バンドックのキャンプアイテムおすすめランキング11選|ソロティピーやタープ・チェアなど口コミで評判の人気商品

高品質・低価格のキャンプ用品を揃えたい!」とお考えのあなたには「バンドック」のアイテムがおすすめ。

安心の日本メーカー製ながらリーズナブルな価格設定でじわじわ人気のブランドです。

この記事では、バンドックの豊富なラインナップの中でも特にレビューでの評価が高い人気アイテムをピックアップ。ランキング形式でご紹介します。

あなたのキャンプライフをもっと充実させてくれるアウトドアアイテムにきっと出会えるはずです!

バンドックとは

「バンドック(BUNDOK)」は、ものづくりの町・新潟県三条市にある「株式会社カワセ」によるアウトドア用品のブランド

より手軽に快適なアウトドアライフを」がテーマ。シンプルな設計で、軽量・コンパクトリーズナブルで実用的な商品が多く、初心者にも使いやすいのが特徴です。

豊富なラインナップの中でも、特にソロドームなどの少人数対象のアイテムが高評価。

低価格なだけでなく、縫製や強度にも工夫を凝らすなどものづくりへのこだわりも垣間見える優良ブランドです。

それでは、バンドックの中でも特に評判の良い、

・テント

・タープ

・チェア

・テーブル

・マット・コット

の人気商品をピックアップしてご紹介します!

バンドックのテントおすすめランキング3選

まず、バンドックのおすすめテントを3つご紹介します。

1位:BUNDOK(バンドック) ソロドーム1

圧倒的な軽量コンパクト!雨天でも安心の「間違いない」テント

ツーリングやトレッキングに不動の人気を誇っているのがバンドックの「ソロドーム」。「間違いないテント」とリピーターの支持を集める逸品です。

人気の秘密は2kgを切る軽量と収納サイズの小ささ。ツーリングキャンプのすべての装備とともに30Lザックに収納できると評判です。

使用時はフルメッシュインナーで圧迫感がなく、180cm・90kgの愛用者から十分快適に過ごせているとのコメントも。

雨天での高い信頼性もポイント。耐水圧約3000mm、雨の浸透を防ぐシーム加工で「この価格帯では秀逸」「今まで雨漏りを起こした事はない」と絶賛の声が。

ソロキャンプ用テントで迷っている方はまずチェックしてみましょう!

価格7,778円(税抜)
サイズ使用サイズ:約2000×1500×1100mm

収納サイズ:約380×150×150mm

重さ約1880g
素材ポリエステル・アルミ合金

amazonでレビューを見る

Tさん(20代男性)

以前ブルーを購入して物の確かさは分かっていたので、今回新たにダークグリーンを購入しました。オーナーさんなら皆さん分かると思いますが「間違いない」テントだと思います。

2位:BUNDOK(バンドック)ソロティピー1

1人で5分の簡単設置!広々とした前室も魅力

設置や撤収を素早く簡単に行いたい方には、バンドックの「ソロティピー」がおすすめ。ポール1本で自立するワンポールテントで、1人でも5分程度で設営可能だと好評です。

インナーを張ってからフライシートをかぶせるのではなく、フライから直接張れる一体型なのもポイント。

雨天の設営でも中が濡れることなく、撤収もそのまま畳めて非常にラクです。

前室の広さにも注目。「このために買ったといっても過言ではない」という愛用者もいるほど。

雨天の調理や飲食、連泊時の荷物管理など、キャンプの便利度が格段にアップします。

ラクで便利なソロキャンプ用テントをご希望のあなたにピッタリです!

