33歳の転職成功率アップに役立つ必勝ポイント5つと気になる転職率を大公開!

33歳で転職するのは厳しい?どうすれば希望する転職先が見つかり、そこに転職できるの?そんな疑問をお持ちのあなたに、転職を成功させるための必勝ポイント5つをお伝えします。

また、実際に33歳で転職した人の割合や、転職で知っておいたほうがいい基礎知識もまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事を読み終わった頃には、どうすれば転職に成功するのか?そして、成功している自分が具体的にイメージできるようになりますよ!

33歳の転職はまだまだ可能性があります。ぜひ前向きに転職活動を行っていきましょう!

33歳でも転職できるの?転職する人の割合とは

(出典元:厚生労働省)

結論、33歳でも転職は十分に可能です厚生労働省が公開している統計によると、33歳を含む30~34歳男性の転職率は約10%です。

年代別にみると転職のピークを迎える20代後半男性の転職率でも15%程度なので、思いのほか「33歳でも転職できるんだ!」と希望を感じるのではないでしょうか。

しかし、33歳で転職するか否かを迷ってる時間はあまりありません。統計の続きを見てみると、30代後半・40代・50代と年を重ねるにつれて、転職率は10%を切り続け、徐々に下降していきます

33歳で少しでも転職したい意欲があるなら、早めに行動することが大切ですよ。

まずは次の章で解説する「33歳の転職で知っておいた方がいい基礎知識3つ」をしっかり押さえましょう!

33歳の転職で知っておいた方がいい基礎知識3つ

高いマネジメント力やリーダーシップが求められる

33歳の転職では、会社の利益にコミットするマネジメント力や、チームを率いてプロジェクトを成功に導くリーダーシップが求められる傾向があります。

つまり、企業は33歳の転職者には「即戦力として活躍して欲しい」という思いがあります。

裏を返せば、未経験の転職で、やる気や人柄だけで採用してくれるケースはほとんどありません

とはいえ、経歴・経験・スキルに自信がないことや、未経験の業種・職種にどうしても転職したいという強い思いを抱いている場合もあると思います。

そんなときは、転職エージェントから推薦状付きで応募してもらうといいですよ!

キャリアプランや労働環境を考えて転職先を絞る

33歳で転職したい動機として、年収アップやキャリアアップにこだわりたい人もいると思います

しかし、そればかりだと応募可能な転職先は限られてしまい、決まりにくいのが現状です。

そもそも明確なキャリアプランや相応の経験・スキルを持っていなければ、年収アップもキャリアアップも期待できません

また、やりたくない仕事に就いてしまったり、働き続けにくい環境だったりすれば、転職した意味がなくなってしまいます。

転職先を探すときは、まずはどんな仕事がしたいのか、どんな会社でどんな働き方をしたいのか、これまでの経験が活かせるのか、その会社で働き続けられるのかなどを考えて候補を絞りましょう。

そのうえで、転職候補先で年収やキャリアアップが実現できないか検討してみると良いです。

なお、年収アップやキャリアアップにもこだわりたいなら、交渉も担ってくれる転職エージェントに相談したり、ハイクラス向けのスカウトサービスを利用したりするのがおすすめです!

転職先は慎重に!でも転職期間は短期決戦で

前述のとおり、転職先は慎重に選ぶ必要があります。しかし、冒頭の統計結果にあったように、何年も悠長に悩んでいる時間もありません。

そこで、ある程度の条件が固まったところで転職エージェントを頼り、3か月~半年程度で転職先を決めてしまいましょう

転職エージェントならあなたの良さを最大限にアピールする方法を伝授してくれるほか、推薦状付きで応募してくれる場合もあります

とくに業種や職種を変えて転職したいとき、年収アップなどの交渉をしたいときは、転職エージェントが心強い味方になってくれるので、これから転職活動を始める方は、ぜひとも登録して使い倒してみてください。

33歳の転職で知っておいた方がいい基礎知識3つは理解したけど、転職を成功するためには「具体的にどうしたらいいの?」と疑問に思う方も多いですよね。

そこで次は「33歳の転職成功率アップに役立つ必勝ポイント5つ」を解説するので、ぜひ参考にしてください!

33歳の転職成功率アップに役立つ必勝ポイント5つ

①転職エージェントをフル活用しよう

転職エージェントでは、履歴書添削から面接対策まで、様々な転職支援サービスを受けることができます

また、非公開求人を紹介してもらえます。非公開求人の中には、優良企業や新興企業、経営幹部やマネージャー職などのキャリア募集まで、質の良い求人情報がそろっており、好条件で転職できる可能性が高くなります

例えば、リクルートエージェント業界最大級の約15万件の求人を保有しています

また、リクナビNEXTでは、経歴登録を済ませておくと、企業や提携転職エージェントからオファーが来ます

キャリアカーバーでは、ハイクラス・エグゼクティブ限定で好条件のヘッドハンティングを待つことができます。

これほど充実した転職エージェントに、登録しない手はありません!また、様々な転職支援サービスを使い倒すことができれば、転職成功確率は各段にアップしますよ

②自己分析を徹底的に行う

履歴書などの選考書類は、転職エージェントである程度添削して貰えます

とはいえ、まずは自分自身の言葉で強み、業務経験、転職する目的、キャリアプランなどを整理しておく必要があります。

しかし、とくに強みについては、客観的に分析するのが難しく感じる方もいると思います

そんなときはリクナビが運営する「グッドポイント診断を利用してみましょう。いくつかの質問に答えるだけで、あなたの強みが客観的に把握できますよ!

