日本製の電子タバコおすすめランキング8選|安全性の高い人気商品やリキッドメーカーを徹底解説

煙が出ず、ニコチンも含まれないので喫煙者・非喫煙者問わずに注目を集めている電子タバコおしゃれで様々なフレーバーが楽しめることでも人気です。

電子タバコといっても種類は様々。この記事では、日本ブランドのおすすめ電子タバコをご紹介していきます。日本製の電子タバコリキッドも紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

日本製の電子タバコを手に入れて、快適な時間を過ごしましょう!

日本製の電子タバコはないって本当?

厳密に言うと、日本で製造している電子タバコはほとんどありません。一般的に流通している電子タバコの多くは、海外で作られています。

しかし、日本ブランドが手がける電子タバコは存在します。日本ブランドの電子タバコは、日本基準の生産管理・品質管理を守った海外の工場でされています

安全な日本製にこだわるなら、日本ブランドの電子タバコがおすすめです。

また、リキッド補充式の電子タバコに使用する補充用のリキッドは、日本製のものが数多く販売されています。

続いて、日本ブランドの電子タバコを種類別にご紹介していきます。

【種類別】日本ブランドの電子タバコおすすめランキング3選

 日本ブランドの電子タバコには「使い捨て式」「カートリッジ式」「リキッド補充式」の3種類があります。それぞれについて以下表を用いて説明します。

種類使い捨て式カートリッジ式リキッド補充式
特徴開封してすぐに使用可能。フレーバー交換・お手入れの手間がない。本体とカートリッジが必要。カートリッジを入れ替えるだけで、フレーバーを簡単に交換できる。本体とリキッドが必要。リキッドを直接注入交換するため、フレーバー交換に少々手間がかかる。
フレーバー展開数★★★☆☆★★★☆☆★★★★★
お手入れの簡単さ★★★★★★★★★☆★★★☆☆
費用相場1,000〜2,500円2,000〜4,000円1,500~3,500円
こんな人におすすめお手入れの手間を無くしたい人ランニングコストを抑えたい人フレーバー展開を楽しみたい人

日本ブランドの電子タバコのおすすめをご紹介します。上記の表で紹介した種類別に厳選しました。

【使い捨て式】VITAFUL 電子タバコ 

手軽に幅広いフレーバーを楽しみたい方にはこれ!コンビニでも

とにかく手軽に電子タバコを楽しみたい方には、使い捨てタイプがおすすめ。掃除やメンテナンスの手間がなく初心者の方にもぴったりです。

その中でもおすすめなのが「VITAFUL(ビタフル)」です。ビタフルの魅力はフレーバーの豊富さにあります。

ストロングメンソールやシトラスメンソールといったスタンダードな味はもちろん、クラシックウイスキーやスイカ、チェリーコーラといった個性的な味もあり飽きません。

コンビニでも取り扱いがあり、簡単に手に入るのも嬉しいポイント。ちょっとした気分転換にぴったりです。

価格980円(税抜)
吸引可能回数 500回
1回あたりの価格1.9円/回(税抜)
メーカーVITAFUL
フレーバー展開ストロングメンソール、エナジーメンソール、クラシックウイスキーなど

amazonでレビューを見る

Oさん(20代男性)

塗装ハゲとかリキッド漏れや初期故障も見当たらなかったので満足です。電池持ちもGood!ぜひ試して欲しい商品です!

【カートリッジ式】DR.VAPE

レディーガガのファッションプロデューサーが送るおしゃれ電子タバコ

フレーバーカートリッジを電子タバコにセットして楽しむ「カートリッジ式」ランニングコストを抑えたい方にぴったりです。

カートリッジ式でおすすめなのが「DR.VAPE(ドクターペイプ)」

レディー・ガガの衣装デザインも務める世界的ファッションプロデューサーが、日本人向けに作った電子タバコです。

デザイン性が高く、使っているだけでおしゃれな雰囲気にしてくれます。

濃密な味わいとたっぷりの煙で、満足感もあります。フレーバーは7種類あり、飽きずに楽しむことができますよ。

本体価格3,636円(税抜)
1ヶ月あたりの価格9,600円/月(税抜)
メーカーDR.VAPE
電源方式充電式
フレーバークラシックスモーク、ミントメンソール、ジューシーマスカットなど

公式サイトで詳細を見る

Tさん(20代男性)

デザインが画一的な紙タバコとは違い、洗練されていて気に入っています。また多彩なフレーバーの種類に加えて吸った時の音や煙の量が心地いい為、紙タバコと同じ位いい気分転換ができました。紙タバコをやめたい方や抵抗のある方にとてもオススメです。

【リキッド補充式】BeyondVapeJapan BVQ-16

スタイリッシュな見た目が魅力の電子タバコ専門店モデル!

