【女子100人が選ぶ】グッチのメンズ香水人気ランキング10選|ギルティプールオムなどモテる香りはどれ?

「いつもとちょっと違う自分を演出したい」「相手に自分を印象付ける、決め手になる香水ないかな?」そんな悩みに、お答えします!

服や髪形、車や時計といったアイテムと同じく、香りも自分を演出するとても強力な要素

特に理屈では説明できないような好感や、後々まで続く印象は、嗅覚の影響を受けて形成されることが多いものです。

英国貴族のエッセンスが特徴グッチのメンズ香水なら、ワンランク上の品格であなたに自信を持たせてくれるはず。

この記事では、あなたの「モテる」を最大限に引き出してくれるおすすめの香水と、品よく香らせる正しい付け方についてご紹介します。

気品あるモテ男はこう選ぶ!グッチ香水の選び方

時間の経過とともに変化する香りをすべてチェックして選ぼう

グッチのメンズ香水は、時間の経過とともに変化する香りを全て確認して選びましょう

香水の香りは、時間の経過とともに変化していきますこれは、香水に含まれるさまざまな香料が、揮発性の高いものから順に揮発していくためです。

時間により変化する香りをそれぞれ次のように呼んでいます。

・トップノート:付けたての5~10分

・ミドルノート:トップノートから30分~2時間

・ラストノート:ミドルノートから半日~

香水を選ぶときは、トップからラストまですべての香りをチェックして決めるのがおすすめ。

特に、ラストノートはベースノート・ボトムノートとも呼ばれ、香水をつけている本人の体臭とまじりあってその人だけの香りを形成しますあなたのイメージを決定づけるのはこの残り香です。

グッチの香水のほとんどは、ラストノートに「パチョリ」の香りを持っています。パチョリは「インドハッカ」とも呼ばれ、エキゾチックで落ち着きのある香り

あなたが身に着けることでどんな印象を与える残り香に変わるか、しっかりチェックしましょう。

演出したいイメージに合った香水を選ぼう

グッチのメンズ香水は、演出したいイメージにあった香水を選びましょうグッチの香水にもさまざまな系統の香りのものがあり、それぞれに演出できるイメージが異なります

主にスーツでのビジネスシーンに合わせたい方は、品が良く仕事の邪魔にならないギルティプールオムやグッチバイグッチを

デートやナイトタイムには、セクシーな要素が見え隠れするギルティブラックやギルティオーがおすすめです。

また同じビジネスシーンでも、熱意や誠意を演出したい方と、信頼感や落ちついた印象を与えたい方とでは、選ぶ香水も変わってくるもの。

特に、年齢が高めの男性は、ただ爽やかな香りを選ぶのではなく、深みや渋さのある香りで大人の品格を演出しましょう

早速、グッチのメンズ香水をおすすめランキング形式でご紹介します。女性からの口コミも集めて徹底的にモテる香りを比較しました。

セクシーな大人の色気を演出!グッチのメンズ香水おすすめランキングTOP10

ワンランク上の自分を印象付けるのにおすすめの、グッチのメンズ香水を、1位~10位のおすすめランキング形式でピックアップしました。

なりたいイメージにぴったりの香りを見つけましょう。

1位:グッチ ギルティ プールオム オードトワレ

爽やかさだけじゃない!高貴な甘さで好感度は保証付き

営業職など、人と接することの多い男性から愛用されている、メンズ用ギルティ

10年来毎日使用しているという方もおり、客先からも妻からも印象が良いと評判です。女性から勧められて使い始めたという方も。大人っぽい控えめな甘さは、好感度◎。

嫌味がなく上品で爽やかなのですが、通りすがりに職場の女性を振り向かせるセクシーさも持ち合わせており、爽やかさだけでは物足りないという方にピッタリ

ライトな香りでTPOを問わないため、ビジネスだけでなくプライベートやデートにも。また、飲み会やコンパなどの出会いの場で、ワンランク上の印象を残したいときもおすすめ。