価格10,389円(税抜)
サイズフライシート:約2400×2400×1500mm

インナーサイズ:約2200×1000×1350mm

収納サイズ:約600×170×170mm

重さ2.6kg
素材ポリエステル、ポリエステルメッシュ、アルミ合金

amazonでレビューを見る

Jさん(20代男性)

慣れれば数分で設営が完了します。フロアが正方形なので、ペグ位置もほぼ一発か二発で決まりますね。

3位:BUNDOK(バンドック)ソロベース

軍用パップテントを忠実に再現+利便性アップ

アウトドアをミリタリーな雰囲気で楽しみたい方に人気なのが、バンドックの「ソロベース」。

人気の軍用パップテントを忠実に再現しながら、利便性を向上ファスナーやメッシュインナー、耐水性などを備え「パップテントの痒いところに手が届く」と高評価です。

注目のTC素材(ポリコットン)使用で、火の粉が飛んでも穴が開きにくいのもポイント。近くで焚き火をしたり、薪ストーブをインストールしたりするのに最適です。

どこからどう見てもパップテント」「本物の隣に張っても遜色ない」と感嘆の声が聞かれるほどの完成度。

メーカーのロゴマークが目立たないように付いており、ジェネリックに徹する姿勢にも好印象です。

価格20,728円(税抜)
サイズフライサイズ:W360xD190xH110cm

インナーサイズ:W190xD85xH100cm

収納サイズ:(約)W40xD20xH20cm

重さ(約)4.4kg
素材コットン混紡生地(ポリエステル65%・綿35%)・アルミ合金

amazonでレビューを見る

Tさん(20代男性)

良くあるパップテントもどきでは無く本気で作ったパップテントだと思います。色味も抜群でロゴマークもひっそりと印してあり目立ちません。本物のUSパップテントの隣に張っても遜色無いものです!

バンドックのタープおすすめランキング2選

次に、バンドックのおすすめタープを2つご紹介します。

1位:BUNDOK(バンドック)ミニヘキサゴン タープ

コスパ最強でガンガン使える!必要十分の機能で高稼働率

バンドックの「ミニヘキサゴンタープ」は1つ持っていれば出番が多い、使いやすさ抜群のタープ。

幅広・軽量・丈夫の三拍子そろい、他のメーカーの類似商品に比べると半分くらいの値段で手に入ると人気を呼んでいます。

必要十分に徹した機能で「いろいろなタープを持っているが一番稼働率が高いのは結局このタープ」という愛用者のコメントも聞かれています。

テントと組み合わせて雨天対策や前室作りに活用する人も多数。

ソロキャンプからファミリーキャンプまで幅広い使い道でおトク感満載。とにかくガンガン使えるタープが欲しいあなたは要チェックです!

価格5,073円(税抜)
サイズ使用サイズ:約4300×3500×2000mm

収納サイズ:約730×110×110mm

重さ約2020g
素材ポリエステル・スチール

楽天でレビューを見る

Cさん(20代男性)

狭いサイトでも2人で使うにはちょうど良く、ポール追加すれば人数増えても使えますし、アレンジも普通に出来そう。色が濃い目なせいか影も思ったより濃く出来てすごくお値打ちだと思いました。

2位:BUNDOK(バンドック) ワンアクションタープ コンパクト 180 BDK-124 【2~3人用】

傘をさすようにワンアクション設営。3段階の高さで便利に使い分け

キャンプだけでなく、海で・庭で・運動会でといつでもどこでも活躍するのが、バンドックの「ワンアクションタープ」。

傘をさすようにセンター部分を持ち上げるだけの簡単ワンアクション設営で、思い立ったらすぐに設営可能です。

銀色の裏地で、日よけ効果ばっちり。高さが3段階に調節できるので、用途や周囲の混雑具合、太陽の角度に合わせて便利に使い分けられます。

リーズナブルな価格ながら「チープ感がないデザイン」と見た目も高評価。出しっぱなしや仕舞いっぱなしの心配がない、使いごたえ十分のタープです。

価格6,619円(税抜)
サイズ使用時サイズ:1800×1800×2000mm 高さ調整3段1030/1560/2050mm

収納時サイズ:730x170x170mm

重さ8.6kg
素材スチール・ナイロン・ABS樹脂・ポリプロピレン・ポリエステル

amazonでレビューを見る

Mさん(20代男性)