電子タバコ専門店の「BeyondVapeJapan」が手掛けたオリジナルVAPE「BVQ-16」のスターターキット

ブラックでスタイリッシュな見た目がかっこよく、見た目にもこだわりたい方におすすめです。

本体は8段階に出力調整が可能自分好みに味と煙の量を調整できます。

本体のLEDライトで、電池の残量をチェックすることができ、電池切れの心配がありません。

「スペアミント」や「クールマンゴーストロベリー」「アロエマスカット」といった3つのフレーバーリキッド付き届いたらすぐに楽しむことができますよ。

本体価格4,980円(税抜)
1ヶ月あたりの価格2,640円/月(税抜)
メーカーBeyondVapeJapan
電源方式充電式

公式サイトで詳細を見る

Iさん(30代男性)

使っている感じは口が臭くなりませんし、ニオイも家族から注意されないので、現段階では気に入っています。タバコをやめたい人には結構オススメです。

補充用リキッドなら日本製あり?

日本製電子タバコはほとんど製造されていませんが、電子タバコの補充用リキッドは日本で製造されているものが多くあります。

日本製の電子タバコリキッドの種類とおすすめアイテムを見ていきましょう。

日本製の補充用リキッドは2種類ある

日本製の補充用リキッドは「国産」と「純国産」の2種類があります。以下の表に特徴をまとめました。

種類特徴
国産原材料に外国産を含む。製造は国内。
純国産原材料の調達から製造まで全て国内。

原材料から全て日本のものにこだわりたい方は、純国産のものを選びましょう。

そこまでこだわりが強くはないが、とりあえず日本製の安心感が欲しい方は、国産のもので十分です。

続いて、日本製リキッドのおすすめメーカーをご紹介します。

日本製のリキッドメーカーおすすめ5選

日本製のリキッドメーカーでおすすめを5つご紹介します。品質が良く、安心安全な製品作りをしているメーカーを集めました。

①FLAVORTECH KAMIKAZE E-JUICE

ドン・キホーテでも販売されている有名リキッドメーカー「FLAVORTECH」が手掛けるブランド「KAMIKAZE E-JUICE」

電子タバコ黎明期からリキッドを市場に出し続けている老舗です。このブランドのアイテムは全て「純国産」安心して楽しむことができますよ。

フレーバーリキッドは15mlで1000円弱と手頃で、初心者の方でも気軽に試すことができます。

フレーバーの種類も多く、スタンダードな「メンソール」から「ミルクティー」のような珍しいフレーバーまで幅広く揃っています。

SUPER HARD MENTHOL (スーパーハードメンソール)

ガツンと来る爽快感!ハードなメンソールをお求めの方に

ガツンと喉にくるメンソール感をお求めの方におすすめのリキッド。鼻から抜ける爽快感を楽しむことができます。

リフレッシュタイムや眠気覚ましにもぴったりです。タバコ系やフルーツ系のリキッドと混ぜて使うことも可能爽やかさをプラスしたい時におすすめです。

商品価格1,000円(税抜)
内容量15ml
フレーバーメンソール
種類純国産

amazonでレビューを見る

Oさん(30代男性)

メンソール感抜群です。これの他にもいくつかためしましたが、これを超えるリキッドにはまだ出会えておりません。

②LOOM TOKYO 

「ナイスガイズ」という、日本最大のVAPEイベントを開催する集団が手掛ける国産リキッドデニム柄のおしゃれなパッケージが魅力です。

このブランドのアイテムは、日本国内「ISO9001認証規格」に適合した工場で生産され安心・安全

リキッドが入っているのは、補充しやすいスポイトボトルスポイトの部分と回す部分が別になっており、とても扱い易いですよ。

Flash Gum (フラッシュガム)

マウスウォッシュのようなスッキリ感!気分転換に

食後や気分転換にぴったりな強いミントフレーバーのリキッド強いミントを感じながらも、エグ味や苦みといった嫌な味がないのが魅力です。

「マウスウォッシュのような感じ」という口コミもあり、気分をスッキリさせたい時にぴったりです。

香りが強すぎないので、周りに人がいる時も吸いやすくなっています。

商品価格2,891円(税抜)
内容量30ml
フレーバーミント
種類国産

amazonでレビューを見る

Tさん(20代男性)