普段香水をつけない方からも「これなら抵抗なくつけられる」という声が聴かれます。出勤前にワンプッシュすれば1日香りが続く、持続性の高さもポイント。

毎日使ってもワンボトルをほぼ1年で使い切る目安。ハイクラスな自分を演出できる、最高に価値のある投資です。

商品価格(税込)8,868円
内容量90ml
香りトップノート:ラベンダー・ライム・ピンクペッパー
ミドルノート:オレンジ ブロッサム・ネロリ・カルダモン
ラストノート:シダー・パチョリ・サンダルウッド
こんな方におすすめ営業職など人と接する仕事の方、爽やかさだけでは物足りない方

Amazonでレビューを見る 

2位:グッチ バイ グッチ プールオム オードトワレ

モダンな高級ホテルのイメージ。スーツ姿の大人に似合う渋さ

仕立ての良いスーツに身を包んだ、落ち着きと品のある現代的な男性を思わせる渋い香り。若過ぎず、ワイルド過ぎない男らしさは、相手に安心感と信頼感を与えます

柑橘系の爽やかさではなく、樹木の優しくスパイシーな香りからくる爽やかさには、清潔感とともに高級感があります。

オシャレかつ完璧なイメージの香りは、周囲の空間をランクアップし、まるで高級ホテルにいるような気分に。かといって職場でもなじむのが嬉しいところ。

この香水をつけていると、同性から「いい匂いだな、どこの香水?」と尋ねられることが多いという声も聴かれます。女性だけでなく男性からも信頼と憧れを集める、デキる大人にピッタリです。

商品価格(税込)5,702円
内容量50ml
香りトップノート:ベルガモット・サイプレス・ヴァイオレット
ミドルノート:ブラックペッパー・フランキンセンス・レザー・タバコ
ラストノート:パチョリ・シダー・アンバー
こんな方におすすめ信頼できる印象を与えたい方
銀行や役所など堅めの職場で個性を出したい方

Amazonでレビューを見る 

3位:グッチ ギルティブラックプールオム オードトワレ

第一印象アップ!力強さと上品さのバランス◎でビジネスにも

初対面に勝負をかける機会の多いビジネスマンにおすすめしたいのが、ギルティブラック

いかにもメンズという雰囲気の力強さと、主張しすぎない上品さの絶妙なバランスが、あなたの第一印象をぐっとアップしてくれます。

ほの甘セクシー」「彼につけてほしい香りと、女性からの評判も上々。

意中の彼女にアプローチするシーンや、大人の自分を印象付けたいデートシーンにも活躍します。部下や妻からプレゼントされたという方も多いです。

香りの立ち方が洗練されており、エレベーターや車の中でしつこく香る心配がないのも安心ポイント。

ボトルの厚みが薄いので、外泊時にはアトマイザーに移さずそのまま持っていくことができ、出張や旅行の多い方から高評価です。

商品価格(税込)11,800円
内容量50ml
香りトップノート:ラベンダー・コリアンダー
ミドルノート:オレンジフラワー・ネロリ
ラストノート:パチョリ・シダーウッド
こんな方におすすめ初対面のシーンが多いビジネスマンの方、出張や旅行が多い方

Amazonでレビューを見る 

4位:グッチバイグッチ スポーツ プールオム オードトワレ

爽やかさを追求する方に!どんなシーンにもなじむ透明感

ビジネスでもプライベートでも、とにかく爽やかさを重視するという方におすすめなのが、グッチバイグッチのスポーツ

地中海の島々をイメージして作られた香りは、しつこくなくほのかで、気持ちをリラックスさせてくれます。

メンズの香水にありがちな、香りすぎ・独特すぎ・セクシーすぎ・オジサンくさいといった心配は一切なし。これまで香水を敬遠していた男性にもおすすめできます。

爽やかでさりげない香りでありながら、決して「初心者向け」や「夏向け」でない存在感も高ポイント。

グッチ香水のヘビーユーザーからも「付けたてから最後まで納得の香り」「他人とかぶりにくいところが良い」「四季を通じて使える」と高評価です。

商品価格(税込)13,500円
内容量50ml
香りトップノート:グレープフルーツ
ミドルノート:カルダモン・イチジク
ラストノート:パチョリ
こんな方におすすめTPOを選ばない爽やかな香水を求めている方、いかにもというメンズ香水が苦手な方