1人で組み立てて、1人で片付ける。めっちゃインスタントで楽チン。サイズも大きすぎないので、4人利用にはちょうどいいです。

バンドックのチェアおすすめランキング2選

続いて、バンドックのおすすめチェアを2つご紹介します。

1位:BUNDOK(バンドック)ラウンジチェア

複数揃えられるお手頃価格!強度十分で畳むとコンパクト  

この値段でこの作り!」と満足の声を集めているのが、バンドックの「ラウンジチェア」。

1,000円ちょっとで手に入るコスパながら、耐荷重80kgの品質。「思いのほかしっかり安定している」「十分な強度と大きさ」と高評価です。

ソファーでくつろぐ感じで楽」というコメントもあるように、ゆったりした座り心地畳むと傘サイズになり、付属のケースでコンパクトに持ち運べます。

収束式でセットも収納も簡単。ドリンクホルダー付きで、アウトドアのほかスポーツ観戦などにも便利です。

家族や仲間の分を複数揃えたいときにもピッタリ。リーズナブルなのでまずは気軽に試してみるのはいかがでしょうか。

価格1,306円(税抜)
サイズ使用サイズ:約700×500×780mm

収納時サイズ:約790×130×130mm

重さ約2300g
素材ポリエステル600D(PVC加工)・スチール

amazonでレビューを見る

Kさん(20代男性)

値段の高い物はいくらでもありますが、この値段でこの作り、満足しています

2位:BUNDOK(バンドック) ロースタイルチェア BD-115

コットンと竹素材の高級感!ギシギシしない・焚き火で穴開かない

落ち着いた雰囲気のおしゃれキャンプを楽しみたい方におすすめなのが、バンドックの「ロースタイルチェア」。

人気のグランピングスタイルを思わせる、コットンキャンバスと竹素材の組み合わせぬくもりと高級感を感じさせます。

この安さでこの雰囲気は他にない」「肘付きでこのサイズ・素材のキャンプ椅子は他にない」と、唯一無二の魅力をたたえるコメントも多数。

キャンバス素材だからギシギシせず、焚き火のそばで使っても穴が開きにくいのも魅力です。

しっかりしているのに、折り畳むと8cmの薄さに。横幅が広く後傾気味なので、頻繁に立ったり座ったりせず長時間ゆったり座りたい人におすすめ。

キャンプサイトの雰囲気作りを重視しているあなたは、検討して損はありません!

価格3,620円(税抜)
サイズ使用サイズ:約550x650x680mm

収納時サイズ:約550x670x80mm

重さ約3.4kg
素材コットン・スチール・竹集成材

amazonでレビューを見る

Yさん(20代男性)

この安さでこの雰囲気は他にない素晴らしさ。ブランド品を買うより、これをヘビーデューティに使う方が良い。使い込んで汚れ痛んできた感じも「道具」として良い感じです。

バンドックのテーブルおすすめランキング2選

ここでは、バンドックのおすすめテーブルを2つご紹介します。

1位:バンドック ハンディーテーブル M BD-215

わずか800gの軽量テーブル!ドリンクホルダー付きで便利

「非常にコスパが良い」「良い買い物をした」と高い満足度を誇るのが、バンドックの「ハンディーテーブル」。

重さわずか800g携帯性はもちろん、邪魔な時は簡単にどかせるなど使用中の利便性も抜群です。

天板の生地はしっかりと厚みがあり、安定感があると評判。

リンクホルダーが2つついているので、この種の折り畳みテーブルにありがちな飲み物転倒の心配もありません

どんな場所でも使いやすく便利なので2個所有している」「オットマンとしても使っている」などのコメントからも幅広い活躍ぶりがうかがえます。

特にヘリノックスチェアと高さの相性が良いので、お手持ちの方は要チェックです。

価格2,990円(税抜)
サイズ使用サイズ:W560×420×410mm

収納サイズ:約590×80×70mm

重さ0.8kg
素材ポリエステル・アルミ合金

amazonでレビューを見る

Tさん(20代男性)