あーミント!そのままミントです。清涼感も相当強い。吸っているうちに癖になる。強いミントを感じながらも、エグ味や苦みなどの嫌な感じはなし。クリアなミント、清涼感のみスポイルされていてすごく吸いやすい。

りきっどや

老舗喫煙具メーカーである「SAROME TOKYO」が立ち上げたリキッドブランド。

コスパ重視の方におすすめです。30mlで1,000円以下と破格ながら、圧倒的なフレーバーの美味しさで人気を集めています。

商品の安全性にもこだわりが高いです。厚生労働省食品衛生法に基づく登録検査機関による厳格な成分分析のもと、厳しく衛生管理された環境で生産されています。

そのコスパの良さから、複数のリキッド通販サイトで売上1位を獲得ずっとリピートしているという方も多いブランドです。

りきっどや メロン極

メロン好きにおすすめ!美味しくコスパも十分

メロンフレーバーが好きな方にはたまらないアイテム。ほどよい甘さのメロン味にハマる人が続出しています。

100mlの大容量ボトルでも1500円と驚きのリーズナブルさ。徹底した簡易包装で、圧倒的なコスパを実現しています。

注ぎ口はシャープな形になっており、補充しやすさも十分ですよ。

商品価格800円(税抜)
内容量30ml
フレーバーシトラスメントール
種類国産

amazonでレビューを見る

Uさん(20代男性)

懐かしさもあるメロンの風味。しかも大容量でよくある薄っぺらい味ではなくジューシーさを感じるしっかりとした味です。同時に買ったりきっどやの青りんごに勝るとも劣らない完成度!

④BI-SO

安心・安全な製品作りにこだわっている国産の電子タバコ・リキッドメーカー「BI-SO」

清浄度クラス100,000のクリーンルーム内で製品製造をするだけでなく、日本食品分析センターにて定期的な製品検査を実施し、製品チェックをしています。

フレーバーの種類も多く、乳酸菌飲料の味がする「ホワイトソーダ」や料理の味がする「肉野菜炒め」「イタリアンピザ」といった個性的アイテムも揃っています。

普通のフレーバーでは物足りない方におすすめです。

グリーンアップルメンソール

爽やかな青りんご味!電子タバコ初心者の方にもおすすめ

爽やかなメンソール感と青りんごの風味が魅力のリキッド。ケミカル臭やわざとらしさのない味わいで、多く発売されているリキッドの中でも人気を集めています。

爽やかで吸いやすいので、電子タバコ初心者の方にもおすすめ。15mlで1000円以下とコスパも良いです。

商品価格990円(税抜)
内容量15ml
フレーバーグリーンアップル
種類国産

amazonでレビューを見る

Sさん(30代男性)

激烈うまいです。コスパはまぁ推して知るべしですが、とっても美味しいのでおすすめします。他のもいろいろためましたが、この製品はめちゃウマです。

⑤小江戸工房

小江戸川越でVAPEリキッドの作成をしている国産リキッドメーカーです。小江戸工房はクオリティの高いカクテル系フレーバーが大人気

電子タバコ専門サイトのリキッド総選挙で1位を獲得したほど、熱い支持を受けています。

甘いフレーバーが得意なので、デザート代わりに吸って気分をリフレッシュしたいという方におすすめです。

セックスオンザビーチ

カクテルの味をそのまま再現!爽やかな気分になりたい時に

ウォッカベースにピーチやクランベリー・パイナップルなどをブレンドしたカクテル「セックスオンザビーチ」の味を再現したリキッド。

味のクオリティーが高く「本物のカクテルを飲んでるみたい」という口コミも多数寄せられています。

ピーチやクランベリーの甘さに加えて、メンソールの爽やかさも感じられるフレーバー爽やかな気分になりたい時にぴったりです。

商品価格609円(税抜)
内容量15ml
フレーバーカクテル
種類国産

amazonでレビューを見る

Kさん(20代男性)

沢山のリキッドを吸うので、やはりこの量と価格はお勧めですね。また無くなれば買います。似せた商品がありますが、このクランベリーの風味がありません。やはりこれに戻りますね。

日本製電子タバコの知識をつけて最適な商品を見つけよう!

日本で製造されている電子タバコ本体は殆どありませんが、日本基準を守った安全なアイテムは多数発売されています。

一方で、日本で製造されているリキッドは多く、クオリティも高いです。

自分好みのアイテムを見つけて、安心・安全な日本の電子タバコを楽しみましょう!