Amazonでレビューを見る 

5位:グッチ プールオム 2 オードトワレ

知性と繊細さでふんわり包む。万人受けとミステリアスさの融合

肉食系の男らしさをにじませたがるメンズ香水が多い中、グッチプールオム2は、どちらかというと文系の魅力を引き出す香水。繊細さや知性を引き立たせ、調和力や包容力を感じさせる香りです。

ライトでみずみずしい香りだから、香水に慣れていない方にも受け入れやすく、シーンも選ばないのが特徴。

とはいえ退屈さは全くなく、トップ・ミドル・ラストの香りがそれぞれに全く異なり、独特のミステリアスな雰囲気を醸し出しています。

ラストの香りには、グッチのトレードマークであるパチョリが入っていません

甘くて苦いシナモンのミドルノートから濃厚なウッディ系の香りに移るのですが、その時に少しだけシトラスの香りが戻ってくるところがさりげなくセクシー。

美しい色の液体が入ったユニークなボトルも高評価を得ています。クールなタイプの女性にも愛用者が多いため、パートナーとペアで使うのも素敵ですね。夏以外なら、すべての季節に使えます。

商品価格(税込)8,400円
内容量100ml
香りトップノート:ベルガモット・ヴァイオレットリーブス
ミドルノート:ピーマン・ブラックティー・シナモン
ラストノート:ミルラ、タバコリーフ、ホワイトムスク、オリーブウッド
こんな方におすすめ繊細な魅力をアピールしたい知性派の方や芸術家肌の方、パートナーとペアで使いたい方

Amazonでレビューを見る 

6位:グッチ エンヴィフォーメン オードトワレ

男の色気にとことんハマる!贅沢でスタイリッシュな落ち着きを演出

好き嫌いははっきり分かれるものの、好きな方はとことん好きで、多数の熱狂的愛用者を持つエンヴィフォーメン。「昔から使っているが、いまだ超えるもののない最高の香り」と絶賛する方も。

女性からも「癒される」「クンクンしたい」「一発でやられる」「ついて行ってしまいそう」と、衝動的なコメントが多いのが特徴。

抗いがたい魅力の秘密は、グッチの香水の中でも特に香料が多く、複雑で芳醇な香りであること。お香を思わせるオリエンタル系の香りを「森の中の寺院」「和のスタイリッシュ」と表現する方もいます

スーツはもちろん、ジーンズスタイルやコート姿にも。愛用者によると、特に冬の寒さが厳しい日に似合う香りだとか。

贅沢でスタイリッシュな落ち着きは、男性の「セクシーさ」ではなく「色気」を存分に引き出してくれます

商品価格(税込)16,800円
内容量50ml
香りトップノート:カルダモン、ピメントアニス
ミドルノート:シダーウッド、サンダルウッド
ラストノート:インセンス、パチョリ、アンバー
こんな方におすすめ落ち着いた印象を与えたい方、外資系企業や海外赴任などで日本人ならではの魅力をアピールしたい方

Amazonでレビューを見る 

7位:グッチ ギルティ アブソリュート プールオム オードパルファム

レザーとヒノキで甘さなし!ビシッと引き締めてくれるダンディな香り

自他を厳しく律するリーダーでありながら、懐の深さも持ち合わせているあなたにピッタリなのが、ギルティアブソリュート

レザー(皮革)の香りと、草やヒノキの香りが合わさった、深く爽やかで甘さのない香り秋冬に特におすすめです。

落ち着いたダンディなイメージを他人に与えるだけでなく「気分がビシッと引き締まりやる気が出る」「キリッと新鮮な香りで気分が良い」と、自分をデキる男モードへと導く効果を高く評価する愛用者も多いです。

今回ご紹介したほかの香水はオードトワレというタイプですが、ギルティアブソリュートはより濃度が高いオードパルファムなので、しっかりとした香りが長時間(5~12時間)続きます

付けすぎに注意が必要ですが、その分コスパは良好です。

商品価格(税込)7,776円
内容量50ml
香りトップノート:ウッドレザー
ミドルノート:ゴールデンウッド
ラストノート:パチョリオイル・ベチパー
こんな方におすすめ落ち着いたダンディな印象を与えたい方、自分の気分をキリっと引き締めたい方