やはりボトルホルダーがあると便利ですね。組み立ても超簡単ですし収納もコンパクトでバイクツーリングにぴったり!金額を考えたらとてもお買い得だと思います。

2位:BUNDOK(バンドック) アルミロールテーブル70

熱いものも置ける!広いのに軽量・天板を巻いてコンパクト収納 

しっかり働くテーブルが欲しい方には、バンドックの「アルミロールテーブル70」がおすすめ。

70×70cmを超える広さで、重いものや熱いものも気にせず置ける優れモノ。油汚れや水濡れも気にする必要がなく、タフに使えると人気です。

高さは2段階に調整可能。床に座るスタイルならローテーブル、椅子に座るスタイルならハイテーブルとして使えます。

3kgを切る軽さと天板を巻いて収納できるコンパクトさで、バイクに載せても邪魔になりません

大きなテーブルを買う代わりに、2つ組み合わせて使うのもおすすめ。低価格でシンプルなので、塗装するなどカスタマイズを楽しむ人も。

あなたのキャンプスタイルに合わせてガシガシ働いてくれるアルミテーブル、まずはチェックしてみましょう。

価格3,290円(税抜)
サイズ使用サイズ:約703×703×700mm

収納時サイズ:W59xD9xH8cm

重さ約2900g 
素材アルミニウム合金・ポリプロピレン

amazonでレビューを見る

Uさん(20代男性)

使いやすい広げるとそれなりに大きくて畳むとかなりスリムでバイクに乗せるのにも邪魔になりません。

バンドックのおすすめマット・コット

最後に、バンドックのおすすめマット・コットをご紹介します。

1位:バンドック フォールディングマット60×180

低価格・高品質に定評!厚み十分で自宅や災害時の利用もOK

値段に対する品質で絶賛を集めているのが、バンドックの「フォールディングマット」。

いろいろなマットを使った経験のある人からも「同じ品質で最低価格」の太鼓判をもらっている優秀アイテムです。

コンパクトにたためるジャバラ式300gちょっとと軽量ですが、さらにカットして使っている人も。

突起部を入れると2cmほどの厚みがあるため、石の多いキャンプサイトでも活躍。冬以外なら単体でも十分に寝られると好評です。

アウトドアだけでなく、家で寝るときや災害対策に利用しているという人も。究極のコスパを体現する折り畳みマットの寝心地を、あなたも確かめてみませんか。

価格1,700円(税抜)
サイズ使用サイズ:180x60x1.8cm

収納時サイズ:60x13x15cm

重さ315g
素材発泡ポリエチレン

amazonでレビューを見る

Oさん(20代男性)

一万円近くするモノから鹿番長のモノまで、この種の製品を使っていた事がありますが、その中でもコレは最低価格の商品です。あくまで個人的な感想ですが、私の使った他の製品と比べて『機能性も使い心地も大差無い』です。

2位:バンドック LOW コット BD-206

ソロテントにジャストサイズ!2kgを切る軽量ながら耐荷重80kg

バンドックの「LOWコット」は、ソロテントにピッタリサイズのロースタイルコット。

アルミ製のポールで2kgを切る軽量化を実現しながらも、耐荷重80kgと頑丈です。

弾力のある生地で「ふわふわした寝心地」と高評価。地面からの距離はわずかですが、直接地上に寝る場合の底冷えや腰痛にサヨナラできます。

汚れが目立たず、ミリタリーテイストにもシックになじむオールブラックもポイント。

ツーリングでのソロキャンをワンランク快適にしたいあなたにおすすめ。初めてのコットに過不足のないコスパと品質です!

価格8,000円(税抜)
サイズ使用サイズ:840x600x135mm

収納時サイズ:170x120x540mm

重さ約1.9kg
素材ポリエステル・アルミ合金(アルマイト加工)・ABS樹脂

amazonでレビューを見る

Tさん(20代男性)

試しに組み立てて寝てみたところ、ふわふわした感じでとても良かったです。キャンプで使うのが待ち遠しいです。バイクツーリングにも持って来いだね。

バンドックの人気アイテムでキャンプライフを充実させよう!

バンドックのアイテムはどれも、低価格ながらこだわりの品質。あなたのキャンプスタイルに合わせた人気商品をゲットして、アウトドアや登山をもっと充実させましょう!