あなたの強みを診断する!

③職務経歴書と履歴書の対策をする

選考の第一関門である職務経歴書と履歴書は、転職エージェントのサービスを利用して必ず対策しておきましょう

確かに、この作業は自分自身で行うこともできますし、書籍などを参考にすればそこそこのものが作成できます。

しかし、本当に企業の人事の目に留まるための職務経歴書や履歴書は、一長一短に書けるものではありません。これがはじめての転職であれば尚更です。

だからこそ、数々の転職を成功に導いてきた転職エージェントの担当者に添削してもらうことは、より良い職務履歴書と履歴書を作成することに繋がります

添削指導は基本的にどの転職エージェントでも対応してくれますが、とくにマイナビエージェントの添削指導は手厚いと評判です

④面接の練習をしてもらう

転職エージェントによっては、書類の添削と併せて面接対策まで行ってくれます

面接対策では、本番に近い環境で受け答えの練習をすることができ、担当者からは実践的なアドバイスを貰うことができます

中でもパソナキャリアは面接対策に定評があるので、十分な面接対策を行っておきたい方におすすめです。

⑤転職先を決めてから退職する

33歳の転職ではキャリアに空白期間があるのは好ましくありません

そこで転職しようと思っても、見切り発車ですぐに退職することはせず、きちんと次の転職先が決まってから退職手続きを行うようにしましょう

転職エージェントの担当者に相談すれば、退職や入社日調整に関して具体的なアドバイスが貰えるほか、場合によっては、転職先の入社日調整も担ってくれるので、まずは気兼ねなく相談してみてください。

転職へのサポート力が違うエージェントを上手に活用する

必勝ポイントで解説したように転職エージェントを使った方が、転職活動を断然有利に進めることができます!

とくに33歳の転職は転職率のピークからは少し落ち着く時期で、求人数も20代に比べると少なくなるので、確実に転職を成功されたいなら、転職エージェントのサポートを借りない手はありません

中でもおすすめの転職エージェント3社を紹介していきます。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは業界でトップクラスの求人件数を誇り、転職支援実績が約37万名にも及ぶ転職エージェントです。

非公開求人の数も多い上に、経験豊富なキャリアアドバイザーの数も業界トップクラスなので、書類の添削や面接対策など的確なアドバイスをしてくれます。

また「条件に折り合いがつかなくなった時に、間に入って企業と連絡を取ってくれる」というアドバイザーの交渉力の高さと手厚いサポートにも定評があります。

ほかにも、求人情報のチェックや進捗管理が可能な「Personal Desktop職務経歴書を簡単作成アプリ「レジュメNaviなど転職活動をスムーズに行うための独自のサービスが充実しています。

公式サイトで詳細を見る

パソナキャリア

パソナキャリア

パソナキャリアはキャリアアドバイザーのサポート力が高い転職エージェントです。

キャリアアドバイザーが紹介してくれる企業のマッチング率が非常に高く、「自分の希望条件以上のものしか紹介してこなかった」という意見が多いです。

そのため、軸をぶらすことなく最後までサポートしてもらうことができ、転職成功に繋がりやすくなります

また、転職後の年収アップ率の高さにも定評があります。

パソナキャリアを通じて年収アップがしやすい理由は「求人件数の多さ」「業界に精通したキャリアアドバイザーの有無」「キャリアアドバイザーの年収交渉力の高さ」が挙げられます。

今挙げた3点は、キャリアアドバイザーといつでも連絡できる環境が整っているからこそ実現できるものです。

公式サイトで詳細を見る

マイナビエージェント

マイナビエージェントは幅広い業界・職種の求人の中でも、IT・通信・メーカーの求人率が高い転職エージェントです。

IT業界はAIによる技術革新を見据えて、近年人気な職種です。そのため、転職先として紹介できる企業が多く、マッチング率も高くなります

また、大手上場企業から中小企業まで、全国の企業を紹介してもらえるのも魅力です。

マイナビエージェントでしか掲載していない求人情報も多く「自分に見合う企業を紹介してくれた」という他にはない良さに定評があります。

公式サイトで詳細を見る

33歳の転職を成功させて、もっと楽しく働こう!

33歳でも転職に成功し、前職よりやり甲斐のある仕事に就いたり、年収アップ・キャリアアップを実現したりした方はたくさんいます

過去10年以上に渡って培ってきた経験や強みを適切にアピールすることができれば、きっと転職は上手くいきますよ!

しかし、自分の経験や強みをはじめ、キャリアプランや職目的などをしっかりと言葉で整理し魅力的に伝えられるようにするには、転職エージェントの添削や面接指導が必要不可欠です。

また、優良な求人に出会うためにも、転職エージェントを頼るのが一番です。転職エージェントを上手に活用して、希望通りの転職を実現させましょう!