Amazonでレビューを見る 

8位:グッチ ギルティオー プールオム オードトワレ

しっとりした温かみを感じさせる、都会的なセクシーさ

ギルティオーは「オー(水)」というネーミングの通り、しっとりと温かみのある素肌感が特徴。着心地の良い上質のシャツのように、気負わず品よく身に着けられます。

ガツガツ感のない都会的なセクシーさを演出してくれるから、デイリーにも気軽に使えます。ビジネスシーンでも悪目立ちなし。季節や年齢を問わずスッとなじんでくれます。

女性からも思わずひっつきたくなる」「嫌いな人は少ないのではといった感想が寄せられ、好感度◎。

メンズ香水に「モテたい感」「頑張っている感」が感じられて照れ臭いという方も、これなら自然体でトライできますね。

商品価格(税込)5,798円
内容量50ml
香りトップノート:レモン・ベルガモット
ミドルノート:オレンジブロッサム・オリス
ラストノート:パチョリ・ムスク
こんな方におすすめ気負わず香水を使いたい方、シーンや季節を問わずオールマイティなものを求めている方

Amazonでレビューを見る 

9位:グッチ バイグッチ メイド・トゥ・メジャー オードトワレ

重厚な男らしさと上品さ。ハイクラスな大人の落ち着き

スーツ、それもオーダーメイドスーツにこの上なく似合う香水です。メンズらしいトップノートがガツンと香りますが、最後の残り香は爽やかでもちが良いのが特徴。

重厚な大人の落ち着きと、年齢を感じさせない爽やかさが共存しています。高級車や時計を身に着けるようにこの香水をつければ、社長や重役の持つような風格が演出できそうです。

力強い香りなので付けすぎには要注意ですが、存在感があり他人とかぶりにくいため、あなたの特別な価値を印象付ける切り札に最適です。

商品価格(税込)5,400円
内容量50ml
香りトップノート:カラブリアンベルガモット・フレンチラベンダー・アニスシード
ミドルノート:スリランカンナツメグ・ジュニパーベリー
ラストノート:シトラスラブダナム・パチョリ・レザー
こんな方におすすめ重厚で力強い印象を与えたい方、他の人と違う自分を演出したい方

Amazonでレビューを見る 

10位:グッチ ラッシュ 2 オーデトワレ

アジア向けに改良されたユニセックスな香り

グッチの香水を「外国人の香り」「海外の空港の香り」と感じたことはありませんか。

四角い斬新なボトルが印象的なラッシュ2は、アジア向けに改良された男女兼用の香水で、背伸びすることなく日本の私たちの毎日にしっくりなじみます。

甘すぎず爽やかな香りで嫌味がないため「メイン香水として毎日使っている」「手放せない」と高評価。

ユニセックスタイプのため、好きな人に合わせて自分もこっそり使っているという方も。なんと父娘で愛用している方までおり、守備範囲の広さに驚かされます。

商品価格(税込)5,940円
内容量50ml
香りトップノート:ナルシス、リリー・オブ・ザ・ヴァレイ(スズラン)、バームウッド
ミドルノート:ローズ、フリージア、ガーデニア
ラストノート:ブラックカラント(カシス)、ムスク、オークモス
こんな方におすすめ無理や違和感なく毎日愛用したい方、家族やパートナーと同じ香りをつけたい方

Amazonでレビューを見る 

香りの上品さは「香水の付け方」で変わる!メンズ香水の使い方

付けすぎは逆効果!ほのかな香りを目指そう

香水の付け方で一番大切なのは「付けすぎない」こと自分で香りを感じるようなら、付けすぎです。

強すぎる香りは周りを不快にさせ、イメージダウンにつながります。

足首やウエストに付けると自然に香って効果的

香りは下から上へと立ちのぼるため、足首やウエストなど身体の低い位置に香水をつけるのがおすすめ。

立つ・座る・歩くなどの動作とともに服の間からほのかに香り、男を上げてくれますよ。

グッチのメンズ香水で品格あるモテ男へ!

上手に香水を使うことも、自己演出スキルのひとつです。ほのかなグッチの香りは、あなたの魅力をぐっと格上げしてくれるはず。

「モテる」を最大限に引き出してくれる香水と出会って「振り向かれる自分」を目指しましょう!