活動するのって大変じゃない?というあなたは転職エージェントを使うのが向いています。中でもサポートがすごいのがマイナビエージェントです。

マイナビエージェント

転職した方がいいのはわかるけど大変そう…と悩んでいるあなたは、マイナビエージェントを活用するのがおすすめです。

転職のプロと呼ばれるキャリアアドバイザーが、あなたの転職活動を最初から最後まで手伝ってくれます!

「職場の人間関係がどう悪くて、次はどんな職場に行きたいのか」をしっかり理解した上で、転職先の提案やサポートをしてくれますあなたが働きやすい転職先を見つけやすいですよ。

職務経歴書のチェックや面接練習もできるので、転職にまつわる不安を解消できます。転職したいけど悩んでいる方は、まず登録だけしておいていつでも相談できる状態を作っておきましょう。

公式サイトで詳細を見る

4位:自分に能力があると思えなくて自信がない

今日1日を乗り切るには?

「ありがとう」と人から感謝されることをやってみる

自分の能力に自信がなくて会社に行きたくない時は、今日1日はスーパー親切な人になるぞと思い込んで出社してみてください

例えば会社のエレベーターに乗ったら最後までドアを開けてあげる、疲れた顔をした同僚にコーヒーを差し入れしてみるなどなんでもいいです。

とにかく「ありがとう」をたくさん聞ける1日を目指しましょう。そうするとちょっとだけ自分のことが肯定できるようになります!

根本的な問題を解決するには?

本当に今の仕事が向いているのか考える

「能力不足だな」「自信ないな」と感じる時は、もしかすると今の仕事がただ単に向いていない可能性が考えられます

あなた自身のことをよく知るためにも、まず自己診断ツールを使って確認してみると簡単なのでおすすめです。

中でもグッドポイント診断といって、あなたのいいところを客観的な視点から分析してくれるものがあります。

いくつかの質問に答えるだであなた自信のことがわかるので、ぜひ使ってみて今の仕事が本当に合っているのか確認してみてください


グッドポイント

5位:天気が悪く外に出るのが億劫

今日1日を乗り切るには?

一瞬ドアの外に出てみる

天気が悪く外に出るのが嫌で会社に行きたくない時は、とにかくいつも通り準備をして一瞬ドアの外に出てみてください。そうすると案外大丈夫な気持ちになってきます。

仕事終わりには「カフェのコーヒーをテイクアウトする」「コンビニで缶ビールを買う」など些細なことでいいので、1日頑張れたあなた自身にご褒美を買ってあげましょう

明日からもなんとかやっていける気が湧いてきますよ。

根本的な問題を解決するには?

天気が悪い日をポイント化する

雨が降ったり風が強かったり天気の問題は変えられません。ただ、少しでも天気が悪い日を楽しくする方法があります。

それは天気が悪い日に会社に行けたらポイントをつけることです。スマホのメモに日付と雨マークをつけてポイント形式で貯めていきましょう

例えば5ポイントになったら「欲しかったゲームを買う」など独自のルールを決めておくと楽しくなってきます。

会社に行きたくないと感じる時は、ぜひ対処法を参考にしてみてください。ただし無理は絶対にしないことが大切です。

紹介した理由以外で最近身体がだるくて気が沈むことが多い」などの症状がある方は注意してください!次に詳しく説明していきます。

最近身体がだるく気が沈むことが多い場合は注意!

最近身体がだるいし疲れやすい」「よく気が沈んで重く感じることがある」のような症状が少しでもあったらうつ病の一歩手前です

心と身体が壊れてしまう前に、今すぐ会社を休んで転職をしましょう!

なぜ会社に行きたくなくて体調を崩してしまったのかを相談しつつ、次にそうならないための転職先を親身になって提案してくれる転職エージェントを活用しましょう

中でも丁寧に対応してくれる転職エージェントを3つ厳選しました。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

まず担当してくれるキャリアアドバイザーが、今抱えている悩みや今後の仕事ペースなどの相談に乗ってくれます

「人間関係がひどくて会社にいきたくないんです」と相談すれば、次の会社選びに失敗しないように一緒に転職先を探してくれます!

とにかく会社にいきたくないと思っている方は、まず相談だけでもしてみるといいですよ。

親身になって次のステップを一緒に考えてくれるので、本当に安心して転職活動ができます。

まずは登録だけしていつでも会社をやめられる状態を作っておきましょう

公式サイトで詳細を見る

パソナキャリア

パソナキャリア
キャリアアドバイザーの丁寧さに定評があるパソナキャリア転職までのサポートはもちろん転職後までしっかり見てくれるので、転職エージェントを利用するのが初めての方に特におすすめです。

「悩みがあるならなんでも相談してください」と初回面談では、まず今の自分が抱えている悩みや今後についてを聞いてくれます。

その上で転職先を探してきてくれるので、あなたにぴったりの転職先を見つけやすいです!

先に登録しておけば本当に会社を辞めたくなった時に焦らなくてすみますよ

公式サイトで詳細を見る

マイナビジョブ20’s

会社に行きたくないと悩んでいる20代に特におすすめなのがマイナビジョブ20’s20代の転職市場をよく知るキャリアアドバイザーが担当についてくれます。

最初に「適性診断」を受けて自分のことを理解するところから始められるので、悩んでいる原因がはっきりしやすいです。

今後どうしたらいいのか迷っているという相談にも乗ってくれるため、ぼんやりする前にまず相談してみた方がいいです。

公式サイトで詳細を見る

会社に行きたくない時は無理しないことも大事

会社に行きたくないと感じる時は、紹介した対処法を参考にしてみましょう

ただし、身体がだるい日が続いていたり気持ちが落ち込みやすかったりするなら、すぐに会社を休んでください

無理して身体を壊すより、ゆっくり休んであなた自身を大切にしてあげることが何よりも大事です。

休んだ後は転職を視野に入れて考えておくと気が楽になりますよ!